ユーザー車検 ~ まとめ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日の車検の中身をまとめておこうと思います。
ただ、私は今回、京都で初めてユーザー車検を行なったので、完全ローカルな情報です。
他の都道府県の検査場での状況と違う部分もあるかもしれませんね。

(1)必要書類
 ・車検証
  これがないとはじまりません。
 ・納税証明書
  5月末あたりが払込期限の自動車税です。
 ・自賠責保険証書
  保険継続をするときに必要です。ないと25カ月入らされるのかな? そこは不明。
 ・三文判
  後述の【継続検査申請書』に押すものですが、京都陸事では『自筆の署名があれば
  (業者に頼んでいるのでなければ)ハンコは不要』と言われました。
 ・点検整備記録簿
  用意していなくても、提示を求められたときに『あとでディーラーで見てもらいます』
  と言えば通るようですが、せっかくの機会ですし、自分で点検できる内容がほとんど
  ですから、準備しておく方がいいでしょう。愛車の健康診断にも有効です。
  外観検査でチェックされる項目も含みますから、事前に点検を実施しておいた方が、
  何か問題が見つかった時にメンテナンスしたり、バイク屋さんに整備に出したりできて
  安心ともいえます。

(2)現地で調達するもの
 ・自動車検査票(検査結果を検査官が記入、押印してくれるもので、車検証とは違います)
 ・継続検査申請書
 ・自動車重量税納付書
 ・点検整備記録簿
 ・自賠責継続手続き
 ・自動車検査証紙
 ・自動車検査登録証紙
 ・自動車重量税印紙
 いずれも、窓口を回ればすべてそろえてくれますので、心配はありませんでした。

(3)事前のメンテナンス
■全体
私の場合は Workshop 2 and 4から【点検整備記録簿】の項目をいただき、これに従って各部を点検しました。
検査の際に調べられる【ヘッドライト点灯】【ウィンカ点滅】【クラクション】【メーター誤差】【前後ブレーキのきき具合】などは必ずチェックしておかないと、万一不備があればハネられるでしょう。
■ヘッドライト
特にヘッドライトハウジングがフロントのハンドル周辺にマウントされているネイキッドですと、一度バイク屋で調整をしてもらっておいた方が無難だとは思います。
実際に私が検査した時にも、ネイキッドの方のバイクがヘッドライト検査でハネられていました(光軸ずれなのか、光量不足なのかはわかりません)。
光軸だけではなく、光量も検査対象ですから、古くてなんとなく暗いバルブであれば交換したほうが安心です。
■スピードメータの誤差
私はGPSユニットを持っていますので、これに表示される速度とメータの速度を比較して大丈夫と判断しました。
バイクのスピードメータが 50km/hを指している時、GPSがさしたスピードは47㎞前後でした。
GPSをお持ちでなければ、友人や家族が運転するバイクや車と並走してみるのも有効だと思います。
なお、検査の時に基準とされる速度は 40km/hでした(メータが 40km/hを指した時にスイッチ操作で合図)。
■ウィンカ/テールランプの破損の有無
ヘッドライトの破損などは問題外ですが、ウィンカやテールランプが割れているのもNGです。
割れなどがある場合はとっとと変えてしまいましょう。
■社外マフラーを付けている場合
JMCA認定マフラーというのがありますが、社外品のマフラーはサイレンサ内のグラスウールで消音をしているものが多くあり、これがヘタっていると音量増加に直結します。
車検ではJMCA公認かどうかというのはあまり意味をなさず、社外品マフラーの場合は音量測定器で測定されるようです。
もちろん、ここで音量が過大(何dBでアウトかはわかりません)であればハネられます。
私が受検した時には、社外品を付けたバイクはみんな測定されていましたが、ノーマルの私は測定されませんでした。
【JMCA公認】であっても、ハネられることはありうる、と思ってチェックしておいた方が間違いありません。
■ウィンドスクリーンやトップケースマウント(アタッチメント)
私のRTは、ウィンドスクリーンをZ-Technicのロングタイプに、リアトップケースはGIVIを取り付けられるように交換しており、各々【全高】と【全長】が大きくなっていましたが、なんの指摘も受けませんでした。
このような軽微なスワップで、著しく危険要素が増さないようなものは変更していても問題はないようです。

