fc2ブログ

芹生峠までの涼しい上りを越えて灼熱の盆地 京都市内へ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

お腹を満たしたら再出発です。
朝ごはんを食べたのに、おにぎりを食べたのは08:00過ぎだったという...
それくらいエネルギーを使うんですな〜
それに、もう暑い。
20220806-0844_IMG_0198.jpg

上黒田貴船線の分岐のところにある『Slow Nature 山希林』の前につきました。
ここから貴船方面に向かってまただらだらと長い、と言っても10キロほどの上りが始まります。
20220806-0859_IMG_0200.jpg

橋の下をくぐる灰屋川です。
気持ち良い道。
20220806-0903_IMG_0201.jpg

道はほぼ川沿いを走る。
木々の下には絨毯のような緑の群生。
もう湿気が多いから汗が噴き出してくる〜(^^;
20220806-0906_IMG_0202.jpg



そんな道でも、こんな風景を見ると涼しく感じる。
20220806-0910_IMG_0203.jpg

木に生した苔が湿気の多さを物語ります。
暑いと思っていながら、気温は低いんですけどね。
20220806-0919_IMG_0207.jpg

いつもとまってみてしまう灰屋の滝。
近づいてみたいんですが、クリートのついた靴だとちょっと無理だろな。
20220806-0922_IMG_0210.jpg

その廃屋の滝から1.5キロほど上ると湧き水があります。
冷たくて気持ちがいい!
20220806-0930_IMG_0211.jpg

ここの気温は22.6℃。
あんまり汗だくだったし、水が冷たかったので、ボトルに水を注いで頭にかけました。
いや〜これクセになりそう(^^)
20220806-0931_IMG_0212.jpg

ここから芹生峠までは4キロ強の道のり。
周りには杉と思われる真っ直ぐに伸びた木々が並んでいます。
その梢から漏れる光が湿度の高い空気に射し込んでいます。
20220806-0933_IMG_0214.jpg

この道の湿気はこの川から発せられているんでしょうね。
20220806-0952_IMG_0217.jpg

20220806-0956_IMG_0220.jpg

こんな山の中にある旅館の『芹生庵』あたりでの気温は21.6℃。さっきよりもさらに涼しい(^^)
20220806-1000_IMG_0222.jpg

その芹生庵をすぎるとすぐに坂が急になります。
いつもはここでバイクを押してしまうのですが、今回はがんばってダンシングで上りました(^^;
すると長いと思っていた坂は意外やそんなでもなく、どうにか上り切ることができました。
20220806-1001_IMG_0223.jpg

勾配がゆるくなってもだらだらと続く坂。
道がなければヨーダが出てきそうな雰囲気の谷筋。
もちろん、街灯なんかないから日が暮れたらかなり怖いでしょうね。
でも時刻はまだ10:00過ぎ。直接陽が射し込んでこないからひんやりしていてしばらくとまっていると体が冷えていく感じが好き(^^)
20220806-1004_IMG_0225.jpg

そして程なく芹生峠に到着。
案外しんどいという感じはなかったけど、バイクをおりてみるとけっこう脚にきてる、ぷるぷる、と震えたのはここだけの話。
20220806-1011_IMG_0226.jpg

峠は頭上が開けていて太陽の光が降り注いでいたのですが、あっという間に気温上昇。
でもここからは下る一方。
時刻的にも下界はかなり暑くなっているはず、どうにか暑い中をくぐり抜けて帰れそう(^^)
20220806-1013_IMG_0227.jpg

貴船エリアに下りてきました。
この橋が何故かお気に入りで、ここを通るといつも写真を撮ってしまう。
20220806-1025_IMG_0228.jpg

その橋の下にはこんなせせらぎ。
これはたぶんまだ貴船川ではなく、それに注ぎ込むせせらぎでしょう。
とても涼しげ。
20220806-1026_IMG_0229.jpg

貴船神社奥の院の参道を右に見ながら下っていきます。
10:30少し前だからこの辺はまだ空いていますが、もう少し下って左右にお食事どころが並ぶころになるとクルマも人も増えてきます。
20220806-1027_IMG_0230.jpg

川床が見えてきました。
『貴船荘』のプラカードを掲げた一団が上ってきます。
ここらへんは天然のクーラーが入っているようで、下界に比べて10度ほども低い気温です。
20220806-1032_IMG_0232.jpg

更に下って貴船口駅に到着。
なんだか駅舎が新しくなったような気がする。
20220806-1037_IMG_0234.jpg

そんな風景を楽しみながら岩倉の集落までおりてきたら気温は30度を超えた。
そこからもう少し走って11:30ごろ、帰宅。
いやあ、京北、芹生峠、貴船エリアの涼しさは京都の宝物ですねぇ。
20220806-1049_IMG_0235.jpg



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはぁ。

> いやあ、京北、芹生峠、貴船エリアの涼しさは京都の宝物ですねぇ。
ホントに!
自走でこの時期21.6℃のところに行けるなんて、サイコーヽ(^。^)丿
ウチの周り、山ばっかだけど、やっぱ暑いんですよね〜。
羨まし〜〜い
(早起きすれば、こっちも涼しいとこに辿り着けるのか?(-。-;)

Re: No title

ShimaQさん、こんばんは。

> こんばんはぁ。
>
> > いやあ、京北、芹生峠、貴船エリアの涼しさは京都の宝物ですねぇ。
> ホントに!
> 自走でこの時期21.6℃のところに行けるなんて、サイコーヽ(^。^)丿

本当にありがたいことですよ〜(^^)
しかもこのルートで午前中に余裕で帰れるんだもの、めちゃ恵まれてますよね。

> ウチの周り、山ばっかだけど、やっぱ暑いんですよね〜。
> 羨まし〜〜い
> (早起きすれば、こっちも涼しいとこに辿り着けるのか?(-。-;)

関東は関東平野が広いですからねぇ。
息子んとこ行って関東平野の広さにあらためて驚愕しました、山が見えない(^^;
やっぱり輪行が必要ですよね(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?