フロントショックのストラットタワー側ナットを締め直す

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、土日に行なった作業はいくつかあったのですが、なにしろ暑くて暑くて、作業効率は上がらないわ、思考能力は停止するわで散々でした。

そんな中で行なった二つ目の作業は、先日交換したフロントショックアブソーバーのストラットタワー側のボルト締め付けやり直し。
ナットのサイズが純正のものと違って17ミリだったため、トルクレンチでのトルク管理ができなかったため、念のために締めなおそうという算段です。

サイドカウルを両側ともにはずし、ガソリンタンクも外します。
現れたストラットタワー上部のショック締結部。
20130716_01

ナイロンナットなので、緩みはありませんでした。
このまましまってしまってもいいのですが、やっぱりちゃんとやり直すことにしました。
というのもこのショックのリモートプリロードアジャスタのショック本体からの引出部分が、ストラットタワーに設置しているオイルクーラーファン駆動用のリレーに接触してしまっているのに気が付いたためです。
20130626_17

これは、ストラットタワー側のボルトを締めるとき、シャフトもいっしょに回転してしまって、右に傾いてしまったのです。
純正ショックのように、シャフトをヘックスで回らないようにで固定することができればこのようなことにはならないのですが、何とかしないといけません。

先日購入してきた17ミリのクロウフットで締めます。
20130712_02

クロウフットを使ってトルクレンチにセットするトルクを計算します。
手持ちのトルクレンチの有効長は21センチ。
20130716_02

これにクロウフットを取り付けた時の有効長は23センチ。
20130716_03

ボルトの締め付け指定トルクは 43N・mなので、セットすべきトルクは
43N・m×(21Cm÷23Cm)=39.26N・m

これをレンチにセットし、ショックの本体を手で握りしめて固定したうえでナットにトルクをかけていきます。
やっとの思いでトルクレンチの首が折れて、ちゃんと想定した位置にセットされたプリロードアジャスタ接合部。
20130716_04

朦朧とした頭でひいひい言っていたら、高3の息子が『冷たいもの作ってきたぞ~』と言って、凍らせた果物をクラッシュさせたシャーベットを作ってきてくれました。ありがたや~(^o^)v
20130716_05

こうして、どうにかのどに引っかかった魚の小骨のような気になる積み残しが片づけられました。
20130716_06

作業はまだ続きます(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: トルク値換算について

こんばんは。
アドバイスをありがとうございます。
実は計算方法もどうにかわかりました(*^_^*)
こういうのって色々ノウハウがあるんですね。
ほかにも応用できたらいいなと思います。
奥が深いですねー(^_^;)

Kachi//

> トルクレンチは先端近くのヒンジ(コキッと折れる部分)の揺動でトルク管理をしていると思います。
> ですので長さ換算をする場合、工具とヒンジの距離の変化から計算したら良いのではと思いました。
> (過去のブログでしたので後に見直しされていたらすみません)

トルク値換算について

トルクレンチは先端近くのヒンジ(コキッと折れる部分)の揺動でトルク管理をしていると思います。
ですので長さ換算をする場合、工具とヒンジの距離の変化から計算したら良いのではと思いました。
(過去のブログでしたので後に見直しされていたらすみません)

Re: No title

TREKさん、おはようございます。

> 暑いですね~庭の草むしりしてたら倒れそうでしたw

昼間は、我々くらいの年齢のものは外に出て仕事はすべきではありませんね(^^;
これで身体の脂肪が少し燃えてくれたらいいのに、前々燃えないからイヤになっちゃいます。

> こういう機能的に支障がなくても気になる事ってありますね

そうなんですよ。
見えないところだけに、きちんと手順を踏んだセットアップをしていないとすごく気になるんです。
まあ場所から見て走行中に抜けてどうこうなるということはないと思いますが、用心するにこしたことはないですよね。

> それにしてもカウルを外すだけでも大変なのに
> タンクを外すのが日常になってますねw

何をするにもカウルをはがさないといけないのはたいへんですが、もう慣れっこになりましたね~
丸裸にするのにビス30本、でも、タンクはボルト1本で外れて、燃料ラインもクイックコネクタがあるから、こちらは案外気が楽なんです。
ただ、タンク外す時はタンクを空に近くしておかないと、25リットル入りのタンクは重い重い(^^;

先々週の作業はもう一つありますので、いま少しお付き合いを~(^^)

Kachi//

No title

暑いですね~庭の草むしりしてたら倒れそうでしたw

こういう機能的に支障がなくても気になる事ってありますね

それにしてもカウルを外すだけでも大変なのに
タンクを外すのが日常になってますねw

Re: No title

masaさん、こんばんは。

> この暑い中の作業はしんどいですね

しんどいですね~、ほんとに。
もうなんの修行なのよ、って思っちゃいます(^^;
でも、やらないとディスクが逝っちゃいますし、しょうがないですね。

> 僕もキャリパー交換しなきゃならないんですけど放置状態です、だって暑いんだもーん!

早くやったほうがいいですよ~(^^)v
気がついたら電車ブレーキになっていた、なんてことになったらヤバいです。
私はTDMの時にツーリング先でこれをやってしまって、ディスクを換える羽目になりました(^^;

> この暑い時に息子さん優しいですね、うれしい気遣いです (^д^)

自分の息子がこんなことしてくれるなんて嬉しいですね。
もう頭をなでる歳ではありませんが、かわいい息子です(^^)

Kachi//

No title

この暑い中の作業はしんどいですね
僕もキャリパー交換しなきゃならないんですけど放置状態です、だって暑いんだもーん!

この暑い時に息子さん優しいですね、うれしい気遣いです (^д^)
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?