fc2ブログ

お誕生会(^^)

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

押尾コータローさんのコンサートの翌日、奥さんが誕生日のお祝いのランチをセットアップしてくれました。
はい、還暦になりました(^^;
いっや〜、自分が還暦になるなんて、想像だにしませんでしたね。
いままでも何回か誕生日のお祝いをしてもらいましたが、還暦という節目だけあって奥さん頑張ってくれました(^^)
ここは10月に奥さんの茶道のときに使うススキを取りに来たときに見つけた秋津洲京都というお店。
20211024-1038_IMG_8397.jpg

フランス料理のお店ですが、お寿司もいただけます。
ちょっと高級なお店なので、奥さんお着物です(^^)
20211212-1159_DSC_2545.jpg

このお店のオーナーさんは広島で学校経営をされている方で、その学校の卒業生が増えてその卒業生をお招きするためにここを作ったのが始まりだそうです。
中を案内していただきました。
ここは鉄板焼きをするスペース。
20211212-1200_DSC_2546.jpg

調度品も様々なところから集められたものですが、どうかすると日本人が集めると下品になりがちですが、高級だけど華美ではなく、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
窓から見える景色もステキです。
20211212-1201_DSC_2548.jpg

20211212-1203_DSC_2550.jpg



シャガールです。
20211212-1203_DSC_2551.jpg

グラス類もステキですね。もともと飾るために求めたものらしいですが、いまは実際にお酒を呑むのにも使っているのだとか。
20211212-1204_DSC_2553.jpg

ここのガラス扉は全面開け放つことができるそうで...
20211212-1207_DSC_2554.jpg

暖炉なんかを観ている間に...
20211212-1208_DSC_2555.jpg

開け放ってくださり、ちょっとだけお庭でくつろぐことができました。
20211212-1211_DSC_2563.jpg

そこから見える紅葉が残っていた。
20211212-1212_DSC_2565.jpg

2階に上がってみました。
ここでは抹茶が振る舞われるそうです。
20211212-1216_DSC_2567.jpg

オーナーさんの学校はトンボがシンボルだとのことで、そこかしこにトンボがあしらわれています。
ここにも。
20211212-1216_DSC_2568.jpg

2階の会談踊り場から見下ろした1階。
20211212-1218_DSC_2569.jpg

2階の奥にも広間が。
20211212-1218_DSC_2570.jpg

調度品もいいんですが、私の目を引いたのはこのスピーカらしき『家具』。
20211212-1220_DSC_2571.jpg

へぇ、JBLでこんな家具調スピーカがあったんですねぇ。
素晴らしい。
20211212-1220_DSC_2572.jpg

渡り廊下を進んで反対側に行ってみましょう。
20211212-1221_DSC_2573.jpg

今は普通の部屋になっていますが、かつては宿泊用の部屋だったそうです。
20211212-1222_DSC_2574.jpg

そんな素敵な部屋たちを見せていただいてから階下に下りていきます。
20211212-1225_DSC_2576.jpg

20211212-1226_DSC_2577.jpg

さて、本番のお食事のスタートです。
奥さんはお酒をオーダー、私はお茶です(^^)
このお酒、佐々木酒造さんのお酒だそうです。
今年の春、在宅で出町柳で佐々木蔵之介さんがロケしていたのにばったり出くわしたんですよ、と言ったら、板前さん、ああそのときにこちらに来られましたよ、って教えてくれました。
20211212-1234_DSC_2579.jpg

