カブ主蒼海 ~海を渡って帰ろう~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

一旦キャンプ場に戻ってルートを決めたあと、皆さんに見送られながら出発です。

渥美半島の快走路を、左手にきれいな砂浜を見ながら走ります。
20141129_01

人が全くいない。冬の海岸はきれいですね。

伊良子のほんの少し手前でこんな景色を見ることができました。
あの山の向こうに伊良子港があります。
20141129_02

海岸に下りている人もいますが、どうやらほとんどが釣りをしている人のようです。
20141129_03

ほどなく伊良子港に到着。
鳥羽港へのチケットを購入します。shumidderさんが教えてくださったとおり、15:20の出港です。
20141129_04

後ろに止まっている舟はこれから乗る船ではなく、停泊したままです。
20141129_05

私のほかにバイクの姿はありません。
20141129_06

しばらく待っていると...
20141129_07

これから乗り込むフェリーが入港してきました。
20141129_08

あの口から乗り込みます。
20141129_09

乗船してからRTが固定されます。
20141129_10

これが北海道行きの船だったらどんなに胸が躍ることか。
20141129_11

船尾には日の丸。風に元気にはためいています。
20141129_12

20141129_13

後退して港の中でUターンするとき、海上保安庁の船が止まっているのが見えました。
20141129_14

20141129_15

しばし甲板でまったりします。
20141129_16

港の防波堤の上ではたくさんの釣り人が釣り糸を垂れています。
20141129_17

こんな風景を見ていると、朝早く出たために眠気が襲ってきます。
20141129_18

船内のカーペットの上で寝ることにしました。

気がつくと、陽も沈みかけて鳥羽港が近づいてきました。
20141129_19

20141129_20

なんだあの船は? 龍宮城か?
20141129_21

岬をめぐる屋形船のような船もいます。
20141129_22

接岸、下船口が開きます。いつも感じる寂しさですね、旅は終わってほしくないもの。
20141129_23

鳥羽から伊勢二見鳥羽ライン、伊勢自動車道、新名神自動車道、名神と乗り継いで家路を急ぎます。
20141129_24

20141129_25

帰宅したのは19:00少しすぎ。
ODOは93,110キロ。走行距離は465キロでした。

久しぶりのワンデイロング、疲れたけど楽しかった(^^)
やっぱりみんなと一緒にワイワイやっていると楽しいですね。
こんどキャンプがあったら、そのときこそは参加したいな。

今回の燃費。
給油ベースで499.7キロを23.45リットルを飲み込みました。
燃費は21.31キロ/リットル。
高速でそこそこ飛ばし、かつ寒くなって熱効率が落ちている割にはいい数字かな。
それでもリッターカーがあれだけ走るなら、軽いバイクはもっと走ってほしいぞ。

最後に、復路の走行ログ。
20141123Nagisa-en camp site_Ret at EveryTrail
EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

帰りは伊良湖からフェリーで帰ったのですね。
北海道には行かなくともイスカンダルには…何年か前にキムタク主演の宇宙戦艦ヤマトの映画やってましたが、船内のシーンで3隻あるフェリーのどれかでロケしたそうです。

ツーリングの途中にフェリーに乗ると休憩タイムになって良いですよね。休んでるのに移動できるって最高!(^_^)v

Re: No title

蒼海さん、こんばんは。

> 帰りは伊良湖からフェリーで帰ったのですね。

そうなんです。
朝早くて眠かったから、フェリーで寝ながら帰ったら楽ちんだな~と思って(^^)
shumidderさんがキャンプ場で出港時刻をすぐ調べてくれたりしたので、安心していけました(^^)

> 北海道には行かなくともイスカンダルには…何年か前にキムタク主演の宇宙戦艦ヤマトの映画やってましたが、船内のシーンで3隻あるフェリーのどれかでロケしたそうです。

えっ、そうなんですか、それは知りませんでした。
そうと知っていたら事前に映画見て、現場で写真撮ったんだけどなぁ~(笑)
しかしフェリーでイスカンダルか、反射衛星砲に狙われたら一発で蒸発しちゃいそうだ(^^;

> ツーリングの途中にフェリーに乗ると休憩タイムになって良いですよね。休んでるのに移動できるって最高!(^_^)v

そうなんです、あれ、クセになりますね(^^)
暖かい船内のカーペットの上で爆睡しちゃいましたよ(^^)
九州弾丸ツーリングも狙い目ですね。

Kachi//

No title

船旅も楽しめていいコースですね、休憩もできるしw
渥美半島の赤羽海岸はサーフィンのメッカですが
ちょっと前にサメが出たので人が少ないのかな?
天気がいいので海も綺麗ですね~

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> 船旅も楽しめていいコースですね、休憩もできるしw

そうなんですよ。
もう20年ぶりくらいにフェリーに乗りましたが、やっぱり楽ちんでいいですね~
一粒で二度おいしいコースでもありますね(^^)

> 渥美半島の赤羽海岸はサーフィンのメッカですが
> ちょっと前にサメが出たので人が少ないのかな?

え~、サメが出たんですか?
それは知りませんでした(^^;
本当は海岸に下りてみたかったんですけど、フェリーの時間が気になって下りれませんでした。
でも、人がほとんどいなかったので、降りたら気持ちよかったでしょうね~
海岸を歩くくらいならサメも怖くないですからね(^^;

> 天気がいいので海も綺麗ですね~

本当に気持ちよかったですね~
冬に誰もない砂浜を歩くのも夢です(^^)

Kachi//

日帰りでもフェリーを挟むと「旅感」が増して良いですね(^^)
福岡からだと、雲仙・島原あたりに行って有明海をフェリーで渡って熊本側に回ったりしてました。
暫く乗ってないなぁ~

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> 日帰りでもフェリーを挟むと「旅感」が増して良いですね(^^)

フェリーってやっぱり旅気分を盛り上げますよね(^^)
このコースは遠州灘の砂浜を見ながら走れるし、そのあとも時間があれば伊勢志摩のスカイラインなんかも走れてけっこう楽しめます。
やっぱり船はいいですね。

> 福岡からだと、雲仙・島原あたりに行って有明海をフェリーで渡って熊本側に回ったりしてました。
> 暫く乗ってないなぁ~

雲仙から熊本か~、独身時代にまさにその船に乗りましたよ~
会社の同僚と3人で(^^)
そういう話を聞くと、フェリーで行く九州弾丸ツーリングに行きたくなるな~

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?