かわいい子には旅をさせよ

息子が東京に行って2週間。
やはり家に帰って『ただいま~』、と言っても息子の『おかえり~』という声が聞こえないのはさびしいものです。
結婚したその年に生まれた息子も、本人なりにいろいろ苦労をして、昨年の春に高校を卒業、1年間(正確には7か月)の浪人生活ののち、どうにか大学に入ることができました。

一人っ子ということもあって、私たち夫婦にとっては生き甲斐でもあり、遅かれ早かれ、いずれは独立して家を出ていくのだとわかってはいても、いざ家の中からいなくなって500キロも離れたところに行ってしまうと、そりゃもう火が消えたように寂しいものです。

本人が選んだ道だとは言え、見知らぬ土地で一人暮らしをして寂しかないか、学校が始まるまで1か月あるけど、その間ちゃんとメシ食ってるのか、今度いつ帰ってくるんだろう、なんて、さだまさしさんの歌にも出てきたような親の心境を、いままさに味わっております。
20150320_01

まあ、子どもなんて親が考えている以上にしっかりしているもので、Facebookに、なぜか高校時代から関東にできた友人たちと焼き肉を食べに行っただの、秋葉原で買ってきたSSDをパソコンにインストールしただの、しっかり独身貴族を満喫しているようで、そうした様子をみると少しほっとした気持ちにはなります。
そんな近況を簡単にシェアできる現代はありがたいものですな。

かわいい子には旅をさせよ。
昔から言われる言葉ですが、いざ親になってみるとやっぱり子供はいくつになっても子供。
しかし、本人のことを考えれば、時期の早い遅いはともかく、ちゃんと独立した生活を営めるような環境を作ってやるのも親の務めというものでしょう。
小善は大悪に似たりとも言いますね。
子供がかわいいからと言っていつまでも手元に置いて世話を焼いてやるのは、本人にとっては居心地がいいかもしれませんが、それではいつまでたっても独り立ちできない。
まあ、拙宅の息子の場合は早く親のもとから離れたかったようなので、放っておいても一人になっていったかもしれません。
大学に合格してから引越するまでの間、親の仕送りに負担をかけないようにとホテルの配膳のアルバイトをしたりしていましたし、そのアルバイトでもほお、こんなこと考えているのか、と思うようなことを言っていました。
数回に一回の頻度で挙式の担当をするらしいのですが、こういうときって、担当するテーブルが決められていて、最初にそのテーブルにいらっしゃるお客様に『本日担当させていただく○○と申します...』とあいさつするそうです。そんな時、せっかくの一生にいちどの晴れの舞台の時に僕のような初心者でごめんなさい、ちょっとぎこちないかもしれないけど、一生懸命やるからお料理と披露宴を楽しんでね、と思うのだそうです。
さらに、いま来てくださっているお客様は大勢の中のひとつではなくて、その時の自分の100%のお客様だと思って配膳しているそうです。
こんなこと、私が同じ年頃のときには考えもしなかった。
親ばかですが、いつの間にかこんなふうに成長していたんだと思うと誇らしくもあります。
20150320_02

私自身もいまは亡き親父から『子供はいくつになっても子供なんだ』とさんざん言われて『ええ加減にしてくれ』なんて言っていましたが、今ごろになってその心境がわかりました。
もっと親孝行しておけばよかった。
『親孝行 したいときには 親はなし』なんていいますが、本当ですな。
親になってみないと親の気持ちがわからないとは、本当に人の気持ちがわからんタワケ者だ、と自分を責めてみたりしますが、まあそんなものなんでしょう。

おーい、今度いつ帰ってくるんだ?
帰ってこなかったらGWに押しかけるぞ~(^^;
20150320_03

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: いよいよ

鍵コメさん、ありがとうございます。
ちょっと時間がかかるかもしれませんけど、のちほどご連絡させていただきます(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

みみさん、こんばんは。

どこの家庭でも子供は親元を離れたがるんでしょうかねぇ(^_^;)
まあ独り立ちの一つなんでしょうけど、かじられるスネはどんどん細くなるなぁf^_^;