お料理スタートですよ。
初めは前菜盛り合わせ。
アワビ、子持ち昆布、白子、スープ。
20211212-1235_DSC_2580.jpg

寿司コース。
イカ。甘くて美味しい。
20211212-1255_DSC_2581.jpg

なんだっけ?
20211212-1257_DSC_2582.jpg

づけまぐろ。
20211212-1259_DSC_2583.jpg

マグロ赤身。
20211212-1300_DSC_2584.jpg

赤貝。
20211212-1302_DSC_2585.jpg

シャコ。
20211212-1304_DSC_2586.jpg

イクラ軍艦。
20211212-1309_DSC_2587.jpg

ウニ軍艦。
20211212-1311_DSC_2588.jpg

はまぐりだったかな?
20211212-1314_DSC_2589.jpg

お酒をオーダーした奥さんにはカラスミ。
シェアしてもらいましたよ、私の大好物(^^)
20211212-1318_DSC_2590.jpg

マツタケのお吸い物。
20211212-1321_DSC_2591.jpg

追加でイカゲソ(笑)
20211212-1322_DSC_2592.jpg

20211212-1338_DSC_2593.jpg

これ、ビールサーバーかな?
20211212-1339_DSC_2595.jpg

第二外国語にフランス語を選択した私としては読めないといけないんでしょうけど、んなもん、覚えているわけありませぬ(笑)
昔、努めている会社の役員に5ヶ国語を操る人がいまして、『なんでそんなに何ヶ国語も喋られるんですか?』と間抜けな質問をしたところ、『いやいや、英語一つ覚えたらあとはみんな同じだよ、はっはっは!』と豪快に笑われたのを思い出します。
なわけないでしょう〜、って私も笑いました(^^;
だって英語には男性名詞、女性名詞なんてないもん。
ドイツ語なんてそれに加えて中性名詞があるなんて聞くし、わけわかりませぬ。
20211212-1339_DSC_2596.jpg

ここでコースが終りと思っていたのですが、板前さんがじゃあそろそろ本番にいきましょうかね〜なんて言ってカウンターを出て、私たちの後ろの方のバックヤードに消えていきました。
え? これから本番? おいおい、入るかいな...
と思っていたら、なんか後ろでゴソゴソしていると思ったら、『カチッ、カチッ!』という音。
思わず、『あれ? ロウソクに火でもつけてんのかな?』と言ってしまった私。
そしたら奥さん、おなか抱えて『あ〜、もう板さん、サプライズのつもりだったのにバレバレじゃ〜んwww』(笑)
いやうかつだった、言わずに気が付かないふりすりゃよかったな(笑)
そして、板さんが悪びれるふうでもなく持ってきてくれたのがこのケーキw
還暦なので、一本10歳、6本刺してくれています(^^)
20211212-1348_DSC_2598.jpg

ありがとうね〜
20211212-1349_DSC_2600.jpg

お腹いっぱいになって、おもてなしにお礼をいい、お庭をちょっと観させていただいてレストランを後にしました。
20211212-1415_DSC_2601.jpg

時間はまだ14:00くらいだったので、私が自転車でときどき前を通っている阿弥陀寺に行ってみようと、車を走らせてやってまいりました。
20211212-1458_DSC_2618.jpg

上の方に駐車場があるというので、急な坂を上ってできるだけ上の駐車場へ。
奥さんはお草履なので坂を上るのはちょっとしんどいもんね。
で、到着しました。
20211212-1459_DSC_2603.jpg

この奥に石窟があってそこにミイラ仏がいらっしゃるそうな。
20211212-1503_DSC_2604.jpg

しっかりお参りさせていただきました。
20211212-1503_DSC_2605.jpg

ここに至る道は鯖街道R367ですが、道から遠く離れているので静寂に満ちています。
20211212-1511_DSC_2607.jpg

向こうに見えているのはたぶんみんな紅葉。
すっかり葉が落ちてしまっていますが、最盛期はさぞかし壮観でしょうね、来年に期待です。
20211212-1520_DSC_2609.jpg

こうして還暦のお祝いは無事終了〜
これでもうしばらく頑張れるぞ〜(^^)
20211212-1536_DSC_2617.jpg

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはぁ

還暦おめでとうございますぅ!

