fc2ブログ

一ヶ月半ぶりの錆落とし ロードバイクで大原へ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

9月にランニングのあと、日産リーフの森までロードバイクで往復したとき、膝、しかも両膝に痛みが出まして、10月はろくに自転車もローラーも乗れずじまいで終わってしまいました。
体重自体はそれほど増えず、むしろ微減だったのですが、明らかに腹回りが怪しくなってきた(^^;
脚を使わない腹筋や背筋運動でもすりゃいいんですが、やっぱり痛いところがあると意欲ががくんと落ちるんですねぇ。
その膝もだいぶ痛みが引いたので、11月6日の日曜日、リハビリと錆落としを兼ねて出かけることにしました。
コースはナビなしでも行ける、京都市内の少し山沿い、いくつかの上り坂を組み合わせ、かつ 秋を感じられるコースにしてみました。
スタート時刻は8時を回った頃。
20221106-0804_IMG_1095.jpg

この時期はこんな時間でもまだ『けっこう早い』と感じられるような陽の射し方になってきました。
20221106-0805_IMG_1096.jpg

高野川沿いを上っていきます。
別名『若狭路』のR367はけっこう交通量も多く、ダラダラと上っているのでクルマとの速度差がけっこう怖い。
なので枝道があるときは積極的にそちらに入ります。
この朝の清々しい空気感が好き。
20221106-0830_IMG_1097.jpg



ここのところ朝の最低気温は10度を切っているので紅葉も進みました。
20221106-0844_IMG_1098.jpg

大原の里に入りました。
9:00を回ってもまだ太陽があんなところにある。
この仰角の低い太陽がいいんだよな、この時期。
20221106-0901_IMG_4935.jpg

コスモスの花も夜露に濡れていますね。
20221106-0907_IMG_1100.jpg

民家の軒先に柿がなっているのも大原などの京都の里山ならではの風景。
これ、お家の方はとって食べてるのかな。
20221106-0910_IMG_1101.jpg

小知平の阿弥陀寺に到着しました。
紅葉はまだ5分の1くらいかな。
上の境内はかなりここから上るので、上がったらきれいな紅葉が見えるかもしれませんが、坂がそうとうきついので今回はパスしておきます。
20221106-0918_IMG_1102.jpg

大原はここで折り返し、再び来た道を下って次のコースに向かいます。
沿道のススキの群生地が美しい。
こういうの、逆光で観るのがいいんですよね。
20221106-0921_IMG_1103.jpg

同じ道を帰っても、向いている方向がま反対方向だから、往路とは違う風景にであることもある。
20221106-0924_IMG_1105.jpg

ここらへんではまだ細い高野川は水も澄んでいて清流という感じです。
肉眼で見るとその澄んだ水の上にかかる紅葉も枝がキレイだったのですが、写真に撮るとのその美しさはなかなか伝わらない。
こういう風景を見落とさないのも自転車の魅力ですね。
20221106-0926_IMG_1107.jpg

こちらも、水面に反射した陽の光が青もみじを下から照らしてゆらゆら揺れているのが本当にきれいだった。
でも写真に撮るとわからないんだよなぁ。
20221106-0926_IMG_1108.jpg

途中で北西の枝道に入って寂光院方面に上っていきます。
ここも高野川につながるせせらぎが山の上からサラサラとおりてきている。
本当に水が豊か。
20221106-0930_IMG_1109.jpg

場所によってこんなに紅葉の進み具合も違う。
ここなんか真っ赤ですね。
20221106-0936_IMG_1110.jpg

以前もここで写真撮ったことがある。
この佇まい、好きです(^^)
20221106-0940_IMG_1111.jpg

前回来たときは無人販売所だったところにもおばあちゃんがいました。
その向こうに見える紅葉と黄葉。
緑から黄色、そして赤へのグラデーションと空の蒼のコントラストが素晴らしい。
20221106-0940_IMG_1112.jpg

見上げても...
20221106-0942_IMG_1113.jpg

大原の里の西側をどこまで上がれるかな? と思って上がってきました。
農家のおうちの庭先の道です、お邪魔します(^^;
20221106-0952_IMG_1116.jpg

さて、3つ目の目的地、静原に向かうために江文峠を越えていきます。
坂はまだまだここから。
20221106-0958_IMG_1117.jpg

えっちらおっちら漕いで、ほどなく峠。
これはいま上ってきたほうを向いています。
20221106-1009_IMG_1119.jpg

こちらが峠の向こう側、静原方面です。
いつも思いますが、このバス停、ほんとにバスが止まるんだろうか、って感じの停留所。
もちろん、生きていますよ。
20221106-1010_IMG_1120.jpg

このあと、静原の里から、さらにもうひとつの目的地を目指します。
続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?