fc2ブログ

ABSを無効化したあと常時点灯していたABS警告灯を消した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

このところ、ブログのメールフォーム経由で何人かの方からブレーキサーボ故障の修理に関してお問い合わせをいただきました。
やはり少なからぬ車両で同様のトラブルが発生しているようで、故障に見舞われた皆さんのご心痛をお察しいたします。
ブレーキサーボを搭載する車両でサーボ故障が発生すると、事実上、高額な修理代を負担するか、車両を手放すかのどちらかしか選択肢がなく、絶望的な気持ちになるものです。
RTという車両が非常によくできたバイクであるだけに、この不良の発生はたいへん残念ですが、拙ブログでご紹介した一連のサーボ & ABS無効化の記事がお役にたてばうれしいことです。

ただ、ブレーキという、自他を問わず人命に直結する部位に関するものですので、どうか慎重なご判断をお願いしたく思います。
可能であれば、どこか修理を請け負ってもらえるプロフェッショナルにお任せになることを強くお勧めいたします。
現に私自身も素人の作業の粗さから、リアブレーキキャリパーに接続しているブレーキホース締結のバンジョーボルトが緩みました

さて、すでにブレーキサーボ & ABSを無効化して半年近くが経過しましたが、上記のキャリパーバンジョーボルト以外は全く問題なくブレーキは機能してくれています。

ひとつ気になっていたのが、ABSユニットを電気的に車両から切り離したことによって、インパネのABS警告灯が常時点灯になってしまったことでした。
これはABSに異常が発生したことを示すための警告灯なので、私の車両の場合は常時点灯が正常なのですが、やはり走行中、特に夜間は目障りです。
以前、ABSをどう修理するかを模索しているときに、なすおさんとおっしゃる方から、ABSを取り外す動画を紹介していただきました。

【Eliminating servo brakes】

この動画はブレーキラインの再構築(マスターシリンダからABSユニットに向かっているコントロールサーキットを直接ホイールサーキットにバイパスする方法など)からABSユニットの取り外しまでを細かく示してくれていましたが、その中で、経過時間14分19秒から、ヒューズボックス内にある青いリレーを外せばABS警告灯を消すことができると言っているのを思い出しました。

※この動画で紹介している、特にリアブレーキホースの取り回し方(ホースの屈曲を緩和するために180度ひねってマスターシリンダーに接続させています)は危険です。必ず適切な角度のバンジョーボルトを持つホースに交換してください。

で、さっそく日曜日にバックプレッシャーバルブの点検と一緒に作業しました。
...といっても、大袈裟なことは何もなく、ただ引っこ抜くだけなのですが(^^;

ヒューズボックスを開けると、車両前方の進行方向に向かって右方向、端から2番目に青いリレーが刺さっています。
20130411_01

これをヒューズボックスに入っているヒューズプラーで引き抜きます。
20130411_02

引き抜いたリレー。
20130411_03

引き抜く前のインパネ。
20130411_04

引き抜いた後。
20130411_05

ABS警告灯が消灯しました。

さて、このリレーですが、さすがに捨てるのは気が引けます。
かといって、置いておく場所も何となくありませんし、なくしてしまいそうです。

そこで、先日、iPhoneをナビ用のクレードルに装着するために買ってきたスポンジブロックをひっぱり出してきてこれを2ミリ厚くらいに切り出し...
20130411_06

リレーの側面にあてがって...
20130411_07

ヒューズボックスの端っこ、ヒューズブラーの前方にあるあいているスペースに押し込みました。
20130411_08

こうしておけば振動でごろごろ暴れて壊れることもないでしょうし、なくすこともないでしょう。

ついでにちょっと作業。
これはETC車載器の電源をヒューズボックスから引き出しているところです。
ボディ側には切り込みが入れられていますが、蓋側に切り込みが入っていないので、時々蓋が浮くようです。
20130411_09

ここにも切り込みを入れて...
20130411_10

これで浮くこともなくなる...かな?
20130411_11

ヒューズボックスの中には昨年暮れに製作したジャンプスタートターミナルを突っ込んでありますので、このボックスの蓋が開くのはちょっと危険。
ターミナルが入っている側はフックがかかっているのでめったなことでは外れないはずですが、用心するにこしたことはないですからね。

これですっきりしました。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

故障じゃ無いと分かっていても
警告灯が点いていると気になりますからね~
これで走行中もスッキリしますね

No title

同じ事象が出る方って、結構おられるみたいなんですね。
ブレーキは重要ですが、その修理代の高さで手放してしまうっていうのは、なんともやるせない感じですね~。(^_^;)

もっと簡単に修理とかできたらいいと思うのですが・・・さすがに、そうもいかないでしょうね・・・。

Re: タイトルなし

TREKさん、こんばんは。

> 故障じゃ無いと分かっていても
> 警告灯が点いていると気になりますからね~

そうなんですよ。
実は目障り以外にも問題がありまして、11月に車検を通さなきゃならないのですが、その時に検査場で『このABSの警告灯は何?』って訊かれたら困るなと(^^;
まさか『ABSが壊れたんではずしちゃいました』と馬鹿正直に言うわけにいかないですもんね(^^;
なので、早いうちに何とかしなきゃな、と思っていたのです。

> これで走行中もスッキリしますね

なんだかのどに引っかかっていた小骨がとれた、って感じです。
これで絵表向きは(^^)健常なバイクですっ!

