48年前の Thunderbirds ZERO-Xだ!! ~後編~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

前回の続きです。

13枚目。
20140208_01

このページではSylvia Andersonが紹介されています。
ここにLady Penelopeの声を演じていることが書かれています。
このページでは、Alanが夢でLady PenelopeとSwingin Starでデートするときのセットが紹介されています。

14枚目。
20140208_02

そのシーンのカットが何枚か。
ベッドで寝ているAlanですがその部屋の様子がまた細かい。
インテリアや観葉植物、ロッキングチェアの上のクッションなども手抜きがないですね。

15枚目。
20140208_03

Swinging Starでイギリスの人気バンド、Cliff Richardが演奏をしています。
日本では『Congratulations』という曲がメジャーかな?
バンド名は "The Shadows"。Cliff Richardのバンドがそのまま使われています。
Lady Penelopeのロールスロイスもミニチュアとは思えない重厚感が漂います。

15枚目。
20140208_04

この The Shadowsのメンバー、みんな本物のメンバーとそっくりに作られています。
左ページのHank Marvinも、右ページのCliff Richardも本人そっくり。
20140208_05

もちろん、歌声はご本人たちのものです。

16枚目。
20140208_06

そのShadowsが歌うシーン(左ページ)と、腕時計に仕込まれたTV通信(右ページ)のギミック。
腕時計に顔が映って会話できるなんて、当時は夢のようでしたが、今ではほとんどそれと同等のことが実現されていますからね、SFがSFでなくなるのも時間の問題です。
話は変わりますが、フランスの作家ジュール・ベルヌが描いた世界は、いまはほとんどすべてが現実のものになっていますね。
月世界旅行、海底2万マイル...などなど。

17枚目。
20140208_07

火星に到着したZERO-Xから切り離された司令船(M.E.V.と書かれています)が火星を探検しているとき、奇妙な形をした岩を見つけます。
その岩を爆破して地球に持ち帰ろうとしたところ、その岩は Rock Snake=岩の蛇で、報復に攻撃されます。
このM.E.V.ですが、ThunderbirdsのあとにTV放映されたCaptain Scarletでも出てきました。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

18枚目。
20140208_08

2号の発進シーンのディティールですね。
2号のおなかには様々な救助メカを運ぶ格納庫を収めることができます。
左下の写真を見ると、ミニチュアとはいえ、その大きさがよくわかります。
これだからディティールまでよく再現されるのですね。
右上の5号の右端には3号が頭を突っ込んでドッキングできたはず。

19枚目。
20140208_09

いよいよ映画のクライマックスシーンに近づいてきました。
ZERO-Xは地球に帰還してきますが、ドッキングして降下するはずの前後翼のうち、後ろ側のドッキングが失敗し、2号が救出に向かいます。
Alanが救助服に着替えてZERO-Xの機関部に侵入、一時的にコントロールを取り戻すも、主翼のエンジンから出火、再びコントロールを失います。

20枚目。
20140208_10

Alanの救助に向かう様子です。
操り人形だけでは表現しきれないシーンを人間による実写で補っています。
右下はコントロールを失ったZERO-Xが墜落するシーン。

21枚目。
20140208_11

乗員が脱出したZERO-Xはそのまま地上に墜落、そこらじゅうにある家やビルをなぎ倒しながら不時着して大爆発を起こします。
5人の乗員を救出した後、地上でどれくらいの人が犠牲になったの? といまから思うと突っ込みたくなりますが、恐らく避難命令が出てみんな無事なのでしょう(^^)
爆発の炎を表現するためにかなり気合の入った撮影をしていること、消火器等も準備万端で、これはほとんど一発勝負のそうとうプレッシャーのかかった撮影であったことをうかがわせます。

22枚目。
20140208_12

救出が終わった後、いつも子ども扱いされていたAlanは夢で見たLady Penelopeとのデートをすることできました。
でも、二人きりでデートしていると思ったAlanのまわりには父親と兄貴たちがいて、今回の救出劇の労をねぎらってくれました。

