ナビゲーションベースの到着

以前の記事【ナビゲーション】で紹介したMigsel社のナビゲーション取り付けベース。
2月20日(日)にMigsel社に発注をしました。
Migsel社からは翌21日(月)にメールが届きました。
曰く、『出荷したので、ユーロ圏内なら1週間、圏外なら2~3週間お待ちください』という内容でした。
まだ届くのは少し先だな、なんて思いながら、27日の日曜の夕方にポストを覗いてみると、おやおや、もう届いていました。
早いですね。
実質6日で届いた計算です。
ベルギーからの発送ですが、積送日数は物理的な距離から6日かかるのは当然として、業者のレスポンスとしては文句なしです。
GIVIのヘルメットを購入したEuroNetでは、おそらくEuroNetからイタリアの取扱業者に発注が転送される(のだと思います)ということや、荷物の形状が大方30センチ四方の箱だったこともあるのでしょうが、発注から到着まで1か月かかったのに比べて圧倒的な早さです。

パッケージはこんな感じです。

パッケージ

右肩に送料タグがついていて、7.2ユーロとあります。
Webサイト上の製品価格は88.00ユーロで、全世界どこへのデリバリでも送料込とのことでしたから、日本で購入した場合の差引本体価格は80.80ユーロと計算できます。
送料込みでざっと10,000円程のお買いもの。

ベース本体

本体は結構ずしりとした重みがあって、仕上げもたいへん丁寧、表面には【R1150RT】と【migsel.com】のロゴが入っています。
おそらくはアルミ削り出しの無垢材と思われますが、この丁寧な仕上げは素晴らしいです。
まだ取り付けていませんが、これならば、たぶん車両側のボルトとの整合精度もなんら問題ないだろうと予想され、安心できます。

内容物は、ベース本体のほかに、RAM MOUNT社のボールジョイントが一つ、そして取扱説明書です。

内容物

取り付けはメーターパネル上部のボルト2本をはずし、そのボルトのみで本体をカウル内に固定しますので、あまり重量のあるものを取り付けるとカウルのクラックを誘発するかもしれません。やはり、せいぜいGPSユニットやコンパクトデジカメが上限でしょう。

取り付け位置としてはGPSにしても、コンパクトデジカメにしても一等地でしょう。
GPSナビを利用するにあたっては、走行中の視線移動はこれ以上望めないほど少なくできるだろう、と期待しています。
また、防水処理も、カウルの内側なので直接雨滴が叩きつけることも少なく、簡単に済ませられそうな気がします。

今週末あたりに取り付けてみましょう。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?