Kachi//

Re: No title

るーのぼさん、こんばんは。

> 同じ事象が出る方って、結構おられるみたいなんですね。

そうですね。
Club RTというRT糊が集まるコミュニティでも、私のと同型のみならず、1200系でも故障があるようで、このあたりのBMWの信頼性ってどうなの、と心配になってしまいます。
私が部品を調達したMotorworksによると、彼のイギリスでも故障例があるようです。
バイクの何倍もの数が走っている車でABSが故障したとか、真空倍力装置が壊れたなんて話はついぞ聞いたことがありませんから、BMWのABSユニットの故障率は桁違いに高いといえそうです(-_-;

> ブレーキは重要ですが、その修理代の高さで手放してしまうっていうのは、なんともやるせない感じですね~。(^_^;)

まったくおっしゃるとおりですね。
交換して二度と発生しないというモノなら多少高くてもがんばって治すんでしょうけれど、いちど経験してしまうと、高いお金払ってもまた壊れたら、という気持ちが先立つのが人情というもの。これが原因で手放すという選択しか選べなくなってしまうのは、おっしゃるように本当にやるせないですよね。

> もっと簡単に修理とかできたらいいと思うのですが・・・さすがに、そうもいかないでしょうね・・・。

こればっかりはね~
私はいろんな方に助けていただいて何とか交換せずにABSを外すことで決着を見ることができましたけど、やっぱりすごく勇気が必要でしたし、誰でもができる作業とは言いにくいですよね。
BMWには『もっと信頼性をあげてくれ』と声を大にして言いたいところです(ほんと)。

Kachi//

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメさん

鍵コメさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

お役にたててよかったです。
これからいい季節ですから、しっかり楽しみましょう!
また遊びにいらしてください(^^)

Kachi//

ヘラーソケット

こんにちは。
通りすがりのジュドーです。

ちょっと困っているのでご存知なら教えて下さい。
ヘラーソケットから太陽電池で充電したせいか?

時計が動かなくなり、ヘラーソケットにジャンプスターター接続しても効かなくなりました。
恐らく常時電流系がおかしくなったのかな?と想像してます。

リレー、ヒューズボックスを見てみると、20Aのヒューズが切れてたので交換しました。
が、時計もヘラーソケットもダメです。

他に何が考えられるでしょうか?

Re: ヘラーソケット

ジュドーさん、こんにちは。

最初に結論ですけれども、たいへん申し訳ありませんが、全く見当がつきません。
(時計とジャンプスタートだけの問題なのか、エンジンもかからなくなったのか、もよくわかりません)

まず、私のRTのフューズボックスを確認してみましたが、最大容量が15Aどまりで20Aがないため、切れたとおっしゃっているフューズがなんのフューズかがわかりません。

また、ソーラーパネルで充電したこととその20Aのフューズが溶断したことに因果関係があると推測されているようにお見受けしましたが、自動車やバイクのバッテリ充電に利用するようなソーラーパネルの発電量が、充電する回路の途中にあったのかもしれない20Aのフューズを溶断させるとも考えにくい。

時計が動かなくなった、というのは、液晶が完全に消灯している状態なのか、表示はされているけれど時間が進まないのか、前者であればRIDまでの途中の回路での断線(フューズ溶断含む=しかし20A以外のフューズは切れていないのを確認されているのですよね?)かRID内の不具合、後者であれば電源系統というよりもRID内の回路の問題だと思われます。

あと、『ヘラーソケットにジャンプスタータを接続しても効かなくなった』と書かれていますが、ヘラーソケットにセルモータを駆動させるジャンプスタートのような大電流を接続しても大丈夫なのでしょうか。
BMWではジャンプスタート端子として、セルモータの陽極側に接続するターミナルをオプションで用意しているくらいですから、もしヘラーソケットにジャンプスタート回路を接続できるのであればそのようなオプションは設定されないと思います。
つまり、ソーラーでの充電で不具合が発生したというよりも、ジャンプスタートをヘラーにつないでセルを回そうとしたのが、お書きの一連の不具合の原因のような気がします。

