ツーリング用に買った iPhone 5 用のジャケット

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日行けなかった陣馬形山。
この陣馬形山に行くために購入したものがありました、結局、出番はありませんでしたが(^^;

バイクに乗るときに使うナビとGPSロガー、できるだけ少ない機器で何でもやりたいと思った時、iPhone 5はけっこういい線いっています。
パワーマネジメントが上手なので、バックグラウンドで複数のアプリケーションを起動していても電力消費が少ないのです。
だから、GPSのログを撮りながらナビゲーションをさせても、電源供給さえしておけばバッテリーは減りません。
これがAndroidだと、アプリケーションの組み合わせによっては電源供給していてもバッテリーが消耗していくことがあります。

さて、今回購入したのはこのiPhone 5用のジャケット、GRIFFIN。
この中のSurvivorというタイプ。
20130928_01

これ、完全防水ではありませんが、少々雨がかかっても大丈夫。
20130928_02

iPad用もあるようです。
20130928_03

これはiPhone 4用ですが、これくらい泥がかかっても大丈夫なようです。
20130928_04

背中にはクリップがついていますが、これがいろいろな用途に使えるんだとか。
20130928_05

このジャケットは3層構造になっていて、いちばん外をシリコン製と思われる緩衝層が、その内側にiPhone本体をがっちりつかむシェルが本体を包み込み、この二つを覆うようにスクリーンプロテクタが付きます。
20130928_06

で、実物です。けっこう立派なパッケージに梱包されています。
20130928_07

20130928_08

本体はこんな感じで、かなりごついです。iPhoneが三周りくらい大きくなります。
20130928_09

裏。
20130928_10

このクリップがいろいろ使えるようなのですが、スタンドに使おうとするとちょっと壊れそうで怖いです(^^;
20130928_11

そのクリップは分離可能。
20130928_12

さて、では実際に装着してみます。

スクリーンプロテクタを外します。
20130928_13

アウターのプロテクタも外します。
20130928_14

このインナーに...
20130928_15

iPhoneをはめます。
20130928_16

そのあと、むりむりっとアウタープロテクタにはめ込み...
20130928_17

20130928_18

このスクリーンプロテクタをはめて出来上がり。
20130928_19

20130928_20

このジャケットを着せると、GarminのNUVI1480用に使っている汎用マウントにそのままセットすることができます20130928_21


横に置いてある四角いブロックは、iPhoneを裸で保持するために切り出したスポンジブロックです。
これなら、少々雨が降っても慌ててiPhoneをしまわなくてすみます。

カメラ部分はこんなふうにプロテクタが回転してくれるのですが、使い勝手いはいまいち。
まあ、プロテクト性を優先しているのでしょう。
20130928_22

ここにはマナーモード切替の物理スイッチがのぞきます。
20130928_23

閉めた感じはこんなですが、この二つの突起とスイッチカバーの位置関係は...
20130928_24

iPhone本体のボリュームスイッチにもぴったり対応しています。
20130928_25

こちらのスイッチは...
20130928_26

本体のメインスイッチです。
20130928_27

こちらのブラインドハッチは...
20130928_28

イヤホンジャック、電源プラグ、左右スピーカに対応。
20130928_29

イヤホンはこんな感じでめくれますし...
20130928_30

電源プラグもここからさせます。
20130928_31

...と、気が付いたらたかが携帯電話のジャケットに30枚以上の写真を使ってしまいました。

まあ、さらっと流してください(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、質実剛健(だと思います)のRAMマウントをつかわれていますね、さすがです…

No title

スマホ本体に防水機能が付いていたとしても、
やはり雨が降り出すと気になります。
私も自分の機種に合うこんないい物がないか
ヨドバシで探してきま~す。(^^)

