錆びて頭が崩れてしまったボルトをはずす

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日修理したわがRTのサブフレーム。
とりあえず、実用的な強度を確保できたものと見えて、一週間の通勤では問題なくトップケースを支えてくれています。
ただ、やはり全く不安がないわけでもないので、修理と同時並行でMotorworksに中古のサブフレームを発注していました。

そのサブフレームが、9月27日(金)に届きました。

25日には大阪(関空でしょうか)に到着。
20130930_01

26日には京都中央局を通過していました。
20130930_02

一連の動きはイギリスのParcelforceのサイトでもほぼ同期して確認することができます。

で、26日にいったん配達されたものの不在持ち帰りのため27日に到着した荷物。
20130930_04

さすがにサブフレームともなるとけっこう大きな箱です。

至福の開封(^^)
20130930_05

中から出てきました。
20130930_06

形状は先日観察したわがRTのものと同じです。
ただ、これも先日の中古のミラーと同じで、お世辞にもきれいとは言えません。
後方のタイラップが引っ掛かっているブリッジのところには何のものかわからないスポンジの残骸が張り付いていますし、ところどころペイントが剥げて錆が浮いているところもあります。
実際に使うには少し手を入れてやる必要がありそうです。

さて、スペアのフレームは手に入りました。
いまは補修したサブフレームはちゃんと仕事をしてくれているようですが、将来また折れるようなことがあった時のために、いまついているサブフレームをちゃんとはずせるようにしないといけません。

そこで問題なのは、この朽ち果てたボルト。
右側と...
20130930_07

左側。
20130930_08

この両方のボルトはサブフレームの先端から二つ目の穴をシート高さ調整機構と共止めしているのですが、長年の雨水の浸食によって頭が腐食してアーレンキーがかかりません。
何とかしてはずさないといけないのですが、金曜日の夜、土曜の作業に備えて、まずは患部にCRC556を噴いて固着しているかもしれないネジ山部分に潤滑を与えておきます。
20130930_09

ボルトがかみ合っているシートレール本体に腐食が及んでいないことを願いながら(^^;
20130930_10

20130930_11

実は、金曜日の夜にAstro Products京都南店に行ってエキストラクタと金属用ドリルを購入しようと思ったのですが、店員さんに現物を見てもらいながら工具をあてがってみると、どうしてもドリルもエキストラクタも長さが足りなくて高さ調整機構の底にあるボルトに届きません。
店員さんもほかにいい道具が見つからない、ということで、その場はあきらめて帰宅したのでした。

一夜明けた土曜日。
どうするか考えたのですが、ボルトの頭が腐食しているのなら、プラスかマイナスのドライバーを叩き込んで強引に回せないかと思いつき、少々乱暴かもしれないと思いつつ、マイナスをドライバーをこんな感じでボルトにあてがって、金槌でたたいてみました。
20130930_12

すると、わずかにですが、ボルトにドライバが食い込んでいく感触と、たしかにドライバが沈んでいくのが見られたので、その状態でドライバに柄を付け、モンキレンチで回してみました(実際にモンキをあてたのはもう少し下の6角形部分です)。
20130930_13

すると、見事。
20130930_16

20130930_17

外れました。

幸い、フレーム本体側には錆の浸食はありませんでした。
20130930_14

20130930_15

高さ調整機構の中で、ワッシャが密着して、水を通さなかったようです。

さて、代わりのボルトを探します。
工具箱の中に転がっていたM5のボルトがぴったりなのですが、長さが足りません。
20130930_18

そこで思いつくのが、サイドカウルを止めているこのボルト。
20130930_19

この位置に3本使われていて、長さがほかのカウルを止めているボルトよりも長いのです。このボルトが腐食したボルトの長さとどんぴしゃ同じでした。
20130930_20

このボルト、少し短いほかのボルトでもカウルを止めることはできるので、とりあえず一時しのぎとしますが、このボルトを使うことはそれはそれで錆の心配があります。
錆は主に水と空気によってもたらされますが、異種金属同士が接触すると、イオン化傾向の差によってそこに電位差が発生して、これに水が加わると激しい錆を呼びます(異種金属接触腐食)。
この部分に、今回取り替えたステンレスのボルトではなく、フレームと同じさびやすい鉄のボルトを使っていたのはそんな理由からかもしれません。