以下は回路図も見ていないただの想像ですが、ヘラーにジャンプスタートをつなぐのが危険だと思うもう一つの根拠は以下のとおりです。
ヘラーソケットはアクセサリの電源(例えば電熱ジャケットの電源など)を取り出すものなので、本来、イグニッションをOffにしたら回路は断たれるはずだと思っています(未確認ですが)。
しかし、そこにチャージャをつなぐとバッテリの充電はされるので、ヘラーソケットと電源系統の間には何らかの制御回路(イグニッションOffで電源供給は断つが、充電の入力は受け入れるというような)が介在しているのではないかと思われます。それが独立した制御回路なのか、Motronicなのかはわかりません。
そこにジャンプスタートをつないでセルを回すのは、その制御回路に過大な電流を流して破壊しかねない危険なことではないか、と思いました。
以上です...。

> こんにちは。
> 通りすがりのジュドーです。
>
> ちょっと困っているのでご存知なら教えて下さい。
> ヘラーソケットから太陽電池で充電したせいか?
>
> 時計が動かなくなり、ヘラーソケットにジャンプスターター接続しても効かなくなりました。
> 恐らく常時電流系がおかしくなったのかな?と想像してます。
>
> リレー、ヒューズボックスを見てみると、20Aのヒューズが切れてたので交換しました。
> が、時計もヘラーソケットもダメです。
>
> 他に何が考えられるでしょうか?

ヘラーソケット

Kachiさん
早速のお返事ありがとうございます。

書き忘れてました。すみません。
R1150Rです。

やっぱり太陽電池充電とは関係無さそうですよね?
たしかに充電電流は高くても2〜3アンペア位と思います。
ジャンプスタートがマズかったようですね。
何処かのホームページにその方法が書いてあったので、真似したんです…。

乗ってて時計(アナログ)が動かない以外に不具合はなさげです。
ABSも普通に動作しているようだし、エンジンも絶好調です。

数日前にバッテリー上がりでエンジン掛からなかった時は仰る通りスターターのプラス端子とスターター近くの金属部分にジャンプスターター繋いでエンジン掛けました。

電源管理のコントローラー?がRIDなのでしょうか?
何処に着いているのでしょうか?
部品としてはやっぱり高いのでしょうか?

Re: ヘラーソケット

ジュドーさん、連投ありがとうございます。

> Kachiさん
> 早速のお返事ありがとうございます。
>
> 書き忘れてました。すみません。
> R1150Rです。
>
> やっぱり太陽電池充電とは関係無さそうですよね?
> たしかに充電電流は高くても2〜3アンペア位と思います。
> ジャンプスタートがマズかったようですね。
> 何処かのホームページにその方法が書いてあったので、真似したんです…。

基本的に、おっしゃるように充電器の発電量って3Aとか3.3Aくらいなので、20Aのフューズが飛ぶことはないと思います。
私も確証はないのですが、ジャンプスタートをヘラーでやるのはちょっと疑問ですねぇ。
前のコメントで書きましたけど、それができるならセルモータ陽極につなぐジャンプターミナルのオプション設定ってない気がするんですよね。

> 乗ってて時計(アナログ)が動かない以外に不具合はなさげです。
> ABSも普通に動作しているようだし、エンジンも絶好調です。

なるほど〜
ということはアナログ時計だけの問題のようですね、Rの場合はスピードとタコメータの間にあるやつですよね。

> 数日前にバッテリー上がりでエンジン掛からなかった時は仰る通りスターターのプラス端子とスターター近くの金属部分にジャンプスターター繋いでエンジン掛けました。
>
> 電源管理のコントローラー?がRIDなのでしょうか?
> 何処に着いているのでしょうか?
> 部品としてはやっぱり高いのでしょうか?

そのへんは私も知識がありません。
R用のRIDには時計がついているのかどうかわからないのですが、RIDって基本的にオイル添付とフューエルゲージと時計しかないと私は思っていて、そこに電源管理があるとはちょっと考えづらいと思います。
ヘラーでジャンプスタートをした結果、アナログ時計が飛ぶということもなさそうですし、このあたりはディーラーに訊くのがいちばんのような気がします。
修理作業をせず、状況を話して意見を聞くだけならお金も取られないのではないかと。

早く解決するといいですね。

Kachi//

ヘラーソケット

Kachiさん
こんにちは。


色々ありがとうございます。
一昨年購入して昨年ちょっと離れた正規店で車検受けたので一度そこに問い合わせてみます。

なんならバッテリー充電がてら店に行っても良いかも?ですね。

色々お騒がせしました。
大変勉強になりました。

ご安全に。

Re: ヘラーソケット

ジュドーさん、こんばんは。

> Kachiさん
> こんにちは。
>
>
> 色々ありがとうございます。
> 一昨年購入して昨年ちょっと離れた正規店で車検受けたので一度そこに問い合わせてみます。
>
> なんならバッテリー充電がてら店に行っても良いかも?ですね。
>
> 色々お騒がせしました。
> 大変勉強になりました。

いえいえ、大してお役に立てず、申し訳ありません。
私も軒下整備人で、少しずついろんなことを知識として仕入れているので、大したアドバイスができないのですよ。

> ご安全に。

ジュドーさんも、お互いに事故防衛しながら楽しみましょう(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?