フューエルホース 2回目の交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

フューエルフィルタの交換をあきらめたあと、ひび割れができているのを見つけてしまったフューエルホースを交換しました。

走行距離を控えておきます。
82,988キロ、ほぼ83,000キロですね。
20140117_01

ひびが入っている方のホースを外します。パネルの前方から生えている方です。
20140117_02

はずしたホース。以前は円周方向のクラックでしたが、今回は進行方向です。
20140117_03

新しいホースから必要な長さを切り出します。
20140117_04

このクイックコネクタ、破損することがあるオスのプラスチック製のものの対策品です。
しかし、このコネクタのホースがはまる脚の部分ですが、こんな形状であるため、クランプをしっかり締めないと抜けやすいようです。要注意。
20140117_05

タンク側のこの脚も似たようなものなので...
20140117_06

こちらもクランプをその部分をまたがせてしっかり締めます。黄色い丸の部分が抜け防止の突起がある部分です。
20140117_07

さて、ひび割れを防止するにはどうしたらいいか。
考えたのは断熱シートをホースに巻いてしまうこと。
20140117_08

しかし、実際に巻いてみると後方に曲げるのがかなり窮屈になるうえ、それがためにタンクから生えたところのホースの屈曲が強くなってしまい、途中の保護はできても根元のところで破断を早めそうな雰囲気です。
加えて、断熱シートを巻いておいても劣化は進むはずで、劣化の有無を確かめるためにこのシートを外さないといけないのはけっこう億劫。
しかも、知らないうちに劣化が進んで、リークが内部で進行したらかえって厄介です。
ということで、素直にホースは劣化するにまかせ、劣化したらマメに交換することにします。
う~ん、今回は思惑がことごとく外れますね(^^;

さて、もう一方のホースも交換します。
こちらにはコネクタのメスがはまっていますが、こちらのホースがはまる脚は、鋭角の滑り止めが切ってあり、そのためにホースを抜くのが大変。
無理をすると折るかもしれず、けっこう気を遣います。
20140117_09

これで両方のホースを交換完了。あとから交換したホースはひびは見られませんでしたが、こういうものはセット交換がセオリーです。
20140117_10

メスのコネクタはリリースボタンがついているため、そのボタンが車体の外側(右側)を向くように取り付けます。
20140117_11

これでとりあえずホース交換は完了。
運行状況によりますが、これで少なくとも1年は大丈夫と思います。

前回の交換は、2012年の11月でした。
ちょっと劣化のスピードが早いなぁ(-_-)

作業はまだ続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

TREKさん、こんにちは。

> シリンダーの上で熱くなるにしても
> 1年位で交換じゃ困りますね

前回交換した時も確か1〜1.5年くらいで交換したと思います。
ちょっと劣化のスピードが早すぎますね^^;

> たまたまそのホースが古い在庫だったのかな?
> 何はともあれお疲れ様でした~

どうなんでしょうね〜
iwataさんに教えていただいた日本製の汎用品を次回は使ってみようかなと思っています。
ネットで調べてみると結構いろんな選択肢があるようですね。
耐ガソリンはもちろん、耐圧のものとか、見ているだけで楽しくなってきます^_^

Kachi//

シリンダーの上で熱くなるにしても
1年位で交換じゃ困りますね
たまたまそのホースが古い在庫だったのかな?
何はともあれお疲れ様でした~

Re: No title

iwataさん、こんばんは。

> ゴムやプラスティック製品は日本製が一番です。

やっぱりそうですよね〜
気候が乾燥低温の国で作られたものは日本ではかなり信頼性に疑問がありますね^^;
本国では問題ないのかなぁ?

> 車の場合でもフューエルホースなどは、日本製の汎用品(耐油ホース)を内径で合わせて使うことが多いです。

なるほど、代替え品を使うという発想はありませんでした。
何事もアタマを柔らかくして考えないといけませんね〜
いいアドバイスをありがとうございます^_^

Kachi//

Re: No title

ろーのぼさん、こんばんは。

> いくらゴムでも、一年ちょっとでというのは早いですよね。(^_^;)
> これだけ早いのなら、別の素材をつかったりすればいいのでは、とか思ってしまいます。

どう考えても劣化早すぎですよね〜
まあ、エンジンのすぐ上を走っているから環境的には厳しいんですけどね^_^;

> 交換も手間がかかりそうですし、悩ましい部分ですね・・・。

交換自体は抜いてはめて締めるだけなので難易度は低いんです。
でもガソリンをほぼエンプティにしないといけないのと、タンクを変な方向に傾けるとガソリンが噴いちゃうのが怖いですね^^;
まあ、マメにチェックするしかないですね〜

Kachi//

No title

ゴムやプラスティック製品は日本製が一番です。
車の場合でもフューエルホースなどは、日本製の汎用品(耐油ホース)を内径で合わせて使うことが多いです。

No title

いくらゴムでも、一年ちょっとでというのは早いですよね。(^_^;)
これだけ早いのなら、別の素材をつかったりすればいいのでは、とか思ってしまいます。

交換も手間がかかりそうですし、悩ましい部分ですね・・・。

Re: No title

JBLさん、おはようございます。

> こんばんは おつかれさまです

ありがとうございます。
まあ何事も経験ですね~
メンテナンスになれていらっしゃる皆さんが簡単にできることも、私のような駆け出しのサンデーメカニック(というにもレベルは低いですが ^^;)には敷居が高いことが多いですね(^^;

> >今回は思惑がことごとく外れますね(^^;
>
> 試行錯誤のプロセスを疑似体験させていただいておりますm(__)m
> ありがとうございます

どうぞ肩の力を抜いてご笑覧ください(^^)
ただし、決して私の真似だけはなさりませんように(笑)

皆さんの情報のおかげで、次回のタンクエンプティ時にやっつけてしまおうと考えています。

Kachi//

No title

こんばんは おつかれさまです

>今回は思惑がことごとく外れますね(^^;

試行錯誤のプロセスを疑似体験させていただいておりますm(__)m
ありがとうございます
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?