FC2ブログ

白馬の青鬼村から安房峠へ ~Part 1~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

GWの中日、5月2日に白馬方面に行ってきました。
この日は暦の上では平日で、祝日に比べていくぶん空いているかと思って、ふと思い立っていってきました。

白馬までの行程です。

青鬼村行


EveryTrail - Find trail maps for California and beyond

スタートは午前3時。
この時間に家を出発すると、高速の深夜割がきいて長距離がぐんと安くなります。
休日ではないのでこういうのを利用しないとね(^^)

まずは行き先から第一経由地をセットします。
20130507_01

ヘンなところが目的地になっています。ここはJRの白馬駅です。
前日にGoogle MapからウェイポイントをGarminのNUVI1480に転送してルートを作っていたのですが、どうもうまくいかなかったようです。まあ、支障はないのでこのまま出発です。

例によって出発時のODOをとっておきます。73,318キロ、さて、今日は何キロ走るか。
20130507_02

こういう時は気分がハイです。こんな時間だと、クルマの数も少なくて、マイペースでゆったり走れます。
20130507_03

4時過ぎ、前方の空が明るくなってきました。
20130507_04

05:30、恵那峡サービスエリアで養老に続いて2回目の休憩。京都ICからここまでちょうど200キロなのです。
夜はすっかり明けて、遠くにかすみが漂っているのが見えるでしょうか?
20130507_05

私のほかにハーレーが1台、SUZUKIのBandit 1200が1台。
20130507_06

どこかで仮眠をとっているのでしょうか、エンジンは冷えています。

今回、天気予報で信州方面の最低気温5度、最高気温17度だと見たので、完全冬装備できて正解でした。下半身はオーバーパンツ、冬用ジャケットにインナーをつけておいたおかげで凍えることはありませんでした。

暖かいコーヒーを飲んで小休止して再出発です。
真正面から目を射る太陽の光がまぶしい。
20130507_07

20130507_08

恵那山トンネル手前(西側)の高速コーナーの上りです。
20130507_09

ここ(のぼりだけ、下りは怖い)は私が大好きなところ、いけいけ~。

恵那山トンネル、約10キロの本体の一つ手前のちょっと短めのトンネルに飛び込みます。
20130507_10

トンネルの中は暖かくて快適なのですが、トンネルを出たとたんに寒気が全身をつつみます。沿道の寒暖計は2度をさしていました。
で、いくらも走っていないのですが、たまらず駒ヶ岳SAで休憩。

ここからはすぐ横に雪をかぶった駒ケ岳を見ることができます。
20130507_11

散りかけていますが、桜とのコントラストがきれいでした。写真ではいまいちその美しさが表現できず、残念。
20130507_12

岡谷JCTで長野道に乗り換え、安曇野ICで降りてR147に入ります。

青木湖畔で1本だけ咲いていた桜の木。
20130507_13

同じ桜でも、同じところで咲く時期が違う桜があるのですね。この桜は今が盛り、という感じです。

青木湖でR148をそれて農道を走っていると、背後にこんな山が。
20130507_14

そして、山に囲まれた広い平地の中を走る一本の農道。ここもついこの間まで雪に埋もれていたのでしょう。
20130507_15

そして、白馬に到着です。
駅前から西にすとんと延びる道を上がっていくと、白馬東急ホテルを中心とした宿泊施設外にたどり着きます。
20130507_16

反対側にJR白馬駅。
20130507_17

小学校1年生の夏、もう40年以上前ですが、家族4人でこの駅を降り立ち、件の宿泊施設街にあった親父の会社の保養所に泊まりに来ました。駅舎はたぶん建て替わっているのでしょうが、夜行列車に乗って降りた時の寒い空気はよく覚えています。

そして、今回の最初の目的地、青鬼村(あおにむら)に向かいます。
青鬼村は伝統的建造物群保存地区に指定されいているそうです。

村に入ると、東に北アルプスと思われる冠雪の山に手が届きそうです。
20130507_18

この村は、日本の棚田百選にも選定されているとか。
20130507_19

あとで気が付いたのですが、本当はここまでバイクを乗り入れてはいけなかったようです。
20130507_20

村内をうろうろしていたら、村に入ったところに駐車場があって、そこに車両は置いていくように、と注意書きがありましたが、入るときに気が付きませんでした。申し訳ありません。で、バイクをその駐車場に置きに行って再入村です。
20130507_21

歩いていると、いろんな景色が見えてきますね。
20130507_22

クルマでは気が付きようのない景色もあります。
20130507_23

これはたぶん桜。これから咲くのか、もう散ったのか。
20130507_24

下山途中、正面に白馬の町と北アルプスがどんと見えます。
20130507_25

JR大糸線が眼下を走ります。あの鉄橋の向こうに白馬駅があります。
20130507_26

ここから後半です。
このあと、乗鞍の安房峠を越えて高山へ抜け、岐阜まで下りていきます。

...to be continued...