Re: No title

JBLさん、こんばんは。

> こんばんは、質実剛健(だと思います)のRAMマウントをつかわれていますね、さすがです…

いまクルマとバイクの両方で使っているNUVI1480、クルマ用のクレードルは吸盤タイプで、RAMボールにつかないんです。
兄弟機種のNUVI1360にはRAMボールに接続できる専用のスマートなマウントがあったんですが、なぜか1480にはなくてこれ使っています(^^;
結果的にいろいろ使えて重宝しています(^^)
いまのNUVI1480は、新東名は入っていませんし、だいぶ道も変わってきているので、もうあまり使わないかも。
携帯にBluetooth接続して本体のデータベースにないスポットを探せる機能は魅力なんですが、Googlemapでも同様のことができますからね。

Re: No title

ぶんさん、こんにちは。

> スマホ本体に防水機能が付いていたとしても、
> やはり雨が降り出すと気になります。

やっぱり気になりますよね。
特に給電中はプラグとジャックのところが心配ですよね。
浸水すると電子機器は一発ですから、用心しないと(^^;

> 私も自分の機種に合うこんないい物がないか
> ヨドバシで探してきま~す。(^^)

いいのが見つかるといいですね。
Griffin Survivorはれは完全防水ではありませんが、ウォータープルーフもあるようです。
Androidでもありそうな気がしますけどね~
ただ、ちょっとごつくなるのが難点かな(^^;

Kachi//

No title

こんにちは

>Googlemapでも同様のことができますからね

仰るとおりですね、私もソニー製簡易ナビから、スマホで済ますように変更しました、

インカムで時々併走者と連絡、電話を受けながらナビ、音楽を同時に処理しています。
さすがに、林道で音楽は邪魔ですが (^^ゞ…

現在 F-06Eを使用中、USBで充電しながら使用すると私の場合は
プラスマイナス0から、微増の傾向にあるので、概ね満足しています。

データロガーは、ウィンドサーフィン用の防水モデルを別に用意しているので
その分は、スマホの消費電力が少ないかもしれません。

Re: No title

JBLさん、こんばんは。
>
> >Googlemapでも同様のことができますからね
>
> 仰るとおりですね、私もソニー製簡易ナビから、スマホで済ますように変更しました、

これで画面がもっと大きかったらいうことないんですけどね(^^;
もうここまで来たら、ナビってスマホで十分、クルマでも何十万も出してナビ入れる気になれません(^^;
まあ、あれはあれで付加価値がいろいろあるんでしょうけど(^^;

> インカムで時々併走者と連絡、電話を受けながらナビ、音楽を同時に処理しています。
> さすがに、林道で音楽は邪魔ですが (^^ゞ…

バイクで音楽は、私はちょっと怖くてできないですね~
バイクはクルマに比べて五感をフルに使う乗り物なので、なんだかそっちに気がいくと痛い目に遭いそうで(^^;

> 現在 F-06Eを使用中、USBで充電しながら使用すると私の場合は
> プラスマイナス0から、微増の傾向にあるので、概ね満足しています。

バッテリの存続度合いは重要ですよね。
給電していても減られたんじゃどうにもならない。

> データロガーは、ウィンドサーフィン用の防水モデルを別に用意しているので
> その分は、スマホの消費電力が少ないかもしれません。

ロガーを別にされている方は多いですね。
やっぱりそっちの方が安定がいいのかもしれませんね。
iPhoneでログ取りすると、ときどきとんでもなくログが飛んで、名古屋から恵那山を飛び越えて諏訪まで一直線、なんてことがありました。
やっぱり専用品には一日の長があるんでしょうね。

Kachi//

No title

Gショックのような感じですね~
ここまで頑丈じゃなくてもいいので、防水欲しいです
私はiPhoneで音楽を聞きながら(もちろん外の音が聞こえるくらいの音量で)
ナビで案内してもらいますが
音楽の音量を下げて音声案内が入るので使いやすいのです
ネットで地図を読み込むので
山の中で電波が届かないと使えないのは駄目ですねw

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> Gショックのような感じですね~
> ここまで頑丈じゃなくてもいいので、防水欲しいです

同じGriffinので防水のやつがあったと思いますよ。
http://griffintechnology.com/survivor/waterproof
amazonだと7,000円から8,000円くらいです、ちょっと高いかな。

> 私はiPhoneで音楽を聞きながら(もちろん外の音が聞こえるくらいの音量で)
> ナビで案内してもらいますが
> 音楽の音量を下げて音声案内が入るので使いやすいのです

