fc2ブログ

亀岡から初めてのルート 逢坂峠を越えて帰る約70キロ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

PEUGEOT 308を見に行った翌日、せっかくの三連休なので、中日にはちょっと実走したいなと思っていました。
ローラー+Zwiftをやっていることだし、100キロは走りたい。
なので、05:00起きの06:00過ぎには出よう、と思っていたのに、目が覚めたら07:00です、が〜ん。
食事したり出すもの出したりしていたら、スタートは07:50ごろ。
こんなに日が高くなってしまった(^^;
20210922_01.jpg

まあこの時間だったら昼過ぎまで走って70〜80キロ止まりだな。
ということで、以前にいくつか作っていたルートの中から、
京都市内R1亀岡F6F733逢坂峠F207R171京都市内
というざっと70キロ弱のルートをEDGE520Jから選び、ナビゲーションさせました。
まあ亀岡までは作成したルート通りでなくてもいいや、どうせ外れていても作成したルートに乗れば『ルート再開』ってナビゲーションを再スタートしてくれる。
ということで、三条通を西に向かいます。
もう京都には残り少なくなった路面電車が走る東西のとおりです。
その線路をまたぐところは注意しないとタイヤが線路の溝にハマって危険。
20210922_02.jpg

振り返ったところ。
向こうの方(東)からやってきて右に曲がって線路をまたぐルートです。
20210922_03.jpg

再び線路をまたぎ直します。
嵐山からやってくる一両編成の可愛い路面電車。
20210922_04.jpg

やがて三条通りは桂川にぶつかり、渡月橋の方に向かいます。
20210922_05.jpg



すぐに渡月橋に到着。
時刻は08:30すぎ、この時間でも空いていますね。
20210922_06.jpg

嵐山から阪急電車沿いの道を南下し、R9に乗り換えてからさらに西へ。沓掛のあたりからだらだらと上る道をえっちらおっちら上っていくと、やがて老ノ坂トンネルに差し掛かります。
幸い、後ろにはクルマがまったくついていなかったので、路面が荒れている端の方は走らず、車道の真ん中を使って一気にトンネルを抜けます。
20210922_07.jpg

トンネルを抜けたら一気に亀岡市内方面に下っていき、亀岡駅のすぐ近くでF6に乗り換えて南下していきます。
前方に見えているのは京都縦貫自動車道。
このアタリから少しずつ上りが混じった道に変わっていきます。
20210922_08.jpg

山道に入ると、ああ、もう秋の足音が聞こえていますね。
すすきがそこここに生えています。
20210922_09.jpg

20210922_10.jpg

川面を見下ろすと青もみじが。
これは秋になったらまたこなくちゃね〜
20210922_11.jpg

20210922_12.jpg

20210922_13.jpg

せせらぎが流れているとなんとも気持ちがよろしい。
20210922_14.jpg

F6を更に進んで本格的な上りが始まります。
20210922_15.jpg

樫田トンネルです。
F6はここまで来る途中でF46に分かれていましたが、そこを過ぎてからは交通量もがくっと減ってだいぶ走りやすくなりました。
20210922_16.jpg

めっちゃ田舎に見えますが、ここも立派な大阪府高槻市です。ちょうど、高槻カントリー倶楽部の北の端あたりを走っているF733です。
20210922_17.jpg

青空にはまだ雲が残っていますが、気持ちのいい天気。
このあたりは標高もある程度あるせいか、気温も23度くらいでちょうどいい。
20210922_18.jpg

ところどころきつい坂をへえへえいいながら上り、木立を抜けていきます。
20210922_19.jpg

林の中を縫う道のガードレールは苔が生えていて、ここがかなりの湿気を含んでいることが伺えます。
20210922_20.jpg

京北なんかと同じ趣の道。
こういう道は対向車がけっこうなスピードで走ってくるので、できるだけ目立つように、フロントライトはつけておいたほうがよろしい。
20210922_21.jpg

そして、やっと今回の山場の逢坂峠に到着。
やれやれ、ここからは基本的に下り基調で京都市内まで戻れます。
20210922_22.jpg

それにしてもこのコースは西側からアプローチするルーティングにしてよかった。
峠を越えた下りでは、最大斜度−20%なんて恐ろしい数字が。
どれくらい信用していいのかわかりませんが、ただ目で見ても『これは降りて押さないと上れねぇな』と思えるような強烈な斜度でした。
20210922_23.jpg

