FC2ブログ

八瀬の瑠璃光院で秋を愛でよう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

いよいよ京都も秋の観光シーズン。
春の桜と並んで、秋の紅葉は京都の顔の一つ。
久しぶりに奥さんと私のお休みがあったので、あんまり混み混みじゃないところに紅葉見に行こうか、とスタートしました。

どこに行こうかと思案してのですが、あんまりメジャーではなさそうなところに行くことに。
到着したのは10:00から拝観が始まる八瀬の瑠璃光院。
ここのいいところは、拝観者を無制限に入れてしまうのではなく、概ねワングループ20名くらいの集団に分けて、20分くらいの時間差で案内をするため、よくある紅葉の名所のように芋の子を洗うような混雑にならないところです。
20191123_01

山門のところから望める紅葉。まだ色は真っ赤まで行かない、ちょっと早かったかなぁ。
20191123_02

この朝のすんだ空気感が素晴らしい。
20191123_03

キリッと引き締まった冷たい空気が秋の朝を感じさせます。
20191123_04

部分的な赤も映えます。
20191123_05

参道を上っていくと、頭上に素敵な紅葉。
雲がない青空に映えますねぇ。
20191123_06



中に入って窓から見える外を眺めます。こっちは大原の里方面だったかな。順光だとやっぱり赤がベタッとした感じに写りますね、こういうのはやっぱり逆光だ。
20191123_07

瑠璃の庭を望む書院から見た景色。
ぴかぴかに磨かれた漆の机に外の景色が映って素晴らしい。
20191123_08

20191123_09

外国の方も大勢いらっしゃいますが、皆さん、静かにご覧になっていていいですね。
20191123_10

1階の奥の方には釜風呂があります。
20191123_11

いわゆる蒸し風呂で、いまで言うサウナのようなものでしょうか。
天武天皇がこの釜風呂で矢傷を癒やされたと伝わります。
20191123_12

1階から見る瑠璃の庭。
20191123_13

浄土の世界を表した主庭です。
苔の絨毯にせせらぎが流れる素敵な風景が広がります。
20191123_14

このお庭を皆さん撮られているスマホの画面を入れながら撮ってみるとけっこう面白い。
それにしても素晴らしい緑。
20191123_15

ああ、かえすがえずも紅葉に早かったのが残念だなぁ。
20191123_16

窓ガラスは昔ながらの少し歪みのあるガラス。
現代の平面性が高く確保されているガラスと違って、ガラス越しに外を見ると、少し歪んで見えるのが味がある。
画面左側がガラスがなく、右側がガラス越しに見た風景。
20191123_17

さて、茶室へいきましょう。
20191123_18

ついたのはこの1〜2年に造られたお茶室。
まだ新しいため、お茶室にはまだ名前がついておりません。
円窓と呼ばれる丸窓からは外の様子が見えます。
20191123_19

ここではお抹茶と、八瀬氷室というお菓子をいただきました。
氷を模したサクッとした食感の砂糖をまとったお菓子ですが、ちょっと季節が外れてる感が(^^;
20191123_20

せっかくなので、二人で円窓の前で写真を撮ってもらいました。
お世話をしてくださった若い女性、いい腕です、ちゃんと水平が出ているし、ブレていない(^^)
なんでKachiは着物じゃないんだ、という突っ込みがあるかも?
私が準備を済ませて待っていると、奥さんだけ着物を着て出てきたんですよ。
今更着物に着替える時間がない私は致し方なく、この格好で出てきたという、ズルいぜ、奥さん(^^;
20191123_21

お茶を頂いたあと、場所を臥竜の庭に移します。
お庭には苔がむしていて、雨が降ったあとでもないのに苔には朝露と思われるしずくが。
20191123_22

なんだか生命力に溢れた緑を見るとこちらも元気をもらえるようです。
20191123_23

この臥竜の庭は、天に駆け上る龍を水と石で表現したものだそうです。
20191123_24

鯉が泳ぐ池の横。
20191123_25

こちらはたぶん『喜鶴亭』というお茶室。
壁の感じも枯れていて、いいですね。
20191123_26

臥竜の庭を望むお部屋の縁側も床が磨かれていて紅葉が映ります。
20191123_27

ああ、堪能させていただきました。
お玄関のところにある灯籠にもこんなに苔が生しています。
ここの湿度の高さがわかります。
20191123_28

その灯籠の前で奥さんの記念撮影。
俺だって着物着てきたかったぞ(^^)
20191123_29

参道を進む間に見つけた景色。
20191123_30

日が高くなって紅葉にも光が多く当たるようになっていました。
20191123_31

20191123_32

場外の拝観券を購入したときに教えていただいた美術館。
瑠璃光院のご住職の個人的なコレクションを展示しています。
20191123_33

いやあ、ごりっぱ。
20191123_34

このあと、八瀬のケーブルカーに乗って比叡山に向かいます。
20191123_35

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

瑠璃光院ですか?
初めて知りました...
しかしきれいなところですね~
久々に京都に行ってみたくなりました。

Re: No title

ganmodokiさん、こんばんは。

> 瑠璃光院ですか?
> 初めて知りました...

ここ、割に知っている人も少なかったのですが、最近、脚光を浴び始めました。
この八瀬から大原にかけては、やっぱり三千院や寂光院が有名で、ちょっと影に隠れている感じかな。
叡山電鉄叡山本線で市内からのアクセスもいいんですけどね(^^)

> しかしきれいなところですね~
> 久々に京都に行ってみたくなりました。

京都の秋は、人の多さに目をつぶれば、そりゃあいいですよ〜
こちらにお越しの節は是非お声がけください。
ご案内させていただきますよ〜

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?