fc2ブログ

クラッチ交換のイメージトレーニング

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

やらなきゃやらなきゃと思いながらぜんぜんできない、というか思いきれないクラッチディスク交換。
なにしろバイクの後ろ半分を分離しなきゃいけないという大手術。
バラすことはできるかもしれないけど、果たしてもとに戻せるんだろうか。

まあそうやって悩んでいても、いつかはクラッチもすり減りきってしまって、どうあっても交換しなきゃいけなくなる。

ちうことで、いつやるかはともかく、そろそろ具体的な方法を考えようと思い始めました。

初めてのことをやるときにちょいちょい開いているCLYMERと...
20191026_01

HAYNESのマニュアルを見たり...
20191026_02

惜しげもなくやり方を公開してくださっている諸先輩方のブログやホームページの記事を見たりしていましたが、以前から見させていただいているまーさんガレージに素敵な動画がアップされていました。
ありがとうございます。




以前、クラッチレリーズを交換したことがあるので、エビゾリまではできます。
ここまで出来ていれば、あとはエンジンとミッションをつないでいる6本のボルトを外して両者を分離してやればいいだけのはず。
と、文章で書くとこれだけなのですが、実際には色々外さなければならないものがあり、そう簡単にはやらせてもらえない気がする。

段取りとしては以下のようにできると考えています。
間違っているところがあるかもしれないし、抜かしてしまっているところがあるかもしれないけど、まあ実際にやってみて修正もできる範囲かと。

プラグを外す。(クランクシャフトを回転させる際の圧縮抜き)
ステッププレートを外す。
O2センサーのカプラを外す。
マフラーを外す(タイコから後ろでOK).。
リアショックを外す。
シートレール前方の固定ボルトを外す。
シートレールピボット部固定ボルトを緩める(抜かない)。
エアクリーナーダクトをスロットルボディから外す。
エアクリーナーボックス内後方にあるフレームへの固定ボルトを外す。
エアクリーナーボックスの干渉を避けつつ、シートレールをピボットを中心に持ち上げる(海老反り)
エアクリーナーボックスとフューエルプレッシャレギュレータを外す。
 ⇒このときにプレッシャーレギュレータがフューエルラインからはずせないかチェックしてもよい。
クラッチレリーズのホースを外し、クラッチレリーズをミッションケースから引き抜き、続いてプッシュロッドも引き抜く。
ギアポジションセンサーを外す(配線のカプラがあればそっちを外すだけでいいかも)。
まずスライダの役割を果たす2本のボルトを刺す位置のエンジンブロック~ミッション固定ボルトを2本外す。
スライダ用ボルト2本をねじ込む。
ジャッキと板をミッション下にかけ、エンジンブロック~ミッション固定ボルトの残り4本を外す。
ジャッキの高さを調整しつつ、ミッションを後方に移動させ、エンジンから分離する。
上死点を出し、クランク固定ホールに金属棒を挿入して固定する。
クラッチディスク、プレッシャープレート、ハウジング等の位置関係を記録しておく。
クラッチプレートの6本のボルトを外し、クラッチ系統を分解する。
クラッチスプラインにOptimol Pasteを塗布。
クラッチプレートを新品と交換し、元の位置関係で組み上げる。
プッシュロッドにテープを巻き付けたセンタリングツールでクラッチプレートのセンター出しをする。
クラッチプレートボルト6本でクラッチを固定する。
ミッション側インプットシャフトのスプラインにOptimol Pasteを塗布する。

以降の組み立ては前半の逆プロシージャ。

クランク固定ホールから金属棒を抜く。
ミッションをジャッキと板の上に載せ、スライダ用ボルトにミッションの穴を合わせてエンジンと合体させる。
プッシュロッドが通るかチェック(スプラインが嵌っていれば問題なく通るはず?)
スライダ用ボルト以外の4本のボルトをねじ込む。
スライダ用ボルトを固定用ボルトに置き換える。
エアクリーナーボックスとフューエルプレッシャレギュレータを定位置にセットする。
クラッチレリーズを装着し、クラッチホースとブリーザホースをセットする。
 ※この時点でフルードを充填してクラッチが切れるか否かをチェックしておくべき。
ギアポジションセンサを復旧する。
シートレールを元の位置に戻す。
スロットルボディにエアダクトを接続する。
シートレール固定ナットを締める。
リアショックを復旧する。
マフラーを復旧する。
O2センサーを復旧する。
ステッププレートを復旧する。

とまあこんな感じ、漏らしているものはないかな?
こうやって文字にするとなんとなく簡単にできてしまいそうな気がしますが、ミッションが果たしてどれくらいの重さがあるのか、20キロなのか、30キロなのか、今回はまーさんの真似をさせていただいてジャッキと板の上に載せるつもりだけど、左右にかしいでひっくり返るんじゃないの?
他にも、ワイヤハーネスなんかもけっこうじゃまになるっぽい。
いろんな心配があるのですが、たぶん、土日だけではできない気がするので、ある程度まとまったお休みのとき、あるいは積極的に休みをとってやったほうがいいかも、と思っています。
今年中にできるか、はたまた、寒さを避けるために来年の春まで待ったほうがいいのか、それまでクラッチがもってくれるのか、なんだかチキンレースの様相を呈してきました(笑)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
私も125000kmくらいでクラッチ板交換をしました。根気、技術、度胸が無いのでデイーラーです。リアアクスルのベアリング交換も併せて20万円以上かかりました。
最近フロント周りからカチャカチャ音が出るので調べたらブレーキローターのフローテイングピンの摩耗のようです。近々修理に出そうと思ってますが、今はアッセンブリ―でしかパーツがないということでローター1枚6万円×2となりショック。併せてホイールベアリングとFサスのオーバーホールも依頼したら、これまた20万円也。
20万kmまで気持ち良く走るために泣く泣く投資します。
ではクラッチ交換頑張ってください。

Re: No title

kub1951さん、こんばんは、ご無沙汰しています(^^)

> お久しぶりです。
> 私も125000kmくらいでクラッチ板交換をしました。根気、技術、度胸が無いのでデイーラーです。リアアクスルのベアリング交換も併せて20万円以上かかりました。

しえ〜、ベアリング込みで20万超えですか、こりゃ強烈ですね(¥_¥)
私がディーラーで整備をお願いしなきゃならなかったら、もうとうにRTを下りているかもしれません(笑)

> 最近フロント周りからカチャカチャ音が出るので調べたらブレーキローターのフローテイングピンの摩耗のようです。近々修理に出そうと思ってますが、今はアッセンブリ―でしかパーツがないということでローター1枚6万円×2となりショック。併せてホイールベアリングとFサスのオーバーホールも依頼したら、これまた20万円也。

いやあ、そらタイヘンです。
Motorworksで通販したら、ディスクは片側106ポンドほどですよ、ディーラー、高すぎですね(^^;
パーツ代もそうですけど、やっぱり工賃が高いんでしょうね。
今日、車検の準備で京都のディーラーに行ってきましたけど、光軸調整は2000円プラス消費税でした、こんなのはリーズナブルなんですけどねぇ。

> 20万kmまで気持ち良く走るために泣く泣く投資します。
> ではクラッチ交換頑張ってください。

ありがとうございます。
私も次の10万キロまでどんどん走りたいです。
どこまでいけるかなぁ。
私も最近、自分のほうが早く壊れるんじゃないかと思っています(笑)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?