その辺の使い勝手はよさそうですね。
できればBluetoothのレシーバと組み合わせて、音声案内と、電話がかかってきたときに会話ができれば便利だなぁ、と思います(^^)

> ネットで地図を読み込むので
> 山の中で電波が届かないと使えないのは駄目ですねw

そこは難点ですね。
まあ私たちRT乗りは本当の林道にはいかないので、電波を取り落すことは比較的少ないかもしれませんけど、届かない時はどうしようもないですもんね(^^;
行く先々をキャッシュで記憶できるか、別の地図アプリの上に座標が落とせれば、GPS電波は届きますから何とかなりそうですけど、そんな技があるのかなぁ(^^;

Kachi//

No title

Kachiさん、おはようございます。

こんなの見つけました、気になっていたので連絡しました。
http://ikeparts.com/products/detail.php?product_id=16212

Re: No title

翔さん、こんばんは。

> Kachiさん、おはようございます。
>
> こんなの見つけました、気になっていたので連絡しました。
> http://ikeparts.com/products/detail.php?product_id=16212

情報ありがとうございます。
これ、きれいでいいですね。
でも、実はすでにMotorworksにサブフレーム発注して、金曜日に届いてしまったんですよ(^^;
みなさんいろんなサイトをご存じなんですね。
このサイトも初めて知りました。
ほかにもいろいろあって結構楽しめそうです。

翔さんのリアブレーキも、うまくチューニングできるといいですね。
私はいまのところリアは特段不満がないのですが、ブレーキペダルの踏みにくさは気になっています。
これはペダル面積を大きくするアタッチメントもあるようなので、こんど観てみようかな。

Kachi//

No title

こんにちわ

私もEvryTrailなどいろいろなGPSログアプリを試してみましたが、
一番使いやすく(というかナビの電源入れるだけ)正確なのはアプリではなくGarmin1480のログでした。
そのログをEvryTrailやGooglemapで利用してます

ナビの能力としたらあまり高くはありませんが、ログに関しては満足してます、バッテリーの心配をしなくても済みますし。

おしゃるとおり地図が古いのが難点ですが、いいよネットでセンドバックで新しい地図に上げてもらえるようなので、オフシーズンにUpGradeしようと思ってます。

Griffinのケースもなかなか良いですね?1480のマウントにそのまま使えるのもGoodですね~使ってみようかな?

Re: No title

ganmodokiさん、こんばんは。

> こんにちわ
>
> 私もEvryTrailなどいろいろなGPSログアプリを試してみましたが、
> 一番使いやすく(というかナビの電源入れるだけ)正確なのはアプリではなくGarmin1480のログでした。
> そのログをEvryTrailやGooglemapで利用してます

確かにログ取りでは1480の使い勝手が光りますよね。
何にもしなくても取ってくれるし、PCに繋いだらディスクとして認識されてログファイルをそのままドラッグアンドドロップできるから余計なことを考えなくてもいいところがグッドです。

> ナビの能力としたらあまり高くはありませんが、ログに関しては満足してます、バッテリーの心配をしなくても済みますし。
>
> おしゃるとおり地図が古いのが難点ですが、いいよネットでセンドバックで新しい地図に上げてもらえるようなので、オフシーズンにUpGradeしようと思ってます。

えっ、そんなサービスがあるんですか?!
それはいいですね。HPを覗いて見ましょう!

> Griffinのケースもなかなか良いですね?1480のマウントにそのまま使えるのもGoodですね~使ってみようかな?

これ、なかなかいいですよー。
iPhoneのスリムさは大きく損なわれますが、バイク搭載という過酷な環境には却ってヘビーデューティで似合ってるかも^_^
画面の操作性は、特に端の方は少しスポイルされますが、タッチもちゃんと感知しますし、悪くありません。
ただ、iPhone本体のディスプレイに保護フィルムを貼っていると少し見づらくなるかもしれません。
amazonでも安く売られているのでまあ試しに買って失敗だったとしてもそんなに残念な気持ちにはならないと思いますよ^ ^

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?