fc2ブログ

MTBに乗りたくなってきた... 12年前の山ライドを振り返る

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

最近、ていじんさんがeMTBにハマっていらっしゃって、雪の山のオフロードをせっせと走っていらっしゃいます。
こういうの拝見していると私も久しぶりにMTBに乗りたくなるのですが、いま、私のMTBのリアブレーキのピストンが固着してしまっていてブレーキが効かない状態。
ちょっと残念なのですが、ふと思い出して過去の写真データを漁ってみたところ、今回の記事のようなことをやっていたのを思い出しました。

時はもう12年前、2010年の4月3日、桜が満開になった週末。
息子と連れ立って京都白河通別当町から山中越方面、比叡平まで上って、そこから大文字山を経由して南禅寺に抜けるコースです。
20100403-1115_IMG_0001.jpg

山中越に向かう下鴨大津線に入ると、沿道には桜が咲いています。
20100403-1140_IMG_0003.jpg

20100403-1141_IMG_0004.jpg

この山中越は細い道ですが、滋賀と京都を結ぶ数少ない道のうちの一本のため、けっこうな交通量なので、途中の山中バス停のところから旧道に入って上っていきます。
このコースを取ることで、新道に再び合流してから山道の入り口にあたる比叡平まですぐです。
写真では向こうの方に新道との合流地点が見えてきています。
流石に下界で来ていたウィドブレーカは脱いでいますね。
20100403-1209_IMG_0005.jpg



比叡平に入りました。
ここは私が学生の頃からある閑静な住宅街です。
スーパーもありますが、ほとんど陸の孤島のようなところで、バスは通ってはいるもののクルマがないとかなり辛い。
冬は雪が心配ですね。
Giantのバイクに乗ってSpecializedのシャツを着ている息子(^^)
20100403-1229_IMG_0006.jpg

比叡平の南の端から山道に入っていきます。
ここから先は、2010年当時でGarminのeTrex Legend(J)というGPS端末を持っていて、それで道案内をさせています。
ルートは自宅でPCで作成して右左折や分岐点でどちらに進むかをWayPointと呼ばれるマーカーをつけ、それを順番につないで作成、eTrexに転送するという手間が必要ですが、地図に載っていないような山の中の道でも座標さえわかっていればルートを引けるのでけっこう重宝していました。
しかも単三乾電池2本で3日間くらい稼働、Logまでとれてしまうというすぐれものでした。
そんな分岐の一つで休憩、ちょっと探検している息子です。
20100403-1256_IMG_0007.jpg

その分岐のところに立てかけてある私のバイク、GiantのTRANCE2、2006年モデルです。
タイヤは富士見パノラマのダウンヒルごっこのために換えたブロックパターンのタイヤ。
20100403-1258_IMG_0008.jpg

いまGoogle Mapで調べてみたら、この雨社大神って大文字山からすぐのところだったんですねぇ。
いまは就職して一人暮らししている息子もまだ子供ですわ、ははは。
20100403-1301_IMG_0009.jpg

息子のバイクは私と同じGiantのXTC−1、2007年モデルです。
右に倒すのは感心しませんねぇ、ディレーラーが傷むかも。
20100403-1301_IMG_0010.jpg

ここはまっすぐ上にのびた杉か何かの木がすごいですね、かなりスケールが大きく感じます。
京都はどちらかというと女性的なイメージなのですが、ここはちょっと男性的な感じがします。
20100403-1301_IMG_0011.jpg

いやあこういうトレールを走るのは楽しいですね。
ただし、ハイキングの歩きの人もちょいちょいいるのでスピードは控えめに。
20100403-1313_IMG_0012.jpg

上りもブロックタイヤだとガシガシ行けていいもんです。
20100403-1313_IMG_0013.jpg

上りが続くとけっこうへばるね。
20100403-1315_IMG_0014.jpg

あんまり急なところだとブロックタイヤでもグリップしないところもある。
20100403-1316_IMG_0015.jpg

ほれ、がんばれがんばれ。
20100403-1316_IMG_0016.jpg

もうすぐ大文字山に到着ですよ〜
20100403-1320_IMG_0017.jpg

で、やっと大文字山に到着。
五山の送り火のときの、たぶん最も有名な『左大文字』の送り火が焚かれる、まさにその現場です。
途中のコンビニで買ったおにぎりを頬張る息子。
いやけっこうお腹すくよな〜
20100403-1322_IMG_0018.jpg

その大文字山から見える景色。
右側が京都市内、左側は一山越えた山科方面です。
20100403-1328_IMG_0020.jpg

たまには私も写真に収まろうと、息子にシャッターを押してもらいました。
すでにタバコをやめていましたが、このころたぶんいちばん太っていたのではないかな。
モザイクをかけていますけど、素顔はかなり若い(^^;
20100403-1333_IMG_0024.jpg

同じく大文字山から殆ど真西を見たところ。
画面中央の少し右下あたりに淡いピンク色の帯のようなものが見えているのが、銀閣寺に通じる今出川通、疎水のところの桜並木で満開なのが見えます。
その先の中央より少し左に見える横長の森は吉田神社の森。
あの中に以前、奥さんと行った『茂庵』があります。
20100403-1355_IMG_0025.jpg

そんな景色を撮影していたら、息子がぬっと顔を出してきた(笑)
20100403-1357_IMG_0029.jpg

じゃあオレも撮ってもらおう。
20100403-1357_IMG_0030.jpg

そんなコトしていたら、ハイカーの男性が『息子さんと来られたんですか、いいですね〜、お撮りしましょうか?』とおっしゃるので、お願いしました。
しかしまあなんと短足なことか(^^;
20100403-1400_IMG_0031.jpg

ここまでスタートしてから3時間弱。
そろそろ下山しましょうか。
というところで次回に続きます(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?