fc2ブログ

キャンプ前の品ぞろえ

5月に行った陣馬形山。
来週はその陣馬形山でキャンプの予定です。
キャンプなんて何年振りでしょう。
RTでのキャンプツーリングはこれが初めてです。

ひっさびさのツーリングに備え、キャンプグッズを点検します。

納戸の奥から引っ張り出した、とりあえず宿泊に必要なグッズ全景です。
宿泊グッズ全景

左からシュラフ、テントのフレーム、タープを張るためのロープ、テント本体、重なっているのは、上からペグハンマーとペグ(緑の袋)、プラスチックペグ(黄色の袋)、タープ用のポール、そしてタープです。
本当はタープはもう一枚あって、前室用と地面用に使い分けていましたが、もう一枚が行方不明です(汗)。

ここに写っているものは、タープ関連のほかはすべてVT250Fに乗って関西を中心にツーリングしていた時にそろえたもので、もう大方20~25年モノです。

当時はバイク用のテントはなかったように思います。
京都の山屋さん(らくざん)で求めた DUNLOPの4名用、おそらくは山岳用のテントです。
DUNLOP R-403
フレーム込みで重さ3.5kg、フレームは折りたたんだ状態で55センチもあります。
横にCDを置いてみましたが、大きさがわかるでしょうか?
DUNLOP R-403 Tag
ネットでこの型番を検索してみると、ブログなどでまだ現役で使っていらっしゃる方がけっこう見つかり、自分で担いで山に行くのでなければしっかりしていていいものです。
今は本当にワンタッチで簡単に設営できるものが増えましたが、このころ、このテントのウリはテント本体にフレームを通すのではなく、フレームに本体についたフックをひっかけることで設営を格段に楽にした点でした。その分、強風には弱いのですが、そのような超悪条件の中ではキャンプなんてしないよね、という決め打ちで購入決定したものです。

シュラフ。MontBellの Super Tough Bagとタグがついています。
シュラフTag
これも検索してみるとオークションでたまに出ているようです。
羽毛ではなく、化繊だと思いますが、両横のファスナを全開にして掛布団にすれば夏の山でも快適。

タープ。
タープTag
これは東京に転勤した後、RF400で北海道に行くときに『あると便利かも』と思って、神田のニッピンで購入したものです。
【ツーリングタープ】なんてい書いてあるものだから、バイク(RF400)を買ったばかりの私はコロッときてつい衝動買いです。
工事現場御用達のブルーシートのようにシャカシャカ音が立たないところが美点。水は完全にシャットアウトしてくれますが、透湿性はありません。

タープを張るのに使うポールです。
ペグTag
これもタープと一緒にニッピンで購入。

ちょっと心配だったのがガスランタン。
ガスランタン
このランタン、ガスボンベを使うタイプで、ストーブと共用が可能なので、長年愛用しています。
光源はバーナーの上にマントルと呼ばれる編み目状の布をかぶせ、これに火をつけて焼き、灰状になった状態でガスに点火します。
すると、このマントルがガスの炎を受けて白く発光する、という仕組み。
ただ、このマントルが灰になった状態でかろうじて形を保っているため、バイクに載せて長時間振動にさらすとどうしても崩れてしまいます。
中身を見てみると...
マントル崩壊
ああ、やっぱり崩れていますね。
もちろん、こんなこともあろうかと、予備のマントルをいくつか用意してあります。
スペアマントル
今は乾電池で光る便利で安全なランタンもありますが、このやんわりした光と、ガスの燃焼音が好きで手放す気になれません。

このほかにコッヘルやストーブ、ウレタンマットもOkです。

明日はバイクの方もキレイキレイにしましょう。
今日、高速走行を想定してエンジンクレンザーも入手しておきました。

うふっ、楽しみ。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

来週が楽しみですね。(^_^)v
僕も今日は午後からバイクいじったりしとりました。

来週末が良い天気になるのを祈るばかりですね。(^_^)v

Re: No title

蒼海さん、こんばんは。
来週、楽しみです。
家族でのキャンプは4年ほど前にしましたが、バイクキャンプツーリングはたぶん15年ぶりくらいです。
明日は私も軽い整備をしておこうと思っています。
本当に晴れるといいですね。
あそこの夜景を早く見たいものです。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?