fc2ブログ

スロットルボディ清掃で 5ヶ月 2,000km走行の汚れを落とす

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

(戦慄の)オイル交換でオイルを抜いている間にやった作業二つ目。

前回は車検前、約2,000km前に実施したスロットルボディの清掃です。

まずはアイドリングスクリューの位置を記録。
これを右いっぱいに何回転するかを憶えておいて、復旧時に合わせます。
20220328_01.jpg

エアダクトの位置も記録。
20220328_02.jpg

はずしたアイドリングスクリュー。
たった2,000kmくらいでここまで汚れるもんかなぁ〜
20220328_03.jpg

たぶん、この湿り気が多いところが川上からアイドリングエアが流れてくるところ。
20220328_04.jpg



スロットルボディ内も汚いけど、まあ前回のときの汚れよりは少しまし。
20220328_05.jpg

クリーナーキャブで洗浄してこんな感じ。
もっとスッキリシミがとれないかなぁ。
前、まーぼーさんが使ってらした泡のやつにしたいけど、まだクリーナーキャブが残っているんだよね(^^;
20220328_06.jpg

アイドリングスクリューをはずした穴もクリーナーキャブを噴きこんで洗浄。
落ちてきた汚れがこれです。
20220328_07.jpg

スクリューをきれいにして、Oリングのところに薄っすらとシリコングリスを塗ってもとのねじ込み位置まで復旧します。
20220328_08.jpg

インジェクタも同様に復旧。
20220328_09.jpg

インジェクタ固定しているボルトには念の為にコッパグリスを塗って組み付け。
20220328_10.jpg

アウターケーブルがタイコに載っていないかチェック。
20220328_11.jpg

反対側もダクトの位置を記録。
20220328_12.jpg

アイドリングスクリューはこの位置ね。
20220328_13.jpg

こっちも照りがついているくらいブローバイミストが付着していますね。
2,000kmでこれはちょっと多い気がするなぁ。
ピストンリングがヘタってきているのかなぁ。
20220328_14.jpg

きれいに洗浄。
20220328_15.jpg

スロットルボディ内も、うへえ、きったな。
20220328_16.jpg

こちらもアイドリングスクリューの穴を洗浄。
20220328_17.jpg

やっぱり汚れていますね。
20220328_18.jpg

どうもあまりきれいになっていないけど、これ以上とれないんだよな。
20220328_19.jpg

インジェクタとアイドリングスクリューを復旧。
20220328_20.jpg

全部復旧できました。
20220328_21.jpg

このあと、先日のオイル交換の後のアイドリングをしたのですが、やっぱり掃除の後は安定して回るんですよね。
どうもアイドリングスクリューの汚れも不調の原因のひとつなのかも。
あのタールが落ちたのも影響しているのか、掃除がきいたのかは現時点では確定させられない気がします。
エンジン内洗浄が終わるまではバイク通勤も自粛ですね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?