ロングツーリング前の整備 ~エンジン同調~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

ゴールデンウィークのツーリングが終わって相当時間がたちましたが、出発前にした簡単なチェックとメンテナンスです。

■フューエルライン
以前、ガソリンタンク内のフューエルホースが裂け、走行不能になったことがありました。
その時、同時にチェックたときにガソリン供給側のホースにクラックが入っているのも見つけました
ホースの欠陥が原因と思われましたが、車体の供給側のホースはまだその欠陥があると思われるホースを使ったままでした。
さっさと換えてしまえばいいのですが、純正のホースがお高いので早く汎用のやつを買わないと。
さて、そのホースですが...
20150523_01

いまのところまだ大丈夫です。
20150523_02

タンク側もめくってみましたが大丈夫でした。
20150523_03

ところで、テレレバーのAアームですが、ホースのカバーが接触して磨かれてしまっていました。
20150523_04

■バックプレッシャーバルブ
バックプレッシャーバルブの動きが悪くなっていたので、いちど分解清掃をしたことがありました。
それから約3カ月が経過しましたが、ブローバイミストをクリーンしておきましょう。
20150523_05

例によってクリーナーキャブを使います。
20150523_06

今回は分解はせず、外からクリーナーキャブを噴きこんで、自転車のインフレータ-で作った圧縮空気で汚れを飛ばしました。
20150523_07

■エンジン左右同調
さて、スクリューのお掃除から始めましょうか。
調整前の位置をマーキングしておいて...
20150523_08

はずすと、まあ汚いこと。
20150523_09

これをきれいにしてしまいます。
20150523_10

左側も...
20150523_11

こんなに汚かったので...
20150523_12

きれいにしました。
20150523_13

20分ほど走って暖機をしてからバキュームゲージで調整をしますが、同調を始める前にゲージそのものがちゃんと左右で合っているかをチェックします。
左側。
20150523_14

右側。
20150523_15

両方とも左側のエンジンでチェックしましたが、写真で外れているように見えますが、脈動で針が振れているため、これで大丈夫でした。

アイドリングの同調完了。
20150523_16

3,000rpmでも同調完了。
20150523_17

やはり脈動があるのでずれているように見えますが、動きのある針を見ているとその振幅の幅が同じ範囲なのがわかります。

こうして同調を取っておくと本当にエンジンの調子が良くなったのがわかります。
高速走行のストレスが全く違います。
手がかかるといえばかかるのですが、作業の結果が素直に出るのはいじりがいがあるというもの。

次回は電装系です。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私のRT(1998年製)もフューエルホースの内側に亀裂が入っており、
純正は2本で15,000円くらいしますもんね~~(~_~;)
kachiさんのブログを参考にストレートの汎用品を捜し購入しました。
でも、取り回しがストレートだとうまく出来ず、古いのをそのまま使っています。
今年のシーズンオフ(真冬?^_^;)には、仕方ないから純正に
するか・・・・と考えています。

ところで、kachiさんの記事の中でRIDの項は決着つきませんね^_^;
私のRTも最初からメータが不安定でkachiさんの記事を参考に
出来るところは同じようにやってみました。
初心者で不安も有りましたが、タンクを外し燃料ポンプも出しても見ました。
少しは動くようになりましたが、やはり不安定です。

こんな機構、最初からなければ気にならないのに・・・(^^ゞ

Re: No title

yosiさん、こんばんは。

> 私のRT(1998年製)もフューエルホースの内側に亀裂が入っており、
> 純正は2本で15,000円くらいしますもんね~~(~_~;)

そうなんですよ、たかが、なんて言ったらいけないのかもしれませんが、あの長さのホースで1万越えるのはいくらなんでも高すぎますね。
インジェクション対応の汎用品で十分だと思います。
国産なら信頼性が高いですからね、3.5BAR以上に耐えられればOKですし。

> kachiさんのブログを参考にストレートの汎用品を捜し購入しました。
> でも、取り回しがストレートだとうまく出来ず、古いのをそのまま使っています。
> 今年のシーズンオフ(真冬?^_^;)には、仕方ないから純正に
> するか・・・・と考えています。

曲がらなかったのでしょうか、ちょっと心配ですね。
でも、亀裂が入っているなら早めに変えてしまったほうがいいですよね。
カウルをまとっているRTの場合はわずかな漏れは気がつきにくいし、じゃじゃ漏れになったときにもすぐに手が出ませんからね(^^;

> ところで、kachiさんの記事の中でRIDの項は決着つきませんね^_^;
> 私のRTも最初からメータが不安定でkachiさんの記事を参考に
> 出来るところは同じようにやってみました。
> 初心者で不安も有りましたが、タンクを外し燃料ポンプも出しても見ました。
> 少しは動くようになりましたが、やはり不安定です。

RIDはもう放置状態ですね~
走行に支障がないからですが、目の前にあると気にはなりますね。
満タンにしても9本しかつかないし、15キロも走ったらさらに1本減りますから。
どうも内部抵抗もそうなんですが、液面をミルフロートが沈んできているんじゃないか、と最近思うようになりました。
次の実験の課題ですね(^^)

> こんな機構、最初からなければ気にならないのに・・・(^^ゞ

あると気になりますからね~
満タンにしていても全点灯しないのはえらくおんぼろに見えちゃいます(^^;

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?