こんなに祝ってもらって、Kachiさんは幸せ者ですねーーー。
アタシャ、気がついたら過ぎてたって感じです。

コレからも若いもんに負けずに(この台詞が年寄りくさい?)頑張りましょう。

お誕生日おめでとうございます(^^)
そしてゴージャスな祝宴♪よい記念日でしたね。

Kachiさんは活発に動きまわってらっしゃるから還暦というと意外ですね〜
BMW繋がりの方ってこの年代の方多くて、楽太郎ツアーズで遊んでもらってる方々も皆さんKachiさんと同年代。
定年になった、いやあと何年だとかいう話で盛り上がってました。
でも皆さん、まだこれからですね!という感じです(^^)

Kachiさんも筋トレに励んで(爆)、これから益々お元気で!

還暦おめでとうございます

いやあ、Kachiさんのサイクリングコースを見て47歳位の方かなと思ってたんですが、もうそんなお歳なんですか。すばらしい脚力ですね。
かく言う私も10日ほど前に古希のお祝いをしてもらいました。京都ほど立派な場所じゃなかったですけど。
私はもう自転車は無理だと思いますが、オートバイはあと5年は乗れると思いますので、ボチボチやっていこうかと思います。

還暦 おめでとうございます。
節目にこんなゴージャスなお祝いをしてもらって、
幸せ~~って思いが伝わってきました。^_^
お店も文化財級の風情で入場料が必要じゃなかったですか?(^^;)

あと五年したときに、”前期高齢者”とか言うお知らせが来ます。
ビックリしないように(笑)

記事冒頭の「還暦」の文字はもっと大きくしましょう!(笑)

Re: No title

ShimaQさん、こんばんは。

> こんにちはぁ
>
> 還暦おめでとうございますぅ!

ありがとうございます(^^)
今日はお財布も買ってもらいまして、『もっと稼ぎなさい』ということみたいです(笑)

> こんなに祝ってもらって、Kachiさんは幸せ者ですねーーー。
> アタシャ、気がついたら過ぎてたって感じです。

還暦っていうのはやっぱりおめでたいんでしょうねぇ。
昔は還暦も立派なご長寿だったんでしょう。
あとどれくらいいけますかねぇ(^^;
気がついたら過ぎていたっていうのはいちばん平和かもしれませんよ(^^;

> コレからも若いもんに負けずに(この台詞が年寄りくさい?)頑張りましょう。

いえ、年寄り臭くありませぬ(^^)
私もそう思っていますよ〜
まだ気分的には35歳くらいのつもりです (わはは〜)

Kachi//

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> お誕生日おめでとうございます(^^)
> そしてゴージャスな祝宴♪よい記念日でしたね。

ありがとうございます。
たしかにゴージャスでしたね(^^)
奥さんの還暦のときもちゃんと恩返ししないと(笑)

> Kachiさんは活発に動きまわってらっしゃるから還暦というと意外ですね〜
> BMW繋がりの方ってこの年代の方多くて、楽太郎ツアーズで遊んでもらってる方々も皆さんKachiさんと同年代。
> 定年になった、いやあと何年だとかいう話で盛り上がってました。
> でも皆さん、まだこれからですね!という感じです(^^)

いやほんと、今どき、還暦なんて皆元気ですよ。
私の高校や大学の同期の連中だって皆元気ですもん。
と言いつつ、やっぱり個人差が大きいのもこの年令の特徴かもしれませんね。
老けたやつは一回りくらい上じゃないかってのもいます(笑)

> Kachiさんも筋トレに励んで(爆)、これから益々お元気で!

出っ張ったお腹はヘコまさないといけませんねぇ(^^;
でもアレです、『これから益々お元気で!』っていいわれるとホントに歳とったんだな、って実感しますね(爆)
まだまだちょい悪オヤジやっておきたいです(^^)

Kachi//

Re: 還暦おめでとうございます

kub1951さん、こんばんは。

> いやあ、Kachiさんのサイクリングコースを見て47歳位の方かなと思ってたんですが、もうそんなお歳なんですか。すばらしい脚力ですね。

はっはっは、47歳とはすごいピンポイントな数字ですね(笑)
まあ個人的には、精神年齢はまだ30代のつもりなんですけど、脚力はやっぱりそれなりです(^^;
同い年で同等以上の距離を走っている人なんていっぱいいるんですよ(^^;

