fc2ブログ

オイルクーラーファンとコアの間の隙間を埋める隔壁追加

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

オルタネータベルトのテンション再調整と一緒に実施したオイルクーラーファンの隙間対策です。

これはオイルクーラーファンをちゃんと設置した状態でのコアとファンの間にできた隙間を写したものです。
20120325_00

思いのほか隙間が広く、これではせっかくファンが空気の流れを作っても、抵抗の大きなコアよりも抵抗の少ないファンとコアの間から空気を吸うばかりで一向に冷却効果が上がりそうもありません。
そこで、このコアとファンの間の隙間を埋めよう、ということで、先日調達してきたクロロプレンゴムの登場と相成りました。

このファンに...
20120325_01

こんなふうにゴムを追加して、ファンとコアの間の隙間をふさごうという算段です。
20120325_02

いささか安直ですが、このゴムも接着剤でファンに直接接着してしまいます。
20120325_03

ここに写っている切欠きはオイルクーラー側のフレームに合わせた逃げです。
20120325_04

下の方に写っている、ボルトを隠すような形で張られているゴムは、オイルクーラーからはみ出した部分をふさぐための隔壁(大袈裟な表現^^;)です。

20120325_05

すべてのゴムを取り付けた図。
20120325_06

ゆくゆくファンをもう少し高機能なものに換えるときのために、ボルトを外すときにドライバをアクセスさせるホールを確保しておきます。
20120325_07

前方から見た仮付の図。
はみ出し対策隔壁もきちんと不要な空間をふさいでくれているようです。
対策前と比べると役割がおわかりいただけると思います。
20120325_08

この赤丸で囲んだ部分の隙間をふさいでいます。
20120325_13

後方から覗いたところ、右側です。
20120325_09

ちゃんとフレームをまたいでコアにぴたりと当っている様子がわかるでしょうか。

同じく左側。
20120325_10

後方の上側から見ています。
20120325_11

二つのファンの間。
20120325_12

ためしにファンを回してオイルクーラーの前方に手をかざしてみると、ゴム追加前と比較にならないくらい空気が吸い込まれているのが感じられます。
追加前と後で線香の煙の比較写真を撮るべきでした(^^;
ちょっと残念。

これで懸案事項はひとまず完了。

これからのツーリングシーズンを前に、滑り込みでオルタネータベルトの再調整と、オイルクーラーファンの最終完成を見たといえそうです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

整備お疲れ様でした~。

ゴムだと加工は簡単そうですが、切欠きが大変そうです・・・。(^_^;)
でも、見事にピッタリで隙間がほとんどないですね、効果のほども良いという事で、これで無事完成ですね。(^-^)

後は、実際に猛暑でテストのようですが・・・効果は期待できそうですね~。

Re: No title

るーのぼさん、こんばんは。

> 整備お疲れ様でした~。

ありががとうございます。
これでどうにか完了かな、って感じです(^^)

> ゴムだと加工は簡単そうですが、切欠きが大変そうです・・・。(^_^;)

よくぞおっしゃってくださいました!
その切欠きがけっこう大変でした(^^;

> でも、見事にピッタリで隙間がほとんどないですね、効果のほども良いという事で、これで無事完成ですね。(^-^)

そうですね~
これでひとまず完成形かな、と思ってはいますが、あとは耐候性が高いと謳っているゴムがどれくらいオイルクーラーの高温に耐えられるかですね。
それと、できれば防水の高回転型ファンに交換したいところです。

> 後は、実際に猛暑でテストのようですが・・・効果は期待できそうですね~。

ゴム追加前後ではだいぶ空気の通りが違いましたよ~
今度こそ効果が期待できそうです。
渋滞路で効果が出ればめっけもんですね~

Kachi//

No title

こんにちは
さすが、仕事が細かいですね~
見事に隙間無くピッタリじゃないですか
この辺が大雑把な私と違いますね(笑
おたがい、これで夏に備えられますね

私のRTはオイル漏れで入院中です
人間の方もエンジントラブルで検査してきました
幸い異常無しでしたが、体も大事にしなきゃいけませんねw

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> さすが、仕事が細かいですね~
> 見事に隙間無くピッタリじゃないですか
> この辺が大雑把な私と違いますね(笑

いえいえ、ぴったりいっているように見えるのですが、実はカッターでまっすぐ切って接着したあと仮付してみたらフレームがオイルクーラーから浮いてしまったので、ハサミでチョキチョキ切ってかなりいい加減な切り口になってしまったのですが、コアに押し付けられてあたかもぴったりフィットしているかのように見えているだけなんです(^^;
なので、あまりおほめいただく値打もなくて...(恥)

> おたがい、これで夏に備えられますね

そうですね~
これで夏までファンがもってくれればばっちり。
渋滞路も楽しみだったりします(^^)

> 私のRTはオイル漏れで入院中です

以前の記事で書かれていましたね。
大事ないといいですが、保証がある間にとことん乗り込んで、出る故障はすべて出してしまう、というのがよいようですよ。
私の場合は4年落ちのUsedで、乗り始めてからフューエルポンプ故障、ダイレクトイグニッション折損、イグニッションスイッチの断線など、メジャーに報告されている故障は幸い全く出ませんでしたが、あまり聞いたことのないマナートラブルがいくつかありました。
幸いそう大きな出費でなかったので助かりましたが、保証があるとそういうときも安心ですものね。

> 人間の方もエンジントラブルで検査してきました
> 幸い異常無しでしたが、体も大事にしなきゃいけませんねw

我々の年頃はだんだんどこかがおかしくなってくるものですね。
バイクのように部品交換で治ってくれたらいいのですが、自然治癒力の低下は如何ともしがたく...
でも異常なしでよございました。
私も今のところ、いろんな数字は正常範囲内ですが、だんだん無理がきかなくなってきたことを実感しています。

Kachi//

No title

これでほぼ完成ですね。後は真夏の暑い天気を待つばかりですね。^^;
となると、オイルクーラーのファンだけでなくて、自分用のファンも欲しくなるかもしれません。

完成しちゃうと「やった~!」と思う反面「終わっちゃった…」って少し残念な気もしませんか?もう次の改造計画が待ってるのかな?
それも、楽しみにしています。(^_^)v

Re: No title

蒼海さん、おはようございます。

> これでほぼ完成ですね。後は真夏の暑い天気を待つばかりですね。^^;

そうですね~
ひとまず完成です。あとは壊れないことを祈るくらいかな(^^)

> となると、オイルクーラーのファンだけでなくて、自分用のファンも欲しくなるかもしれません。

まことに...。昨年の陣馬形山の帰りの厚さは尋常ではありませんでした。
ヘルメットの中に冷えピタでも入れるか(^^;

> 完成しちゃうと「やった~!」と思う反面「終わっちゃった…」って少し残念な気もしませんか?もう次の改造計画が待ってるのかな?
> それも、楽しみにしています。(^_^)v

うお。待っていただいているんですね。
ではやらないといけませんね。
お次はちょっとお手軽バージョンになってしまいそうですが、構想はあるんです。
でも予告するほどのものでもないんですよね~(^^;

陣馬までにできるかどうか...ですね。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?