SAKURA咲く 平野神社の夜桜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ヨドバシカメラのあとに向かったのは、京都の桜の名所の中でも有名な平野神社。
20160413_01

いやあ、夜桜やっていてすごい人です。
ちょっと残念なのは、参道の桜のトンネルの両脇に出店のテントがあって、せっかくの桜が半分以上テントの屋根に隠れてしまっているところかなぁ。
20160413_02

二人とも、ヨドバシカメラのフードコートで食事をしてしまったことを激しく後悔。
焼き鳥のいいにおいがたまりません。
20160413_03

満開の桜が空に浮かんで美しい。
20160413_04

ライトアップ。
20160413_05

20160413_06

20160413_07

枝垂桜。
20160413_08

スポットライトに照らされて。
20160413_09

奥さんも盛んに携帯で桜をとっていました。
20160413_10

この空気感がいいですね。
20160413_11

出ました、ぶりっこポーズ(^_^)
20160413_12

こうして、奥さんに桜見を誘ってもらって、だいぶ気分がリフレッシュしました。
来週の休みは、晴れたら少し桜が咲くのが遅い京北のほうに行ってみようか、と約束しましたとさ。
20160413_13

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

SAKURA咲く 御所と本満寺

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

事故のあと、腰から背中にかけての痛みがなかなかとれず、会社に行くのも億劫で、休みの日はどうしても部屋に閉じこもりがち。
おまけにせっかく桜が咲いたというのに、この土日はあいにくの雨模様で、ありゃりゃ、今年は桜をちゃんと見られなさそうだなぁ、とテンションも下がっていました。

ソファに座ってケーブルテレビで映画なんか見てダラダラしていたら、奥さんが『お昼から桜でも見に行かない?』と誘ってくれました。
ちょうど雨も上がったようなので、車に乗って京都御所に向かいました。

御所の駐車場に車を止めて近衛邸跡に向かいます。
たくさんの桜が咲いていて楽しめました。
20170411_01

20170411_02

20170411_03

20170411_04

枝垂桜が美しい。
20170411_05

20170411_06

御所を後にして寺町今出川を上がったところにある本山本満寺にきました。
残念ながら、しだれ桜はちょっと盛りを過ぎていたか。
20170411_07

でも、ほかの樹には満開の桜。
20170411_08

20170411_09

20170411_10

20170411_11

20170411_12

20170411_13

20170411_14

20170411_15

20170411_16

この後、ヨドバシカメラによって奥さんの買い物をして、さらに夜桜を見に行きます。
次回につづきます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

クラッシュその後 ~希望の灯が灯る~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

もうすぐ事故から2週間がたちます。
なかなか示談が先に進みませんが、RTのほうはこの間バイク屋さんにいっていろいろ聞いてくることができました。

まだばらしていないので断定的なことは言えないそうですが、外見から想像するほど深刻ではないようです。

フロントカウルと左右のカウルは当然のことながら全とっかえです。
アンダーカウルもダメっぽい。
要するに、外装はテールカウルとウィンドスクリーンを除くと全部要交換です。

このほか、左ハンドルから伸びているクラッチホースがハンドルとフロントカウルに挟まれて傷がついていたりして、フロントカウルはそうとうな力で右に持って行かれ、挟まれたようです。
ということは当然、フロントカウルを支えているステーもアウト。

まだ断定的なことは言えないものの、どうやらフロントフォーク、テレレバーのストラットタワーは大丈夫の模様です。
センタースタンドをはずしてストロークさせたところ、特段大きな抵抗がなかったこと、前後に押し引きしても、通常のRTの感触であったことでそう判断できたようです。

ただ、こまごました部品がいくつも要交換であるため、修理費用はけっこうな額がかかりそう。
まあそれでも、もしかして本当に修理してやることができたら、次の10万キロをまた一緒に走っていくことができる。
いや不思議なものです。
いままで、バイクを壊してしまったときって、悲しい気持ちと同時に、じゃあ次のバイクは何にしようかな、と半分くらい次のバイクのことを考えて、不埒と思いつつ、楽しみだったことがあったのですが、今回はそんなふうには全く思えないのです。
今回、バイク屋さんに『復活できるかも』と聞いたとき、小躍りしたい衝動にかられたくらい、本当によかった、と心から思えた。

それくらい、この10年 10万キロ弱の距離と時間は濃密だったということなんでしょうねぇ。

まだ予断は許しませんけど、ちょっと希望が持てるバイク屋さん訪問でした。

20170409_01

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

錆落としの峠越え

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

事故のことばかり書いていても気分がめいるだけですねぇ。
その後、進展もあまりないため、事故の前週のお話を。
本当はもっと早くに記事にしていたはずでしたが、後回しになってしまっていました。

私は本来は寒さに強い。
でも、この冬はなぜか寒い中を自転車で走る気がさっぱり起きず、とうとう自転車通勤も冬の入口でやめてしまっていました。
おれも歳をとったか。
と思いつつ、そろそろ空気も緩んできたので、久しぶりに錆落としに出かけることにしました。
3月の3連休の中日でした。
自宅から川沿いを遡上し、さらに北を目指して漕いで行きます。
20170330_01

去年の夏にトレーニングにいそしんだ高野川の右岸を上がるころにはすっかり体も温まり、ユニクロで買った冬用のズボンを脱いで走ることにしました。
20170330_02