さて、取り外したボルトですが、どうやって外れたのでしょうか。

今回使ったマイナスドライバをボルトにあてがってみると、あるところでボルトの頭にドライバの先端がかむ部分ができていました。
20130930_21

20130930_22

これのおかげでボルトを緩めることができたようです。

ひとまずフレーム交換の前準備はできました。
当面、いまの補修済みサブフレームで運行して、不具合が発生したら取り寄せたフレームに交換しましょう。
中古フレームもちゃんと手入れしなきゃな。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネジが。。。

Kachiさん、こんばんわ

イギリスから送ってくる荷物、案外早く届くのですね・・・・2,3週間待ちかと思ってました。

それと、写真( 取り外したネジ )をみて、「 うわぁ、、」と、声が・・・・
近いうちにゴム栓する事にしました。

No title

こんばんは、ドライバーで突き刺して強引に目的を達せられましたね~
似た経験があるので、思わず共感してしまいました。弄りながら、構造についてあれこれ詮索す事は楽しみのひとつです。旧い設計のバイクほど、さりげないけど大きな工夫が施されているような気がしています。逆に、樹脂の成型部品が発達した現在は覆い隠すことで基本的な構造を二の次にしてしまっているような残念さがあります。商品開発のサイクルが早すぎるのかもしれませんが、改善できれば、より自分に近づいたような愛着がわきます。kachiさんのRTには、ポンづけの飾るためだけで意味不明なアクセサリーでは無く、用にかなうための工夫がいっぱい詰まっていますね。素敵です。

Re: ネジが。。。

翔さん、おはようございます。

> イギリスから送ってくる荷物、案外早く届くのですね・・・・2,3週間待ちかと思ってました。

そうなんです、いつもそうなんですが、Motorworksはストレートにいけば発注から1週間以内に届きます。
ストレートじゃない時とは、だいたい日本に到着してからの税関で2~3日滞留というパターンが多くて、場合によっては国内のちょっとのんびりした通販業者よりも早いくらいです(^^)

> それと、写真( 取り外したネジ )をみて、「 うわぁ、、」と、声が・・・・
> 近いうちにゴム栓する事にしました。

びっくりするでしょ?
私も今ボルトを変えましたが、これはまだ応急処置だと思っていて、根本的にこの穴に水が入らないようにしないとまた元の木阿弥だと思っています。
ゴム栓も考えています(^^)
翔さんも一度チェックしておかれた方がいいかもしれません。

Kachi//

Re: No title

JBLさん、おはようございます。

> こんばんは、ドライバーで突き刺して強引に目的を達せられましたね~

強引、でした(笑)
正直、エキストラクタが使えないとわかった時はどうしようかと思ったのですが、まあ、ボルトの頭にヘックスの穴があいているので、ここにドライバを突っ込めば何とかなるか、という一縷の望みはありました。

> 似た経験があるので、思わず共感してしまいました。弄りながら、構造について
> あれこれ詮索す事は楽しみのひとつです。旧い設計のバイクほど、さりげないけど
> 大きな工夫が施されているような気がしています。逆に、樹脂の成型部品が発達した
> 現在は覆い隠すことで基本的な構造を二の次にしてしまっているような残念さが
> あります。商品開発のサイクルが早すぎるのかもしれませんが、改善できれば、
> より自分に近づいたような愛着がわきます。kachiさんのRTには、ポンづけの
> 飾るためだけで意味不明なアクセサリーでは無く、用にかなうための工夫がいっぱい
> 詰まっていますね。素敵です。

恐縮です。
ほとんどジャンクバイクに成り下がりつつあると自分では思っているのですが、愛着がわいているのは確かにありますね~
TDMの時は、簡単なオイル交換すらショップまかせでしたから、自分は乗るだけと、いまから思うとちっともバイクと寄り添っていなかったなぁ、なんて今頃になってTDMがかわいそうに思えてきました。
これからまだまだいろんなことが出てくるでしょうが、自分でできることは自分で、危なさそうならプロに任せる、と割り切ってがんばって維持していきます(^^)

Kachi//

おお、これぞMotorworks梱包!
マシマロがいっぱい!(笑)

それはさておき、ボルト外せて良かったですね。
どうせ交換するボルトですもん、外せればいいんです!
ネジは振動で緩みますから、叩くの大事です。(力の加減は必要ですが)

ところでKachiさん、エキストラクター買わずに済んだ予算で少しだけ良いドライバー買ったほうが…

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> おお、これぞMotorworks梱包!
> マシマロがいっぱい!(笑)

マシマロ、私はいつも蚕に見えます。
でもマシマロに見えた方がいいですねf^_^;

