fc2ブログ

1年ぶりに久多に行こう 〜暑い夏はやっぱり山の中だ〜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

7月は走るぞーと誓った今月。
実際、夜練を始めたけど、そんなに頻度としては高くない。
7月の実績は8月のはじめに集計するのですが、それはそれとして、やっぱり少しはロングを、そしてある程度のアップを獲得しておきたい。

でもね。
このところの猛暑。
昼間に平地を走るのははっきりいって自殺行為です。
明るいうちに距離を稼ぐなら、日の出前にスタートして、午前中、できれば11:00までには帰ってきたい。

ということで、7月22日の土曜日。
この日は午後から用事があるので、どうしたって午前中には帰ってこないといけないので、ここで博打を打つことにしました。
本当はサイクリングクラブの人たちがプレ乗鞍(乗鞍ヒルクライムの前に乗鞍に上る!)をすることになっていて、本当はそっちに行きたいと思っていたのですが、まあこればっかりは先決め優先で仕方ない。

前日金曜日は早くに寝まして、目覚ましは03:15にセット。
アラームが鳴ってから少しだけウダウダしてから起き、食事とトイレ済ませてスタートしたのは04:33。
この日の日の出は04:58だったのでまだ日の出までは20分以上ある、いいですね〜、涼しいし。
さあ、一年ぶりの久多に向かってゴーだ。
20230722-043530_IMG_3149_8_8 mm_1_0 秒 (f - 3_2)

まだ眠っている街を、鯖街道に向けて市内を抜けていきます。
鳥たちはもう起きてどこかに飛んでいってますね。
20230722-044158_IMG_3150_8_8 mm_1-60 秒 (f - 3_2)

京都市内に流れ込んでいる高野川を遡っていきます。
こういう涼しい日はときどき靄が立ち込めていたりするものですが、今日はすっきり晴れています。
20230722-050210_IMG_3151_8_8 mm_1-100 秒 (f - 3_2)



R367を走っていると背後からローディーの息遣い。
あっという間に抜いていかれちゃいました。
あんなにくるくる脚回してよく心臓パンクしないな(^^;
20230722-050956_IMG_3152_33_555 mm_1-200 秒 (f - 3_2)

だんだん夜が明けてきます。
時間的にはすでにおひさまは上っていますが、ここ大原は山間地なのでまだ太陽は見えない。
20230722-051738_IMG_3153_8_8 mm_1-320 秒 (f - 3_2)

でも、だからこんなふうにええ感じの風景が見られるのであります。
東京の息子のところだと、関東平野の真っ只中なので山というものが全くと言っていいほど見えない。
そういえば、東京から初めて大阪に引っ越してきたとき、山が近くてびっくりしたっけ。
20230722-052303_IMG_3155_11_467 mm_1-800 秒 (f - 3_2)

気温だって18度を切っている。
気持ちいいのだ。
20230722-053935_IMG_3156_8_8 mm_1-80 秒 (f - 3_2)

途中峠の京都府ー滋賀県の県境に到着。
ここまで脚つかずに来れたのは良かった。
実は今回、ちょっとした実験をしています。
今まで、いつも登り坂ではムキになって脚を回していました。
それが鍛えることにつながると思っていたのですが、結局そうすると長続きせずにしょっちゅう脚休めに止まってしまって、かえって平均速度を落としている気がしたのです。
なので、今回は上りでは無理にスピードを上げることをせず、できるだけ心拍数を150台に抑える、きつい坂でも170に届くような無理はしないことにしました。
20230722-054737_IMG_3159_8_8 mm_1-125 秒 (f - 3_2)

そしたら、途中トンネルの旧道とR367が再合流するところまでで...
20230722-055410_IMG_3161_8_8 mm_1-125 秒 (f - 3_2)

昨年6月には1時間23分かかっていたのが、今回は10分短い1時間15分で到着しました。
20230722-055415_IMG_3160_8_8 mm_1-125 秒 (f - 3_2)

最初の峠、花折トンネルの入口までも...
20230722-061150_IMG_3165_8_8 mm_1-60 秒 (f - 3_2)

前回は1時間42分かかったのが今回は1時間32分。
今回はここまでも脚つき無しで来れた。
よし、この調子で行ってみよう。
20230722-061151_IMG_3163_8_8 mm_1-60 秒 (f - 3_2)

花折トンネルを抜けます。
ここ、けっこう交通量が多いので、クルマが来ないタイミングで抜けてしまいたい。
20230722-061313_IMG_3166_8_8 mm_1-13 秒 (f - 3_2)

無事トンネルを抜け、葛川に沿って鯖街道を北上します。
左手は実に素敵な風景。
20230722-062428_IMG_3168_16_179 mm_1-250 秒 (f - 3_2)