ところどころ、沢が滝を形成したりしているのを愛でつつ...
20210922_24.jpg

ようやく京都市内の景色と思しき下界が見えるようになってきました。
20210922_25.jpg

このあたりの雰囲気は善峯寺っぽいですね、この南の方に善峯寺があります。
20210922_26.jpg

ここまで降りてくると、上の方では20度そこそこだった気温が27度くらいまで上がってきてけっこう暑い。
漕がなくてもいいのが救いですが、このあとR171を走らないといけないのでちょっと心配だな。
20210922_27.jpg

そして、ようやく『都会』と思える構造物の上を走るR171に乗り換え、途中で自宅にLINE。
このときの時刻は12:00ちょっと前だったのでもし奥さんが食事まだだったら、シャワー浴びたあとにマックさんの家にでもいっしょに行こうかと算段していたのですが、食べるものがあるから早く帰っておいで〜と言われ、そのまま直帰いたしました。
20210922_28.jpg

今回は新しいルート開拓でちょっと不安でしたが、距離は短いけど程々にちょうどよく疲れました。でもやっぱりもっと早く出ないとだめだね。
10月に入ったらだいぶ涼しくなるだろうから、もうちょっと長い距離を走れるように、今から精進しておこう。



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

> なので、05:00起きの06:00過ぎには出よう、と思っていたのに、目が覚めたら07:00です、が〜ん。
お気持ち、“痛い”ほどわかります、アイタタタ。
 
> まあこの時間だったら昼過ぎまで走って70〜80キロ止まりだな。
暑くなる昼過ぎを、涼しい山ん中で過ごして、夕方下界に戻ってくるという手もありますぜ、旦那っ!(^_^;
 
それにしても、次から次へと、新しい、素敵なコースが出てくるモンですねぇ、京都って所は!
(一部大阪に入ってた様ですが)

> 峠を越えた下りでは、最大斜度−20%なんて恐ろしい数字が。
峠は緩い方から登る!というのが、へたれライダーの鉄則です(笑)
(↑一緒にすんな!って?)

> 10月に入ったらだいぶ涼しくなるだろうから、もうちょっと長い距離を走れるように、今から精進しておこう。
そうそう、もうすぐ10月!走り放題ですよ(笑)
ローラー+Zwift の恩恵を思う存分味わってください。
私は、サボり放題の罰を味わうことになりそうです(T^T)

Re: No title

ShimaQさん、こんばんは。

> こんにちは。
>
> > なので、05:00起きの06:00過ぎには出よう、と思っていたのに、目が覚めたら07:00です、が〜ん。
> お気持ち、“痛い”ほどわかります、アイタタタ。

ね〜、ほんとに、歳取ると朝が早くなるっていいますけど、ち〜っとも早くならないんですよね。
これって若い証拠! と思っておきます(笑)
 
> > まあこの時間だったら昼過ぎまで走って70〜80キロ止まりだな。
> 暑くなる昼過ぎを、涼しい山ん中で過ごして、夕方下界に戻ってくるという手もありますぜ、旦那っ!(^_^;

なるほど〜、たしかにそれもありですね〜
クソ暑い夏だとそれでも暑いけど、今時分はそれが吉かも!
 
> それにしても、次から次へと、新しい、素敵なコースが出てくるモンですねぇ、京都って所は!
> (一部大阪に入ってた様ですが)

京都は確かに恵まれているかもしれませんね。
私にもう少し脚力があったらもっといろんなところ、遠くまでご紹介できるんですけどねぇ、ホントは『自転車で走る京都の日本海側』をやりたいんですけどね〜(^^)

> > 峠を越えた下りでは、最大斜度−20%なんて恐ろしい数字が。
> 峠は緩い方から登る!というのが、へたれライダーの鉄則です(笑)
> (↑一緒にすんな!って?)

いえ、いっしょに決まってるじゃないですか〜
なんとなく地図見てこのほうが良さそう、と思ったんですが、正解でした(^^)v
これ、反対側からアプローチしていたらゼッタイに撤退していたと思います(^^;

> > 10月に入ったらだいぶ涼しくなるだろうから、もうちょっと長い距離を走れるように、今から精進しておこう。
> そうそう、もうすぐ10月!走り放題ですよ(笑)
> ローラー+Zwift の恩恵を思う存分味わってください。
> 私は、サボり放題の罰を味わうことになりそうです(T^T)

それがですね〜
私も回している割にぜ〜んぜんだめなんですよ。
何故か回せば回すほど腹が出てくるという(^^;
やばいです(悲)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?