FC2ブログ

スロットルケーブルを交換しようと思う

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

なんとなくというか、もうずいぶん前からスロットルケーブルを交換しないとね、と思っていたので、過去にロケハンした記事を探してみました。
そしたら、そのロケハンはすでに2年以上も前の2016年6月にやったっきり、放置していたことがわかったという...
よくこの2年間、切れずにもってくれたものです。

ロケハンの写真はしっかり見ました。
あとは交換の手順をCLYMERのマニュアルで追いながら進めればいいのですが、英語見ながらだとめっちゃ疲れそうなので、和訳しておくことにしました。
これとマニュアルの写真を照らし合わせながら作業をすればなんとかなりそう。
全体を読んでみたら、慎重にやっても半日かからないんじゃないかなぁという、ちょっと甘いかもしれないけどそんな印象です。

以下、その手順です。
文中の【図○○】の表示はマニュアル内の図番号です。

1. バッテリのマイナス端子をはずす。

2. シートをはずす。

3. サイドカウルをはずす。

4. ガソリンタンクをはずす。

5. スロットルケーブルカバーをはずし、スロットルケーブルアジャストスクリューを緩め、スロットルケーブルをスロットルグリップからはずす【図69】。

6. 裏側にアクセスしやすいようにスロットルボディをはずす。

7. 右側の措置
 A. スロットルボディの裏側のスロットルホイールにアクセスするために、注意深くスロットルボディを回す。
 B. ブラケットからケーブルをはずす。【図70-A】
 C. リテイニングスプリングをはずし、スロットルケーブルをスロットルホイールからはずす。【図70-B】

8. 左側の措置
 A. スロットルボディの裏側のスロットルホイールにアクセスするために、注意深くスロットルボディを回す。
 B. ブラケットからケーブルをはずす。【図71-A】
 C. リテイニングスプリングをはずし、スロットルケーブルをスロットルホイールからはずす。【図71-B】

9. 後期モデル
 A. 右側でクリップをリリースし、ケーブルディストリビューションブロックをゆっくり引き出す。【図74】
 B. Eクリップをはずし【図75-A】、ピボットポストからディストリビューションディスクを引き抜く(B)。
 C. ディストリビューションディスクからケーブルをはずす前に3本のケーブルの位置を記録しておくこと。【図73-C】

10. ハンドルバーとフレームに固定しているクリップやタイラップからスロットルケーブルをはずす。

11. フレームを通るケーブルのルーティングを書き留めてから取りはずす。

12. Non-nylon lined ケーブルの場合、新しいケーブルに注油をする。

13. 取りはずしたのと反対の順番で以下の点に注意して新しいケーブルで復旧する。
 A. 左側では、スロットルホイールにケーブルを取り付けるときは取りはずしのときに記録した通りの位置に確実に取り付けること。
 B. スロットルボディリンケージが引っかかりなく正しく動くことをスロットルレバーを操作して確認すること。
  正常動作しないときはこのタイミングで問題を除去すること、
 C. 第3章で示した方法でスロットルケーブルを調整すること。
 D. エンジンをかけ、アイドリングさせる。ハンドルバーを左右いっぱいに切り返し、アイドリング回転数が上昇しないことを確認する。
  もし回転が上昇したら、スロットルケーブルがちゃんと調整されていないか、ケーブルのルーティングが間違っているかだ。

■注意事項
スロットルケーブルが正しく調整されていなかったり、ルーティングが正しくされていないとスロットルが開いたままになり、事故に繋がる。スロットルケーブルの動きが正しく調整されていない状態で乗ってはいけない。

とまあこんな感じです。

念のために随分前に購入したケーブル類を見ておきましょう。

続きを読む

もうええっちゅうねん、と言われそうですが、シンメトリックODOです

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

もうええっちゅうねん、て言われそうですが...。

とある日の通勤帰宅時。
20181129_01

別にハザードつけることもないのですが。
20181129_02

左右対称のODOであります。
20181129_03

どうにかしてTRIP側もバランスのいい数字にしたいところですが、こればかりはどうにもねぇ。
20181129_04

次は何キロで記事にするか、だいたい見当つきますよね?

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

市内徘徊 〜一ヶ月ぶりくらいのロードバイク〜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

11月の第3週はタフな一週間でした。
その週末はもう家でゆっくりしていようと思ったのですが、もう一ヶ月近くも自転車に乗っていないこともあって、体重も増加気味。

ちうことで、昼もずいぶん回った頃に自転車を引っ張り出してちょっと走ることにしました。
14:30頃だったと思いますが、もうずいぶん日が傾いた感じですね、ここは深泥池です。
歴史は古い池で、四季を通じていろんな表情を見せてくれます。
20181127_01

岩倉まで来ました。
20181127_02

いまNHKの『西郷どん』で出てきている笑福亭鶴瓶さん演ずる岩倉具視縁の地です。
ここをもう少し北に上がると床もみじで有名な実相院があります。
20181127_03

続きを読む

再び山を越え、母校に立ち寄ってから帰ろう

本日もご覧頂き、ありがとうございます。

海沿いのワインディングロードからまた山の中に入ってきました。
20181125_01

ちょっと行きたいところがあって、六甲山を縦走する道を選びました。
20181125_02

ここもだいぶ紅葉が進んでいますね。
20181125_03

神戸の街が見下ろせるなかなの絶景ロード。
本当は展望台にでも寄って行きたかったのですが、もう日暮れが近いし、足を止めていると暗くなってしまう。
20181125_04

宝塚の街に降りてきました。
この先の阪急逆瀬川駅から仁川方面に向かいます。
20181125_05

到着したのはこちら。
20181125_06

続きを読む

山の中から瀬戸内へ海の幸を食べに

本日もご覧頂き、ありがとうございます。

山の中は標高によってけっこう紅葉の進み具合も違いますね。
木の種類にもよるのかもしれませんが、これからしばらく、時間を置きながら色んな所で紅葉が楽しめそうです。
20181123_01

今は捨てられてしまった長野と岐阜をつなぐ権兵衛街道なんかでも、こんな景色を見ることができました。
20181123_02

いまでも『権兵衛』の名前は健在で、『権兵衛トンネル』にその役割を渡しましたけど、こういう景色が見られる道がなくなるのは惜しいですねぇ。
20181123_03

ここもいつまでも通れる道でありますように。
20181123_04

20181123_05

20181123_06

下界に降りてきました。
お腹が空いたので、どこか食事ができるところを探しましょう。
20181123_07

続きを読む

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?