FC2ブログ

サイドスタンドを修理した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

サイドスタンドのボルトが来たので、とっとと修理しちゃいましょう。

邪魔な左側のカウルを外しちゃいます。
そのほうがサイドスタンドにアクセスしやすくて、たぶん早くできる。
カウルを外した直後のサイドスタンドピボットの状態。
けっこうというか、だいぶ汚れていますね。
20191119_01

サイドスタンドスイッチをずらしてみたところ。
ここにスタンドがはまりますが、やっぱり汚い。
まずはきれいにしましょう。
20191119_02

表と裏をパーツクリーナーで洗浄。
いま写真で見ると、もう少しきれいにしたほうがよかった気がしますが、このときはもうきれいになったように見えたんですよね、老眼が更に進んだか(^^;
20191119_03

サイドスタンドスイッチの方もきれいにしておきましょう。
こちらはあまり強いケミカルだとスイッチ内部を侵すことがあるので、拭うだけにしておきました。
20191119_04

ピボットの後ろ側のスタンドがたたまれたときのストッパのところにはこんなグリスの塊が(^^;
20191119_05

さて、まずは仮組みというか、どんなふうにつくのかをチェックしておきましょう。
これはボルトがはまるところのピボット部に入るカラー。
20191119_06



これがこんなふうにピボット部にはまります。
20191119_07

そこにボルトがこんなふうに通る。
もちろん、サイドスタンドがついた状態で、です。
20191119_08

スタンドをはめてからボルトを通して指で軽くしめてみました。
20191119_09

ここにワッシャをはめ、サークリップで固定します。
20191119_10

裏側はこんな感じ。
このボルトの頭、T45のトルクスなんですが、かかりが浅いのです。しかも場所が場所だけに非常に力が入りづらい。
20191119_11

さて、本組の前にマニュアルを確認しておきます。
CLYMERのマニュアルではRTのイラストではどうも違う、どう見ても1100Sや1150GSのイラストが適合するんだよな、ヘンなの。
20191119_12

最初にボルトのはまり方を見ておきます。
こんな感じ。
20191119_13

カラーにグリス。
シリコングリスを塗りましたが、後で見たら、マニュアルには万能グリスを使えと書いてありました、先に読んどかんかい、と。
20191119_14

スタンドの片方にはボルトのメス側のネジが切ってあるので、ここにロックタイトを数滴。
マニュアルには高強度のネジロック剤を使えと書かれていますが、手持ちがないのでとりあえず他の部位に使っている中強度を。
20191119_15

車体側のブラケットの摺動部にもグリスを塗り、スタンドを取り付けてボルトを通します。グリスがはみ出さないように要注意。
20191119_16

ボルトの締め付けトルクは58N・m。
20191119_17

やっぱりこれはやりにくいな。
案の定、トルクレンチの首が折れた瞬間にナメちゃいました。
20191119_18

やっちゃったものはしようがない、まあ緩む方向はなめていないので、グリスアップではずすことがあったときのためにMotorworksで新しいのを発注しておこうかな。
続けてサイドスタンドスイッチをボルトに通し、突起をサイドスタンドの穴に合わせて...
20191119_19

セット。
20191119_20

ワッシャをかぶせて...
20191119_21

サークリップをはめる。
20191119_22

立てた状態。
20191119_23

畳んだ状態。
ただ、ちょっと動きが渋い、グリス、もうちょっと多めに塗っておいたほうがよかったかな。
20191119_24

どうやら成功の模様。まあそんなに難しい仕事ではありませんでしたが、緩むと大事故に繋がりかねないので、かなり心配。
20191119_25

しばらくはちょいちょいチェックしておいたほうが良さそうですね。
あとはセンタースタンドのグリスアップもしないとイカンだろうなぁ。
20191119_26

最後、おまけ。
左側のカウルを外したついでだったので、LEDウィンカーのハイフラ防止抵抗器を固定しているタイラップが溶断していないかどうかをチェック。
結果、大丈夫でした。
これが溶けるほどの高温にはならないみたいですね。
良かった。
20191119_27


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^_^
長年の汚れを落としスタンドも完ぺきに修理できましたね。
気持ち良いですね~~
スプリングの脱着に苦労はなかったですか?
私は結構めんどくさかった事を思い出しました(^^;)

オイルパンは結構汚れて・・・
このくらいが調子いいですかね(;'∀')

Re: No title

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは^_^
> 長年の汚れを落としスタンドも完ぺきに修理できましたね。
> 気持ち良いですね~~

いやぁ、たしかに汚れは落ちて気持ちよくなったんですが、どうもグリスが少なかったのか、ロックタイトがはみ出してサイドスタンドの摺動面についちゃったのか、期待に反してすごく動きが渋くなっちゃったんです。
やり直しかなぁと思ってます(^^;

> スプリングの脱着に苦労はなかったですか?
> 私は結構めんどくさかった事を思い出しました(^^;)

スプリング、たしかに最初は難儀したんですが、先にスプリングをかけるべきところにかけて、しかるのちにピボット部のボルトをはめたら意外とすんなり行きましたよ(^.^)
ただ、確かにやりにくかったですねぇ。

> オイルパンは結構汚れて・・・
> このくらいが調子いいですかね(;'∀')

やっぱりこういう時に周りまで綺麗にしますよね、ふつう。
こういうところの詰めが甘いんですよね、わたくし。
こんど、この作業やり直す時に綺麗にしますね(^.^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?