fc2ブログ

紅葉も終わりの厭離庵

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

松尾大社を出た3人は嵐山の渡月橋をわたって少し北へ。
丸太町通を越えて厭離庵にやってきました。
ちょっとマイナーなところです。
20221204-1324_IMG_1299.jpg

ちょっと盛りすぎたかな〜
20221204-1324_IMG_5260.jpg

それでも地面に落ちた紅葉と、少し残っている紅葉がキレイ。
20221204-1324_IMG_5261.jpg

エントランス付近に素敵な待合。
20221204-1325_IMG_1300.jpg



残っている紅葉だってキレイですよ。
寒暖差が大きいほど色が濃くなると聞きます。
20221204-1325_IMG_1301.jpg

まだ完全に枯れる前に来れてよかった。
20221204-1325_IMG_5262.jpg

苔生した水琴窟だって、苔と紅葉のコントラストの素晴らしいこと。
20221204-1328_IMG_1303.jpg

これ、まだ落ちる前に木に繁っているときに見たらさぞかしキレイだったろうな〜
20221204-1328_IMG_1304.jpg

20221204-1329_IMG_1305.jpg

この寂びた感じが良い。
20221204-1330_IMG_1307.jpg

でも、この散る寸前もなかなかですね。
20221204-1331_IMG_1308.jpg

高低差もあるご本尊のところから見下ろした中庭。
20221204-1333_IMG_1311.jpg

地面の表面を這い回る木の根。もしかして木の下は岩なのか?
20221204-1334_IMG_1312.jpg

奥さんと生徒さんもおりていきます。
拙宅は息子が一人で、その息子もオヤジの私と趣味が同じなので、女の子の生徒はとってもいいらしい。
私も娘がいないから息子と同じくらいの年頃の女の子は可愛いな〜と思います(^^)
20221204-1334_IMG_1313.jpg

窓に反射した紅葉も美しいですね。窓ガラスはちょっと波打った昔ながらのガラスです。
20221204-1335_IMG_1314.jpg

こういうのが日本らしくていいんですな〜
20221204-1338_IMG_1319.jpg

20221204-1340_IMG_1320.jpg

何故か一枚だけ紅色が濃く残っている葉っぱもある。
20221204-1341_IMG_1321.jpg

枯れちゃったのも(^^;
20221204-1341_IMG_1322.jpg

こちらは茶室。
やっぱり先生も生徒もともにがっつり引き込まれてます(笑)
20221204-1341_IMG_5263.jpg

20221204-1342_IMG_5265.jpg

ここから下をみると、入口にあった待合が見えます。
写真では分かりづらいですが、待合の正面から坂を上る階段があって、そこからこの茶室まで上がってこれます。
20221204-1344_IMG_5266.jpg

改めて待合までおりてきました。
20221204-1347_IMG_5267.jpg

もう2週間ほど早かったらバッチリだったでしょうね。
20221204-1348_IMG_1326.jpg

待合から見上げた茶室。
茶室に来た人だとこれから行く茶室がとっても楽しみになるようなビューです。
20221204-1352_IMG_1327.jpg

ここ厭離庵はけっこう穴場ですね、人も少なく、入り口もちょっとわかりにくくていい感じでした。
テンション上がった3人はもう一箇所だけ寄ります。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだまだ綺麗な紅葉ですね。

京都だからなのか?(写真の)腕が違うのか?かわいい娘さん(?)を前に撮影者がテンション上がったからか?
楽しませていただきました。

次回も楽しませていただきます(#^.^#)

Re: No title

ShimaQさん、連投ありがとうございます。

> まだまだ綺麗な紅葉ですね。
>
> 京都だからなのか?(写真の)腕が違うのか?かわいい娘さん(?)を前に撮影者がテンション上がったからか?
> 楽しませていただきました。

3番めがいちばん大きかったと思います(笑)
まあ冗談はともかく、楽しんでいただけてよかったです(^^)
京都は景色の宝庫ですから、どこにレンズ向けても絵になるからいいですよね。
やっぱり『京都だから』が答えか(笑)

> 次回も楽しませていただきます(#^.^#)

ありがとうございます、12月13日の午前零時をお待ち下さい(笑)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?