たまりにたまったブローバイオイルミストをドレンする

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

日曜日に実施したメンテナンスの三つ目です。

RTに限らず、BMWの二輪車はメーカーの思想として環境負荷を考えた設計をしています。
その一つが排気系統に付けられたキャタライザーであり、今回診たブローバイオイルミストの回収タンクなどです。

ブローバイミスト回収ボックス。
エンジン内部は高い圧縮がかかっており、これによってクランクケース内に燃える前の生ガスと霧化したオイルが噴出してくることがありますが、これを空中に散布するわけにはいかないので、あるルートを通して燃焼系に戻して再燃焼させる処理をとっています。
その過程で、霧化したオイルが冷えて凝結するのですが、これを回収するのがブローバイオイルミストキャッチタンクです。

そのキャッチタンクがRTにも装備されていることは以前から知っていたのですが、いったいどこに付けられているのか、メンテナンスするたびにあちこち見まわしていたのですがなかなか見つからず、とうとう先日の日曜日に発見することができました。

場所は黒いサイドカバーを外して見えるヘラーソケット奥のこの赤丸の部分。
20120627_01

もう少し寄ってみると...
20120627_02

これを外してみると、けっこうな量のオイルが出てきました。
20120627_03

20120627_04

ちょうどドレンプラグの下にマフラーが位置していたので、あらかじめウエスで養生しておいてよかった。これだけのオイルがぼたぼたと落ちてきました。
20120627_05

ドレンプラグをキレイにしてみると、こんな感じ。
20120627_06

このオイル、匂いを嗅いでみると単なるオイルではなく、ガソリンと同じ揮発性の刺激臭がしています。
オイルとガソリンの混合物のようです。

この匂いは以前、アイドリングアジャストスクリューの掃除と左右同調を行なった時に、負圧取り出し口をふさいでいるゴムキャップにたまっていたオイル状のものと同じです。

【関連時期】⇒ アイドリング~エンジン左右同調

オイルキャッチタンクにたまったオイルの一部が流れて行ったか、オイルキャッチタンクで回収しきれなかった霧化したオイルが負圧取り出し口で凝結したものと考えてよさそうです。

RTを購入してから4年半、いちども掃除したことがなかったので、その間のものがたまっていたと思っていいでしょう。
どれくらいの期間にどれくらいがたまるのかがわかりませんので、今後はオイル交換の度にチェックしたほうがよいかもしれません。
今回、こうしてけっこうな量のオイルが出てきましたが、気を付けないといけないのは、何かの加減でこれだけのオイルが一気に燃焼系に流れたりしたら、ウオーターハンマー現象でエンジンが壊れてしまう危険があるということでしょう。
先日のようにバイクを倒したときに、このオイルがシリンダに通ずるルートに流れ込んだとしたら...
まあ、このブローバイガスがどのルートで燃焼系に戻されるのかを知らないと何とも言えませんが、ドレンするところがあるということは、定期的にドレンしなさい、ということですから、ちゃんとケアしてあげないといけませんね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

MACさん、こんばんは。

> 私も初めて点検した時は結構出て来ました^^;
> 距離的にもKachiさんのRTと同じ頃だったかと思います
> しばらくチェックしていないので要点検ですね

そうでしたか~
まあ、私のRT、6万キロでこれくらいの量でしたからしばらく大丈夫かもしれませんね。
MACさんのはここからさらに4万キロ行っていますから、そろそろ一度見たほうがいいかもしれませんね。

> BMWはABSやインジェクションなど早々と装備していますからね~
> 今後もそういう先進性で楽しませて欲しいですね

本国ではキャタライザ付きと無しのもののうち、パワーがダウンしてもキャタライザ付きを選ぶ、というのが国民性を表しているように思います。
人間にも自然にも配慮した工業製品という意味で、今後も楽しみにしたいですね~

Kachi//

No title

私も初めて点検した時は結構出て来ました^^;
距離的にもKachiさんのRTと同じ頃だったかと思います
しばらくチェックしていないので要点検ですね

BMWはABSやインジェクションなど早々と装備していますからね~
今後もそういう先進性で楽しませて欲しいですね

Re: なるほど!

くま夫さん、こんばんは。

> そうですよね、やっぱブローバイは溜まりますよね!

実は、私の場合はTDMや、それ以前に乗っていたバイクではちっともケアしていませんでした(^^;
コンナにたまるものだったんですね~、って感じでした。

> 以前乗ってたホーネットにも、エアクリーナーBOXありました。
> それは目立ってたからメンテしてましたが、BMWはノーマークでした。
> たぶんエアクリーナーBOXの下端かな?
> 探してみます

たぶん、私のRTと同じような位置じゃないかなと思います。
1100と1150では少し変わっているかもしれませんけど、基本構造は...たぶん、同じじゃないかな~?
やっぱり定期的に見ないといけないですよね。

Kachi//

なるほど!

そうですよね、やっぱブローバイは溜まりますよね!
以前乗ってたホーネットにも、エアクリーナーBOXありました。
それは目立ってたからメンテしてましたが、BMWはノーマークでした。
たぶんエアクリーナーBOXの下端かな?
探してみます

Re: No title

るーのぼさん、こんばんは。

> こういうシステムがあるんですね~。
> エンジンが壊れる可能性があるとしたら、定期的に見ないといけなさそうですね。(^_^;)

そうですね~
まあ45,000キロ走ってこれくらいの量なので、あまり神経質になることもないのかもしれませんが、ほっとくと大変なことになりますもんね。
やっと見つけてちょっとホッとしました(^^)

> 手が入りにくそうに見えますが・・・そこがちょっと難点ですね~。

もうちょっとさ割安ところだといいですね。
それに、何も考えずにドレンプラグを抜くと、マフラーをはじめ、その辺が油まみれになってしまうんです。
注意しないと位kないですね~

Kachi//

Re: No title

たくろーさん、こんばんは。

> メンテナンスの本を読んでるみたいで
> (ブローバイオイルミストキャッチタンク)ていう名称初めて聞きました(^_^;)

私もTDM850に乗っているころは、こんな単語、知りませんでしたよ~
BMW Bikesか何かの雑誌で知って以来、探していました(^^)
やっと見つけました(^^)
しかし、いろんなところに目を光らせないといけません(笑)

Kachi//

No title

こういうシステムがあるんですね~。
エンジンが壊れる可能性があるとしたら、定期的に見ないといけなさそうですね。(^_^;)

手が入りにくそうに見えますが・・・そこがちょっと難点ですね~。

No title

メンテナンスの本を読んでるみたいで
(ブローバイオイルミストキャッチタンク)ていう名称初めて聞きました(^_^;)
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?