ブレーキライン再構築 ~実行編~ Part 3

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよブレーキランプ回路の配線を始めます。

このブレーキランプ回路の配線は、2つの作業が必要です。
ひとつはブレーキランプ回路の引き回し。
そしてもう一つはブレーキスイッチの交換です。

■ブレーキスイッチの交換
いままでかかった時間から推して、今回前後両方のブレーキスイッチをいっぺんに交換する自信(時間)がなくなってきました。
この一連の交換関連の記事の最初に書いた『積み残し』とはこのことで、今回はリアブレーキスイッチのみ交換し、フロントブレーキスイッチはストックのまま車体に残してあります。
さて、リアブレーキスイッチは右側ステッププレートの裏側についています。
20121028_210

このスイッチは写真のブレーキスイッチ固定ボルト1本でステッププレートに固定されています。
ブレーキスイッチ本体から生えているアームがステッププレートの下側に延び、ブレーキペダルがスイッチのアームに接触する作用点でステッププレート側に押し付けられています。
オリジナルの状態では、ペダルを踏んでアームが下側に動くとスイッチが解放されて回路が切断されます。
これでは新しいブレーキランプ回路が成立しませんので、Motorworksから調達したブレーキスイッチに交換します。
ちなみに、ステッププレートを車体から外す時、マスターシリンダーは車体側のブレーキホースとつながっているため、ステッププレートからマスターシリンダーを外す必要があります。
マスターシリンダーをステッププレートから外す時は、マスターシリンダのピストン部に刺さっているペダル側からのびるシャフトを抜きます。
20121028_230

■ABSカプラーへの配線
ABSカプラーへの配線を行ないます。
実はこのところが最も勇気が必要でした。
Motorworksからいただいた図面ではカプラーにつながる各種の色の線に配線をつなげていくのですが、果たして、このカプラーから生えている線からカプラーを切断分離していいものか...
もうRTと心中(?)するつもりでいるものの、万一売却しなければならなくなった時、カプラー切断はかなりマイナスポイントでしょう。
まあ、ABSユニットを殺している時点で価値大幅ダウンなのですが、そのABSの交換そのものを不可にはしないほうがよかろう...
ということで、この線を束ねている周囲のネットを切開しました。
20121028_17

この束の中から、図面で接続する線を探していきます。

まずGreenとYellow GreenとBlue White。
これがいうなればスイッチの川上でバッテリのプラス端子側につながる線です。
20121028_18

次、Yellow BlackとWhite YellowとGrey Yellow。
これがスイッチの川下でブレーキランプにつながる線です。
20121028_19

そして、Grey WhiteとGrey Black。
これはブレーキランプとは別系統、テールランプに電流を流す線です。
20121028_16

これらを接続端子で接続してしまいます。
20121028_20

そして、先ほどステッププレートに付け替えたブレーキスイッチを接続して点灯試験をします。
ところが、イグニッションをOnにしたと同時に、テールランプだけではなく、ブレーキランプまで点灯してしまいます。
う~ん、配線を間違えたか?
もう一度よく図面を見てみます。
20121028_16-1

最初に書いたように、今回はフロントブレーキスイッチはそのままに、リアブレーキのみ取り替えました。
ということは、フロントブレーキは操作しない状態で接点が閉じてブレーキランプに電流が流れる状態になっているということです。
つまり、リアブレーキスイッチは回路は断たれていますが、フロントブレーキスイッチは通常の握った状態と同じになっているということ。
そこで、図面のWhite YellowとYellow Blackの接続を外しました。
こうすることで、フロントブレーキスイッチがどのような状態であれ、ブレーキランプには電流は流れなくなります。
20121028_24

で、配線完了。

リアブレーキペダルを操作すると、ちゃんとブレーキランプが光りました。
ちなみにカプラーがABSユニットに刺さっているように見えますが、ユニット側のオスの接点の上に厚紙を敷いてあり、カプラはその上に乗っかった形にして通電しないようにしてあります。

これで(フロントの積み残しはあるものの)リアブレーキペダルを踏むことによってブレーキランプは光るため、とりあえず公道を走れる状態に戻りました。
やれやれ。
ここまでやった時点ですでに18:00。
ひとまず、これで翌日からの通勤を開始、次の日曜日にフロントスイッチの交換をする予定にしています。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やり遂げましたね!

サーボ付フルインテグラルABSを撤去したい人向けの、唯一の日本語の手引きが完成しつつありますね!
お時間がある時にA4用紙数枚にプリントできる体裁にまとめて、
PDFファイル等でDLして見れるようにされたりするとより素晴らしい資料になるかもしれませんね。
貴重な体験(余計な体験?)の後、RTへの愛着もひとしおでしょう。
秋は短し、快気祝いに楽しく走ってください。

No title

お疲れ様でした~!
これでとりあえず、走れる状態になったんですね
フロントスイッチも現物はあるので次回の巻きですねw

サーボ無しでも効きは良さそうですね

Re: やり遂げましたね!