程なく、F781とのT字交差点です。
20230722-063022_IMG_3172_8_8 mm_1-320 秒 (f - 3_2)

ここまで1時間51分。
昨年は2時間15分かかっていたので、さっきの記録からさらに14分短縮、いいぞ。
20230722-063102_IMG_3171_8_8 mm_1-125 秒 (f - 3_2)

F781に入って西に向くと、前方の山の上に太陽の光が当たり始めた。
こういう風景を見られることが早朝ライドの特権なんだよな。
20230722-063253_IMG_3173_18_624 mm_1-1000 秒 (f - 3_2)

所々に木々から立ち上ったと思われる靄が漂っている。
もう少し早かったら、靄はもっと濃くてキレイだったろうなぁ。
20230722-064126_IMG_3174_36_8 mm_1-500 秒 (f - 3_2)

眼下を流れるのは針畑川。
水はなかなかキレイです。
冷たくて気持ちいいんだろうなぁ。
20230722-064230_IMG_3177_18_875 mm_1-125 秒 (f - 3_2)

途中峠で一旦滋賀県に入りましたが、F781を西に進むとまたすぐに京都にまたぎ戻します。
その県境を超えたすぐのところにある『いこいの里久多キャンプ場』。
ここまでで二本あるボトルのうち一本を空けてしまっていたので、もう一本あるけど補給できるところで補給しておこう。
20230722-064839_IMG_3179_8_8 mm_1-80 秒 (f - 3_2)

130円なり。
ただの水がガソリンより高いやん(^^;
20230722-064840_IMG_3178_8_8 mm_1-60 秒 (f - 3_2)

と思ったところで、次回に続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはぁ。
 
4時半スタート!頑張りましたね。(早起き苦手なワタシ(^^ゞ)
 
ホントこの時期、暑さを避けるには、どうすればよいか!が最大の検討課題ですよね。
 
早い時間に走って早々に帰ってくる。
早い時間に高いところまで行って、暑い時間帯を高地で過ごし、涼しくなってから下りてくる...
 
ロング走るなら、後者でしょうが、午後に用があると、なかなかムツカシイですよね。
 
ワタシは、日曜日、どっちつかずのライドで酷暑の洗礼を受けました(詳しくはブログで(^_^;))
 
 
坂道、あんまり頑張らない!って走り方も、疲労温存には効果的ですよね。
私も、自分のペースで走ると、とても楽で、今日は調子よかった!?と思って、帰ってタイム見ると、そうでもないってことが結構あります。
ロングライドの場合は、最後の方が楽に走れて、それでも良いかな?って思ってます。
 
まぁ、考え方それぞれでしょうけど(私の場合、速く走る<<<楽しく走る、なのでσ(^◇^;))

Re: No title

ShimaQさん、こんばんは。

> こんにちはぁ。
>  
> 4時半スタート!頑張りましたね。(早起き苦手なワタシ(^^ゞ)

いやあ、遠足に行く子供みたいなもんですね。
目覚ましをかけていましたけど、なる前に目が覚めました(笑)
 
> ホントこの時期、暑さを避けるには、どうすればよいか!が最大の検討課題ですよね。
>  
> 早い時間に走って早々に帰ってくる。
> 早い時間に高いところまで行って、暑い時間帯を高地で過ごし、涼しくなってから下りてくる...
>  
> ロング走るなら、後者でしょうが、午後に用があると、なかなかムツカシイですよね。

今回はそうですね〜
一日中走ったらかなり距離を稼げるんでしょうけど、この暑い夏だと、たとえ涼しい高原道でも体にこたえそうですね〜
幸いと言っていいと思うんですが、京都は山からおりたら家までそんなに遠くないので助かります(^^)
 
> ワタシは、日曜日、どっちつかずのライドで酷暑の洗礼を受けました(詳しくはブログで(^_^;))

記事を楽しみにしていますよ〜(^^)
 
> 坂道、あんまり頑張らない!って走り方も、疲労温存には効果的ですよね。
> 私も、自分のペースで走ると、とても楽で、今日は調子よかった!?と思って、帰ってタイム見ると、そうでもないってことが結構あります。
> ロングライドの場合は、最後の方が楽に走れて、それでも良いかな?って思ってます。
>  
> まぁ、考え方それぞれでしょうけど(私の場合、速く走る<<<楽しく走る、なのでσ(^◇^;))

楽しく走る!
これ私も大事です(^^)
実は今回の走り方、結果的に所要時間も短縮できたんですよ。
今回は3回に分けちゃっていますけど、けっこう驚きの結果でした。。
乗鞍のヒルクライムでもこの作戦でいけるかな〜(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?