FC2ブログ

白馬の青鬼村から安房峠へ ~Part 2~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

青鬼村を出た後は乗鞍方面に向かい、安房峠を越えて岐阜まで下ります。
ルートはこんな感じです。

青鬼村から安房峠を越えて帰還


EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

R147を安曇野あたりまで下ってきたら、松本市内は避けてR158に入ります。
20130509_01

ここら辺でも、まだ桜が残っているところがあります。
20130509_02

キレイですね、やっぱり寒いところはまだ咲いているようです。

R158はどんどん標高を稼いでいきます。
20130509_03

すぐ前をR1200GSが走っています。だんだん山深くなってきました。
20130509_04

安房トンネルでも行く方、そして対向車線もバイクが多いです。
20130509_05

安房トンネルを抜けると、向こうに山には雪がたくさん残っています。さすが、標高が高いだけのことはあります。ほとんど冬景色ですね。
20130509_06

平湯のICを降りたところの広いところで小休止。
20130509_07

後ろの方に雪かきして積み上げられた雪があるのが見えるでしょうか。気温は3度ほど。きゅっと引き締まった空気はまんま冬です。

さらに平湯峠に向かって標高をあげていきます。向こうに見えている雪をかぶった山は輝山でしょうか。
20130509_08

ここを過ぎると、二つ目の峠越えのトンネル、平湯トンネルをくぐります。
20130509_09

私の後ろにはいつの間にか太い排気音を吐き出すバイクが何台かついていました。きれいにチドリ隊列を組んで、どうやらベテランの集団のようです。
20130509_10

そして、次の目的地、御母衣湖畔の荘川桜です。
20130509_11

この桜は、御母衣ダムができて村が湖の底に沈むとき、村にあった桜の古木が沈むのが不憫だと、村を見下ろすこの地に植え替えられたと、昔テレビドラマでやっていたのを覚えています。
成長した桜は植え替えても根が定着することはまれで、こうして移設後も元気に毎年花を咲かせる例は非常に珍しいそうです。
残念ながら、すでに散ってしまっていました。

20130509_12

ここの駐車場に12RTが入ってきました。
TREKさんかな、と思いましたが、カラーが違いました。ナンバーは熊谷ナンバーでした。
20130509_13

これで今回の【行きたいところ】は終わりです。
あとは国道を南下していくのみ。
といっても、下るR156も気持ちのいい道です。
R158との交差点から橋を渡る橋の上からはこんな風景も。
ここにも桜が残っています。
20130509_14

ああ、こんなところでお昼寝したら気持ちいいだろうなぁ、と、出発してから12時間たった頭の中で考えます。
20130509_15

道の駅白鳥で五平餅と揚げおむすびをいただきました。
桜と新緑のコントラストを眺めるRTくん。
20130509_16

このころの新緑は、桜のあの淡いピンクを引き継ぐ若々しさにあふれていますね。

その新緑の下で先生に連れられた幼稚園生を見て、ああ、そういえば今日は平日なんだ、と実感。
20130509_17

さすがにかなり睡魔が襲ってきたので、少し仮眠です。

ここはけっこうな雪国、やはりスノーシェッドをいくつもくぐります。
20130509_18

ほんとうは岐阜まで下りてR21に乗り換え、米原でR8に乗り換えて下道を走ろうと思っていたのですが、さすがに暦で平日とはいえ、GWの中日、所々で散発的に渋滞に阻まれて時間が圧してしまいました。
仕方がないので、R21でガソリンを入れた後、関ヶ原ICから名神自動車道に乗って京都を目指します。
20130509_19

自宅に帰りついたのはちょうど20:00。

帰宅してから少したって、家内から入電。
外出していた家内を迎えに街中まで車で出掛けました。間に合ってよかった(^^)

到着時のODOは74,180キロ。総走行距離は862キロでした。
20130509_20

今回は3回給油しましたが、最後の1回は燃費を測定するための満タンなので、実質2回の給油です。
給油ベースで863キロ走って40リットルを飲み込みました。
20130509_21

トータル燃費は21.5キロ/リットル。
1回目給油後の387キロは下道走行は、峠を越えたり、渋滞にかなりの時間阻まれていた割にいい数字でした。

しかしやっぱりあと40キロほどで900キロと思うと、こんな距離、1日で走るもんじゃありませんね。860キロのうち450キロは高速走行でしたが、それでもこの疲労です。
いちど1000キロ越えに挑戦しなきゃな、なんて思っていましたが、やめときます(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