まーぼーさん、こんばんは。

> サーボ付フルインテグラルABSを撤去したい人向けの、唯一の日本語の手引きが完成しつつありますね!
> お時間がある時にA4用紙数枚にプリントできる体裁にまとめて、
> PDFファイル等でDLして見れるようにされたりするとより素晴らしい資料になるかもしれませんね。

ありがとうございます。
でもどうなんでしょう、これで役に立つでしょうか(^^;
私は自分でたどった道なので読み返してみて何をやったかわかるんですが、ご覧になってわかるといいんですけどね~(^^)

> 貴重な体験(余計な体験?)の後、RTへの愛着もひとしおでしょう。

たしかに愛着は増しましたね~
もう少々のことがあっても驚かないような気がします(^^;
あと心配なのはセルモーターとクラッチレリーズと...
ありゃりゃ、なんだかあっちこっち心配しないといけませんね、国産ではなかったこと(汗)
でもこの快適さと安心感は国産にはなかなかないんですよね、不思議なバイクです。

> 秋は短し、快気祝いに楽しく走ってください。

ありがとうございます。
今日は会社のイベントで山の中に行っていましたが、あちこちでバイクの集団を見かけました。
天気も上々でしたし、来週こそ、と思ったら、来週の土曜日は仕事なんですよね、やれやれ(^^;

Kachi//

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> お疲れ様でした~!
> これでとりあえず、走れる状態になったんですね

はい! 走れるようにはなりました(^^)
故障して1か月かかりました、長かったですね~

> フロントスイッチも現物はあるので次回の巻きですねw

そうですね。この日曜日に実施する予定です。
サイドスタンドの下駄も、嵩上げ量を増やしたものを再装着予定です。
RTが帰ってきて、なんだか生活にもハリが出てきました。
何より、会社の行き帰りに乗れるのがうれしくて(^^)

> サーボ無しでも効きは良さそうですね

ききはいいです。
そりゃもう、なんでこれでサーボつきにするんだろうっていうくらいです。
前後連動にするためのものでもあったのかもしれませんが、そのあたりはまた記事にしますね。
冬になって行動範囲が限られるようになる前に、ひとっ走りしたいものです。

Kachi//

No title

嫌になりそうな配線の束ですね。(^_^;)
作業お疲れ様でした・・・。

作業も最終段階ですか、無事に完成するといいですね。
実際には、やってみないとわからない・・・というドキドキものの作業は心臓に悪いですね・・・。

Re: No title

るーのぼさん、おはようございます。

> 嫌になりそうな配線の束ですね。(^_^;)

そうなんですよ~
接続の作業を開始するときに勇気が要ったのは、実はMotorworksさんの配線図に書かれている色の配線と組み合わせが違ったりしたらどうしよう、というのもあったんです。
仕向国の違いで組み合わせをわざわざ変えることもあるまい、という気はしていたんですが、正直なところ、束を切開した瞬間にたじろぎました(^^;

> 作業お疲れ様でした・・・。
>
> 作業も最終段階ですか、無事に完成するといいですね。
> 実際には、やってみないとわからない・・・というドキドキものの作業は心臓に悪いですね・・・。

ありがとうございます。
おっしゃるように、実際にやってみないと何があるかわからないのがドキドキものですね。
配線にたどり着くまでに何をどけないといけないのか、とか、そもそも部品を取り除いていく過程でどんな工具が要求されるのかも、実際にやってみないとわからないから、時間に余裕を持ってやらないと『時間切れ~』なんてことになりかねません。
今日はなんだかんだで昼過ぎからの作業になりそうです(^^;

Kachi//

お疲れさまでした

Kachiさま

お疲れさまでした。素晴らしいですね。道が開けた思いです。
わたしのRTもABSが逝ってしまったらDeactiveするかもしれませんので、その時は参考にさせていただきます。
サーボ無しでも効きは合格点のようで、やはりABSと前後連動の為の電動サーボって事でしょうか。

Re: お疲れさまでした

はるかぱぱ様、こんばんは。

> お疲れさまでした。素晴らしいですね。道が開けた思いです。

ありがとうございます。
本当に一時は30万かけるか、ほかに不具合が出ないうちにRTを売却して別のバイクに乗り換えるかしないといけないかと、どちらの選択も経済的に負担が大きくてどうなるかと思いました。
本当に道が開けてよかったです(^^)

> わたしのRTもABSが逝ってしまったらDeactiveするかもしれませんので、その時は参考にさせていただきます。

お役にたてていただければ幸いです。
現実的な選択として、ユニット交換は私のようなお小遣いライダーにはあり得ないですから、今回ばかりは必死でした(^^;

> サーボ無しでも効きは合格点のようで、やはりABSと前後連動の為の電動サーボって事でしょうか。

そうですね~
改めて記事にしますが、いま書いてしまうと、特にフロントはサーボ作動の時とほとんど遜色ないききを示してくれます。はるかぱぱさんがおっしゃるように、前後連動のためのサーボという気がします。
実際、通常の信号赤の停車時のブレーキングなど、サーボが生きていた時と同じように、中指一本で十分な制動が得られるくらいです。
あとは、昔の感覚に戻って、前後別々にちゃんとブレーキングする癖を取り戻すことですね(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?