> それはさておき、ボルト外せて良かったですね。
> どうせ交換するボルトですもん、外せればいいんです!
> ネジは振動で緩みますから、叩くの大事です。(力の加減は必要ですが)

なるほど、振動が大事なのですね。
あれだけがしがしたたいたから、それですんなり緩んだんですね。
ドライバーを何回転がさせた後にボルトが緩んでいるのが見えた時は思わず『うしっ!』って叫んじゃいました。
こういうのはまだ修羅場なんて言わないのでしょうが、こうやって少しずつできることが増えて行くんでしょうね〜、まだまだ覚えることがたあくさんあります。

> ところでKachiさん、エキストラクター買わずに済んだ予算で少しだけ良いドライバー買ったほうが…

ですねf^_^;
実はRTをいじるのに今のところあまりドライバーを使う機会がすくないんですよ。
今回のような使い方をするには惜しげがなくていいんですが、もちょっといいのを買いましょかね^_^

Kachi//

No title

ボルトは難儀しそうに見えましたが、無事に外れて良かったですね~。

異種金属接触腐食・・・そういうのがあるんですね、やっぱり部品同士の相性って大事ですね。
ボルト一本とは言えど、素材を考えてバイクは作られているんですね~。(^-^)
ですが、やはりステンレスの方が何かと安心できますね・・・定期的に外して磨くわけにもいきませんし・・・。(^_^;)

No title

マイナスドライバーの叩き込み!ナイスですね
上手いこと外れてよかったです、錆びも頭だけでしたね

私だったら何も考えずステンレスのネジを買ってきますが・・・
電蝕って奴ですね?、難しいですね~

Motorworksは相変わらずきちんとしていますね
こういうのを見ると安心して注文できますw

Re: No title

るーのぼさん、こんばんは。

> ボルトは難儀しそうに見えましたが、無事に外れて良かったですね~。

ありがとうございます。
そうなんです。
意外とすんなり事が運んで、ほっと胸をなでおろしました(^^)

> 異種金属接触腐食・・・そういうのがあるんですね、やっぱり部品同士の相性って大事ですね。
> ボルト一本とは言えど、素材を考えてバイクは作られているんですね~。(^-^)

異種金属接触腐植というのはだいぶ前に何かで読んだことがあったんですよ。
この水がたまるところに鉄のボルトはないだろ、って最初は思ったのですが、フレームが鉄ならそうしないと逆にヤバいか、と思い直しました。
るーのぼさんがおっしゃるように、素材の相性を考えているのでしょうね。

> ですが、やはりステンレスの方が何かと安心できますね・・・定期的に外して磨くわけにもいきませんし・・・。(^_^;)

用はぬれなければいいので、この穴に水が入らないような工夫をしようと思っています。
ただ、入りにくくすると、万一入った場合の乾燥もしにくくなるので、やるなら完全防水にしないといけないんですよね、そこがまた難しいのです。
あるいは、水が抜けやすくする工夫をする、というのも発想の転換でいいかも(^^)
いろいろ考えてみますね。

Kachi//

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> マイナスドライバーの叩き込み!ナイスですね
> 上手いこと外れてよかったです、錆びも頭だけでしたね

錆が内部にまで進行していなかったのは幸いでしたよ。
これでフレームも浸食されていたら目も当てられません(^^;
いまステンレスのボルトを入れていますが、雨が降る前に何とか対策をしないといけなさそうです。

> 私だったら何も考えずステンレスのネジを買ってきますが・・・
> 電蝕って奴ですね?、難しいですね~

わざわざ鉄のボルトを使っているのはそういうところだと思います。
車体全体を見回してみると、フレームにねじ込まれているボルトはみんな鉄のような気がします。
カウルを止めているステンレスボルトはみんな噛む相手もステンレス素材みたいです。
いちどこの辺を確かめてみるのも面白いかも。

> Motorworksは相変わらずきちんとしていますね
> こういうのを見ると安心して注文できますw

確かにきちんとしています。
ただ、中古品のコンディションは、日本のYahooオークションのほうがもっと状態のいいものがたくさんあるのではないか、と思います。
前回のミラーも今回のフレームも中古ですが、商品として売却する前にきれいにしよう、という意思は全く感じられない状態です(^^;
このあたりの気配りは、日本の(悪徳ではない)個人売却者の方が数段上だと思います。
まあ、この辺は細やかな日本人と合理主義のイギリス人(アングロサクソン)の違いなんでしょうね。
Motorworksでの中古品はあまりお薦めできない、といまは思います。
飼うならやっぱり新品ですね~

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?