このあたりは桜が並んでいます、咲き始めたらきっと壮観ですね。
20170330_03

道端にも春の足音が。小さいから見逃してしまいそうですが、こうやって少しずつ春が近づいてくる。
20170330_04

この日は17度まで上がるという予報だったので、夏用の薄いウェアを着てきましたが、上半身はウィンドブレーカーを着ているものの、下半身はパンツだけ、ほとんど半裸といっていい状態なので、峠付近は寒い寒い(笑)
20170330_05

峠を下るときはさらにスカスカと寒かったですが、平地にまで下りてくるとだいぶ空気も緩みます。
向こうに見えている道沿いの樹も桜。ここ静原付近はまだつぼみは固いようです。咲くのはまだ2週間くらい先かな。
20170330_06

府道40号線をちょっとだけそれてわき道を走ります。
自転車ではクルマが使うメインロードよりも、細い旧道とかわき道を走るほうが楽しいものです。
このときも薬王坂という何となくそそりそうな看板にひかれてさらにわき道にそれていきます。
20170330_07

初めて見つけた成等山阿弥陀寺に到着。急な坂ですが、たち漕ぎして楽に上がれるくらい。
いやあ、このあたりは昔ながらの集落が残っていていいですね。
20170330_08

その坂の向こうには、一般の民家と思われる家の敷地に石垣があり、そこに梅がきれいに咲いていました。こんな風景、自転車で走ってこれるところで見られるとは。
20170330_09

もう走っている場合ではありませんね。こんな素敵なお庭があるおうちがあるのですよ、このあたり。もちろん、個人の土地なので、むやみに立ち入ることはできませんので、道端から楽しませてもらいましょう。
20170330_10

ああ、いい景色を見つけました。奥さんのシティサイクルで来るにはちょっときついところなのが残念。
市内に向かってさらに西に静原の集落を離れていくと、採石場の西側にまた桜並木が現れます。ここも桜が咲くときれいです。
20170330_11

鴨川の上賀茂神社付近まで下りてきました。
このあたりまで下りてくると、おおよそ30キロを走ったためか、猛烈な空腹感に襲われました。
20170330_12

で、止めりゃいいのに、きちゃいました。
20170330_13


ああ、せっかく脂肪燃焼したのに(^^;

遅い朝食をとって10:00過ぎに出発したのですが、ちょうど昼時だったのがうまくなかった、スープまで全部飲みほしてまさかの完食。ここのラーメン、京都ではけっこうメジャーなおいしい店です。
20170330_14

お店の人に笑われながら、軽い罪悪感を覚えつつ、もう少し脂肪燃焼をして帰ろうと決心(^^;
叡山電鉄の二軒茶屋駅。ここから鞍馬まで、単線に変わるところです。ここまで軽い上りですが、張り切りすぎない程度に軽く汗を流しながら上がってきました。
20170330_15

まあ、帰宅するまでにさらに15キロくらいを目安に走りゃいいか、と根拠もなく決めて、深泥池貴舩神社に到着。
20170330_16

ここまで来てもまだ足りぬ。
Uターンして上賀茂神社のほうに向かいました。
20170330_17

藤木神社。
20170330_18

ここにも梅の花。すでに春の扉は開いていますね。
20170330_19

20170330_20

この社家の町並みは私のお気に入り。
20170330_21

こうして、上賀茂神社近くで鴨のつがいに見送られながら、春の錆落とし脂肪燃焼の峠越えは無事終了~
20170330_22

さて、この冬の間にできてしまったおなか回りの浮き輪をはずさないとね。

今回のスタートからラーメン屋さんまでのログ。


そして、ラーメン屋さんから上賀茂神社までのログ。


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

ブレーキディスク交換のついでにホイールをきれいにしよう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ブレーキディスクを交換したとき、せっかくディスクをはずしたので、ふだん、手が届かないところをきれいにしておこうと頑張ってみました。

ディスクをはずしたところ、ブレーキダストやディスクの削れカスと思われるものがびっしりついています。
20170405_01

これを、例の激落ちくんで落としてみると、これ、なかなかいいですね、よく落ちます。
ただ、このメラミンスポンジは削ることで汚れを落とすようなので、塗装面は注意したほうがいいかも。
水が入るといやなので、マスキングテープでネジ穴をふさいでいます。
20170405_02

ディスクの脚もだいぶきれいになりました。
20170405_03

もとはこんな感じ。
20170405_04

こうして小一時間かけて磨いていくと、すっかり垢が落ちてくれました。
20170405_05

20170405_06

20170405_07

次に楽なところ、スポークにかかります。
20170405_08

きれいに見えるスポークも、近くで見るとこんなふうに黄ばんでいるところがあります。
20170405_09

これもきれいに落とします。
20170405_10

ずいぶんきれいになりましたが、まだやるところがあります。
20170405_11

このボルトホール。
20170405_12

ここも本当はこんなにきれいだったんですねぇ。
20170405_13

20170405_14

センターの穴も...
20170405_15

きれいになりました(^^)
20170405_16

こちらは無用の長物のABSセンサーリング。こんな色をしていますが...
20170405_17

こんななんですね、これ鉄ですよ。
20170405_18

こうしてきれいになったホイールを装着。
20170405_19

実に気持ちいいのですが、この翌々週にクラッシュですよみなさん、う~ん。
20170405_20

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?