拙宅の息子の近くには私のバイク仲間で自転車で山遊びする人が来て、みみさんのご子息の近くにはバイク好きの私がいるとは(笑)
どこらへんにお住まいなんでしょうね。
なんだか仲間が近くに増えるようだなんて言ったら叱られそうですが、そう、親は子供の将来をそっと見守ってやるのが仕事でしょうね。
なんだか、恥ずかしながら子離れってタイヘンですな、経済的にも精神的にも(^_^;)

Kachi//

> おはようございます。
>
> 縁あって、息子が京都の大学生になることになり…(笑)
> 昨日から家探しです(^^;;
> Hくんの代わりと言ってはなんですが、Hを送り込みます(爆)
>
> Hは家から通うと言ってましたが、流石に片道2時間はキツいなぁ〜ということに気付いたようです(笑)
> バイクで通学するとも言いましたが、毎日老ノ坂を通るのもどうなの?毎日高速に乗られても…と。
>
> 親としては下宿してくれた方が道中は安心ですが、雨が降ってるから今日はお休みします〜では困りますよね(^^;;
> 何よりそこが心配(笑)
> 京都で大学生活を送りたかったらしいので、存分に4年間楽しんでもらいましょう。
>
> そう、子供はいくつになっても子供。
> 我が親を見ていてもそう思います(笑)
> 改めて親って有り難いものですね。
> 私も娘が帰ってきたら好きなごはん食べさせて、家まで送って行って…と尽くしてますもの(笑)
> 息子には面倒くさがられてますけど(笑)毎週か2週間に一度、掃除に来てくれるやんなぁ〜と言ってましたな…(汗)
>
> とにかく、子供達にはしっかり自分の道を切り拓いてもらいましょう。
> 親はそーっと応援ですね🎶

おはようございます。

縁あって、息子が京都の大学生になることになり…(笑)
昨日から家探しです(^^;;
Hくんの代わりと言ってはなんですが、Hを送り込みます(爆)

Hは家から通うと言ってましたが、流石に片道2時間はキツいなぁ〜ということに気付いたようです(笑)
バイクで通学するとも言いましたが、毎日老ノ坂を通るのもどうなの?毎日高速に乗られても…と。

親としては下宿してくれた方が道中は安心ですが、雨が降ってるから今日はお休みします〜では困りますよね(^^;;
何よりそこが心配(笑)
京都で大学生活を送りたかったらしいので、存分に4年間楽しんでもらいましょう。

そう、子供はいくつになっても子供。
我が親を見ていてもそう思います(笑)
改めて親って有り難いものですね。
私も娘が帰ってきたら好きなごはん食べさせて、家まで送って行って…と尽くしてますもの(笑)
息子には面倒くさがられてますけど(笑)毎週か2週間に一度、掃除に来てくれるやんなぁ〜と言ってましたな…(汗)

とにかく、子供達にはしっかり自分の道を切り拓いてもらいましょう。
親はそーっと応援ですね🎶

Re: No title

Ryuさん、こんばんは。

> 息子さんしっかりしてますね。
> 自分が大学受かったときは、「バイク乗りまくれるぜ、ひゃっはー!」しか頭にありませんでした。

いえいえ、それが正常だと思いますf^_^;
拙宅の息子はしっかりしているようでうっかりさんだったりします。
ワカモノはひゃっはーでちょうどいいと思いますよ(^_^;)

> バイク関係での関東遠征という名目で、息子さんの顔を見に来られたらよろしいのではないでしょうか。

それは逆です(笑)
息子の様子を見るという口実で関東遠征ですね〜f^_^;
基地もできたし、今年は東北も射程に入れたいところです(^。^)

Kachi//

No title

息子さんしっかりしてますね。
自分が大学受かったときは、「バイク乗りまくれるぜ、ひゃっはー!」しか頭にありませんでした。
バイク関係での関東遠征という名目で、息子さんの顔を見に来られたらよろしいのではないでしょうか。
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?