物語はこれで終わりですが、今回の記事を書いていて思い出したことがいろいろ。

23枚目、最後のページですが、ここに声の出演者が勢ぞろい。
20140208_13

こうしてみると、Parker以外はみんな人形の顔とどことなく似た感じの声優さんたちです。
この中で面白かったのは、悪役のHoodと5号担当のJohnの声をRay Barretという声優さんが兼務していたこと、そして、もっと意外だったのは、4号の操縦士のGordonと天才科学者Brains、そしてなんとLady Penelopeの執事のParkerの声をDavid Grahamさんという声優さんが兼務していたことでした。

このThunderbirdsのテレビシリーズのあと、先ほど書いたCaptain Scarletというシリーズが放映されました。
しかし、このCaptain Scarletはオープニングがオカルトチックであるうえ、Thunderbirdsは人が軽いけがをすることはあっても決して死ぬことはない設定だったのに対して、毎回主人公が撃たれたり、瓦礫につぶされたり、高いビルから落ちたりして死ぬのにまた生き返るという設定であったため、なんだか暗い気分になったものです。
そのあとも、このGerry Andersonは、Joh 90など、Super Marionationという精巧な人形でSFドラマをリリースしましたが、やはりこのThunderbirdsが最高傑作だと、今でも思います。
そのほかにも、Gerry Andersonは人形劇での限界を感じて『謎の円盤 UFO』など、人間の俳優が演技するドラマも制作しました。
これもなかなかの名作であったと思います。
実は、このUFOで出演していたゲイ・エリス中尉(女性)が、放映当時小学生だった私は大好きでした。いま見ても、ええなぁ(^o^)、と思います(^^)
演じていたのはガブリエル・ドレイクという女優さんです(^^)
興味のある方は画像検索してみてください。

そして、最後の裏表紙。
20140208_14

最後のページにはこのパンフレットが印刷された年が書かれています。
20140208_15.jpg

1966年、いまから48年前でした。

もう半世紀近くも前に、こんなドラマを制作して、いまでも多くのファンを魅了し続けているのは本当に驚きです。

あ~、またこのシリーズが観たいなぁ。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

イトメンさん、こんばんは。

> 劇場版は観た事無いので判りませんが
> TV版サンダーバードでのペネロープは
> 黒柳徹子さんの声だったのを今思い出しました♪

でしたでした!
劇場版も日本で吹き替えられた時は徹子さんでしたよ。
あんまり声が変わっていないですね、昔から今の声でした(^^)
あんまり緊張感がないのがペレロープのキャラに合っていた気がします(^^)

先日、ケーブルテレビで放映されているのを見ましたが、日本ではカットされているシーンもあるようで、日本語だったのがあるときから突然英語になって、また日本語に戻ったりしていました(^^)

なんだかこういうのも楽しいですね~

Kachi//

No title

劇場版は観た事無いので判りませんが
TV版サンダーバードでのペネロープは
黒柳徹子さんの声だったのを今思い出しました♪

Re: タイトルなし

TREKさん、こんばんは。

> サンダーバードカッコいいですよね
> 今だ音楽を聴くとワクワクします

そうなんですよ、あの音楽、まったく子供向けと思えない(^^)
私もこの曲を聞くとわくわくします(笑)
作曲者のバリー・グレイはジェリー・アンダーソンのドラマのテーマを多く手掛けていますが、やっぱりサンダーバードがいいな。
UFOもそうでしたよ、たしか。

> 映画はみてませんがテレビ放送をワクワクしながら見てました

私も毎週楽しみでした。
親父も好きだったようで、いつも一緒に見ていましたよ。

> 2号が大好きでプラモやおもちゃは幾つも買ってもらいましたw
> パーカーも好きでしたねいいキャラでしたw

私はなぜかプラモやおもちゃはもっていませんでしたね~
あ、1号と3号はあったかもしれない。
でもやっぱり2号がいいですね。なんたってどんな時でも主役だもん。
4号だって2号のおなかで運んでもらって、上空からコンテナを海上に『落っことして』もらってから潜航ですもん、2号がないと国際救助隊は成り立ちませんね(^^)

あれからいろいろ探していたら、このZero-Xの映画がフルで YOU TUBEにアップされていますね。

Kachi//

サンダーバードカッコいいですよね
今だ音楽を聴くとワクワクします
映画はみてませんがテレビ放送をワクワクしながら見てました
2号が大好きでプラモやおもちゃは幾つも買ってもらいましたw
パーカーも好きでしたねいいキャラでしたw
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?