> かく言う私も10日ほど前に古希のお祝いをしてもらいました。京都ほど立派な場所じゃなかったですけど。

それはおめでとうございます。
やっぱりそうなんですね、お名前からそうかなぁとは思っていました。

> 私はもう自転車は無理だと思いますが、オートバイはあと5年は乗れると思いますので、ボチボチやっていこうかと思います。

いやあ、自転車だってまだまだ行けるんじゃないでしょうか。
私が昨年の夏に出会ったローディーさんは80歳でしたけど、私なんかよりずっと速かったですよ(^^;
やっぱり人間て鍛えたらすごい力を発揮するんだなと感心しました。
バイクも5年とおっしゃらず、10年、15年と続けましょう。
若さを保つ秘訣らしいですよ(^^)

Kachi//

Re: タイトルなし

yosiさん、こんばんは。

> 還暦 おめでとうございます。
> 節目にこんなゴージャスなお祝いをしてもらって、
> 幸せ~~って思いが伝わってきました。^_^

ありがとうございます。
確かに節目なんですよね〜
なんか今回はプレゼントまで貰っちゃいまして、ありがたいことです、ほんと。
継ぎの古希までしっかり健康保たないといかんなぁ、と心に誓いました。

> お店も文化財級の風情で入場料が必要じゃなかったですか?(^^;)

入場料はいらなかったですが、お料理のお値段は聞いておりません(^^;
文化財級かどうかはわかりませんが、調度品はいいものを揃えていましたねぇ。
相当気合が入っていると思います(^^;

> あと五年したときに、”前期高齢者”とか言うお知らせが来ます。
> ビックリしないように(笑)

『前期高齢者』なんて言われたら本当に年寄りになった気分になるでしょうねぇ。
こんなコドモみたいな私が高齢者だなんて、なんだか笑っちゃいそうですよ(^^)

> 記事冒頭の「還暦」の文字はもっと大きくしましょう!(笑)

はは、わざと小さくしました(^^;
だって、なんとなく大きな声で言いたくなかったんですもん(^^)
でも、そういうことろを意識するところからおいが始まるのかもしれませんね。
堂々と『どうだ! オレは還暦だぞ!!』って言ったほうがいいのかも?(^^;

Kachi//

No title

還暦おめでとうございます。

車歴などを拝見してますと私とほぼ同年代と思っていたのですが、やはりそのようですね?

若い頃は60なんてとんでもないジジィだと思っていたのですが、自分がなってみると案外そんなこと無いんですよね(笑)

お互いまだまだバイクに乗っていたいものです。



Re: No title

ganmodokiさん、こんばんは。

> 還暦おめでとうございます。

ありがとうございます、あ〜、とうとう大台に乗っちゃいました(笑)

> 車歴などを拝見してますと私とほぼ同年代と思っていたのですが、やはりそのようですね?

おお、予想されていましたか、やっぱり同年代だとわかりますよね。
好みだとか考え方だとか、そういうのでもけっこうわかったりしますよね。
私ももしかしたらganmodokiさんそうじゃないかなと思っていました、まあ実際にそれとわかるような記述も時々見られましたものね。

> 若い頃は60なんてとんでもないジジィだと思っていたのですが、自分がなってみると案外そんなこと無いんですよね(笑)

ほんとうですよ、私が若い頃なんて60なんてほんとに爺さん、て感じでしたものね。
時分の父親と比べてみても、親父が60のときに比べて俺達の世代はかなり若いよな、とも思います。
少なくとも、時分はまだ60だなんて自覚はまったくありません(笑)
体も若いと思いますが、ちょっとう〜んと思うのは、精神年齢は若いというより、幼い、と言ったほうが適切な気がするのがちょっとナンですけど(^^;

> お互いまだまだバイクに乗っていたいものです。

はい、そう思います、ganmodokiさんにお会いするまでは下りるわけには参りませぬ、そのうち、鹿児島の方まで走っていきたいです(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?