朝の三時から午後の八時までw・・・お疲れ様です
御母衣ダムまで行かれたんですね、白馬から北アルプス越えとは
普通のツーリングの2日分ですよw

今は東海北陸道が出来たおかげでR156も走りやすくなりました
が、R21で関が原まで下道とは、またまたお疲れですね~

名古屋に住む私たちの定番ルートで
R156から郡上大和の道の駅の前の「やまびこロード」でひるがのまで行き
再び156、158を走り「せせらぎ街道」で郡上へ戻ってくると言うコースがあります
このあたり走りやすいワインディングが多いのでぜひまたお越しください

Kachiさんなら京都からでも余裕の日帰りコースですよw

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> 朝の三時から午後の八時までw・・・お疲れ様です
> 御母衣ダムまで行かれたんですね、白馬から北アルプス越えとは
> 普通のツーリングの2日分ですよw

なんだか、35時間1200キロに触発された、とでも申しましょうか(^^;
まあ、朝3時というのは高速料金のこともありまして、背に腹は代えられない事情もあったのですが、結果として長距離ツーリングのきっかけづくりにはなったようです(^o^)v

> 今は東海北陸道が出来たおかげでR156も走りやすくなりました
> が、R21で関が原まで下道とは、またまたお疲れですね~

これも高速料金節約の為でした(^^)
ただ、R21は二ケタ国道のバイパスだったので面白くもなんともなくて、これはちょっと失敗でした。
やっぱりツーリングの醍醐味は下道にあり、ということを実感しました(^^)

> 名古屋に住む私たちの定番ルートで
> R156から郡上大和の道の駅の前の「やまびこロード」でひるがのまで行き
> 再び156、158を走り「せせらぎ街道」で郡上へ戻ってくると言うコースがあります
> このあたり走りやすいワインディングが多いのでぜひまたお越しください

情報ありがとうございます。
地図を見てみましたが、いいですね~
地図上でもくねくね度合いがわかる感じで、サスペンション交換のシェイクダウンはそっちかな(^^)v

> Kachiさんなら京都からでも余裕の日帰りコースですよw

実はこの間のこのルート、走って帰ったら家内が『もう~、そんなに走るんだったら泊まればいいのに』って言ってくれたので、今度ちょっと行ってみようかと思っています。
ボーナス出たあとあたりがねらい目かな(^^)

Kachi//

No title

こんばんは^^

メンテナンスも落ち着いてきて?走られてますね~。
長旅から帰ってきて、先日のKTMの試乗記も興味深く拝見しました。
とても買えないし、乗れもしませんが・・・(^^;)
次回陣馬でお会いするのを楽しみにしております♪

私事ですが、ニックネームが変わりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: No title

mayさん、こんばんは。

> メンテナンスも落ち着いてきて?走られてますね~。

今年は目標走行距離15,000キロですから、だいぶ飛ばしています(^^)v
やっぱりバイクは走るもの、メンテばかりじゃあねぇ(^^;

> 長旅から帰ってきて、先日のKTMの試乗記も興味深く拝見しました。
> とても買えないし、乗れもしませんが・・・(^^;)

KTMのAdventureはよかったですよ~
でも、mayさんとheizoさんのTigerの、あのエンジン音、今でも私の耳に残っています(^^)

> 次回陣馬でお会いするのを楽しみにしております♪

陣馬形山、おいでになるんですね!
久しぶりにお会いできるのを、私も楽しみにしています。

> 私事ですが、ニックネームが変わりました。
> 今後ともよろしくお願いいたします。

はい、ブログで拝見しました!
こちらこそよろしくお願いいたします!
これからいい季節ですから、どんどん走りましょう!

Kachi//

No title

同じ時期でも、九州とは季節感が全然違いますね。^^;
まぁ当たり前ですが、九州はもう初夏?信州は春?って感じでしょうか?

それにしても、かなり走りましたね。Kachiさんも十分ヘンタイの1人です。^^;
では次回、陣馬形山でお会いしましょう。(^_^)v

Re: No title

蒼海さん、こんばんは。

> 同じ時期でも、九州とは季節感が全然違いますね。^^;
> まぁ当たり前ですが、九州はもう初夏?信州は春?って感じでしょうか?

やっぱり九州は南国なんですね~
あらためて日本列島の四季の移り変わりに感動です。
なにしろ、九州は夏のような日差し、信州は雪の山に桜が映えるのですから、1か月くらいの差がありそうですね(^^)

> それにしても、かなり走りましたね。Kachiさんも十分ヘンタイの1人です。^^;
> では次回、陣馬形山でお会いしましょう。(^_^)v

ヘンタイの称号、ありがとうございます(^^)
これって喜んでいいのか、反省しないといけないのか(^^;
...いえ、反省なんかしませんよ...といっても、これが私の限界かな(^^;

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?