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

『スタートは午前3時』に気が遠くなります・・(笑)
私も4日(土曜日)に白馬へ行ってきました
なぜか、前日に見たKachiさんのトピック写真の桜の木が記憶に残ってて、見つけましたよ
湖畔の道の1本ウエの道を走ってましたが、視界の端に入った桜の木にビビッときました
青鬼地区は、のどかで雄大な景色がイイですね~ 
生活するのはタイヘンそうですが・・・

Re: No title

ふらふらさん、こんばんは。

> 『スタートは午前3時』に気が遠くなります・・(笑)

ふだん、会社に行く時は絶対にそんな時間には目は覚めないものですが、遊びだとぱっちりあきますねぇ^_^;
さすがに夕方になると睡魔に襲われましたが、それでも気分はイケイケでした。

> 私も4日(土曜日)に白馬へ行ってきました
> なぜか、前日に見たKachiさんのトピック写真の桜の木が記憶に残ってて、見つけましたよ
> 湖畔の道の1本ウエの道を走ってましたが、視界の端に入った桜の木にビビッときました

お〜、すごいですね、よく見つけられましたね〜
青木湖畔で、ちょうどR148から見おろせる位置だったような記憶があります。
目立つピンク色でしたから、目に飛び込んできたんでしょうね〜

> 青鬼地区は、のどかで雄大な景色がイイですね~ 
> 生活するのはタイヘンそうですが・・・

そうですね〜
たまにいくには綺麗ですね〜、ですみますけど、住んだらきっと買い物も思うに任せないかもしれませんね^_^;
でも、たまにいってみたくなる、そんな魅力のある静かな山村でしたね〜

Kachi//

No title

早朝は車が少なくて、距離を稼ぐには良さそうですね~。
自分は低血圧ですので、無理です。(笑)

雪山が見事です!
う~ん、と唸ってしまうほどの美しい景色だと思いました。
こっちではまず、お目にかかれない景色ですので・・・。(^_^;)

雄大な景色ですね~青い空に雪山が映えます
写真でこれだけの景色ですから実際は凄いでしょうね
白馬はなかなか晴天に恵まれないので今度は狙って行ってみたいです
この辺り鬼無里村とか鬼が付く地名が多いですが、昔からの言い伝えなんかを調べると面白そうですねw

No title

乗鞍、白馬共に綺麗ですね。
私の行ってた新穂高もまだまだ桜が一杯咲いてました。
透きとおる様な写真は、さすがkachiさん!カッコイイ!
信州はやっぱりいいですね。

Re: No title

るーのぼさん、こんばんは。

> 早朝は車が少なくて、距離を稼ぐには良さそうですね~。
> 自分は低血圧ですので、無理です。(笑)

早朝は空いています!
超法規的なスピードは危険ですが、マイペースで走るには本当に走りやすいですよ(^^)
低血圧でも大丈夫です、寝ないで早朝から走ればよいのですよ(^^)v

> 雪山が見事です!
> う~ん、と唸ってしまうほどの美しい景色だと思いました。
> こっちではまず、お目にかかれない景色ですので・・・。(^_^;)

るーのぼさんの近くですと、高い山は大山でしょうか。
信州の山は本当に美しいですね。
京都のまるい感じの山もいいですが、造山活動でできた荒々しい山に雪が積もっているのも素敵です。

でも、私は角島に行きたいです(^^)

Kachi//

Re: タイトルなし

TREKさん、こんばんは。

> 雄大な景色ですね~青い空に雪山が映えます
> 写真でこれだけの景色ですから実際は凄いでしょうね

私の写真ではその美しさのたぶん10分の1もお伝えできていないと思います(^^;
この暖かく澄んだ空気の中でそびえる雪をかぶった山のパノラマは、やっぱり目の当たりにするのが一番ですよね(^^)

> 白馬はなかなか晴天に恵まれないので今度は狙って行ってみたいです

そういわれてみたら、白馬は4回目くらいですが、いつも雲がかかっていますね~
駅前で撮った写真は、後ろに白馬の山が見えていますが、ものの見事に雲の中ですものね。

> この辺り鬼無里村とか鬼が付く地名が多いですが、昔からの言い伝えなんかを調べると面白そうですねw

ほんとうですね、鬼がつく地名が多いですね。
日本昔話の世界みたいですね。
実は、白馬から青鬼村に入るとき、私の頭の中では富田勲さんの『新 日本紀行』のテーマ曲が流れていました(^^)
あれ、ぴったりなんですよ。なんだか山の中からかわいい鬼さんが出てきそうでした(^^)

Kachi//

Re: No title

モアさん、こんばんは。

> 乗鞍、白馬共に綺麗ですね。

いやぁ、モアさんの山の写真を拝見すると、私のは遠くから見ている写真でお恥ずかしい(^^;

> 私の行ってた新穂高もまだまだ桜が一杯咲いてました。

へぇ、穂高にも桜があるのですか。
私は学生の時の夏に、上高地の河童橋まで行きました。
あのころはまだマイカーで乗りいれられたのですが、あそこから見えていたのは奥穂高だったかな?
桜は全く気が付きませんでした(^^;
やっぱり山の桜はちょっと遅めで美しいですね~

> 透きとおる様な写真は、さすがkachiさん!カッコイイ!
> 信州はやっぱりいいですね。

恐縮です。
信州は本当にいいですね。
私も大好きです。
今年は日帰りででも信州に足を運ぼうかな~、とひそかに思っています(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?