バイクが古くなってくると相応に目を配らなければならない箇所も増えてきますが、外観を含めてきちんと日常のメンテナンスをしておけば、検査の瞬間の状態で通すことは簡単だといえそうです。
もちろん、何のメンテナンスもしない状態ではエンジンの磨滅などで排ガス規制に引っ掛かったりする可能性が高くなるのは当然ですし、無事に車検に合格したといっても、それは継続してバイクが安全に運航できるということを保証してくれるものではありませんから、金をかけるべきところにはきちんと金をかけるべきともいえます。
その原資を捻出するために、ユーザー車検はけっこう有効な手段だな、というのが私の正直な感想です。

以上、京都陸事限定で、しかも、生まれて初めてのユーザー車検なのに、身の程知らずにも私見を書き連ねてみました。
これからユーザー車検を受けられる方のご参考になれば幸いです。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

要点を判りやすくまとめてもらえて助かります
意外とアバウトな反面
やはり騒音とか、安全にかかわる項目は厳しいのですね

そうですね車検が通ったからといって
保障では無いですから、メンテナンスは欠かせませんね
まだ先の話ですが参考にさせてもらいます

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> 要点を判りやすくまとめてもらえて助かります
> 意外とアバウトな反面
> やはり騒音とか、安全にかかわる項目は厳しいのですね

車検というとすごく硬い印象がありました。
30年くらい前は、例えばクルマのドアミラーなんか目の敵にされていましたが、いまは検査官も紳士的ですね~
ただ、やっぱり『これはちょっと...』って感じられるものはきちんと測るようです。
測るからには、例えばマフラーエンドから何センチ離したところに測定器を置いて音量を測る、とか、そのあたりはかなりシビアに徹底している印象です。

> そうですね車検が通ったからといって
> 保障では無いですから、メンテナンスは欠かせませんね

私、えらそーなこと書きましたが、どこまで自分でできるか、これから少しずつやってみようと思っています。

> まだ先の話ですが参考にさせてもらいます

こちらこそ、何かありましたら、ぜひ教えてくださいませ!

Kachi//

車検

おはようございます、ていじんです。

車検お疲れ様でした~
細かいレポート、私も前にやった車検を思い出せました。

でも本当に車検、以前はかなり厳しい印象がありましたよね~
なんか素人には絶対無理みたいな(笑)

いまは本当にジェントリーですね。
こちら関東でも、親切に教えていただけました。

噂によると、ユーザー車検者獲得のため、
各陸運局が熾烈を極めているという話も聞きますが、本当か嘘か分かりません(笑)

でも自分で車検受けると、また色々な事が分かって楽しいです。

Re: 車検

ていじんさん、おはようございます。

> でも本当に車検、以前はかなり厳しい印象がありましたよね~
> なんか素人には絶対無理みたいな(笑)
> いまは本当にジェントリーですね。
> こちら関東でも、親切に教えていただけました。

私が学生の頃って、けっこう警察をはじめお役所の対応ってまだまだ『お上』という感じが強くて、ちょっとしたことですぐハネられるという印象が強かったですが、ほんとうに最近は親切になりました。
いいことですよね~。

> 噂によると、ユーザー車検者獲得のため、
> 各陸運局が熾烈を極めているという話も聞きますが、本当か嘘か分かりません(笑)

へぇ~、そうなんですか。
私がバイトしていたガソリンスタンドでは、よく『サービスコンテスト』なんかやっていてサービスの質の良さを競い合っていましたが、役所でもそういうイベントやってサービス向上のモチベーションを上げるともっとよくなるでしょうね。
車検に限らず、これから高齢者が多くなると、各種手続きの敷居を下げる意味でも有効ではないかと。

> でも自分で車検受けると、また色々な事が分かって楽しいです。

それは本当にそう感じましたね。
虎穴に入らずんば虎児を得ず、1回やってみると、人様にも薦めたくなってしまいます、お調子者の私です。
きっとメンテナンスなんかもそうなんでしょうけれど、新しい車両になればなるほど、素人が手が出せるところが少なくなってきてしまいましたね。
オイル交換くらいは自分でやらないと、って思っています。

Kachi//

車検お疲れ様でした

kachiさん、こんばんは~
車検終了お疲れさまでした、大変わかりやすい説明で参考になります。
私のF6は、来年7月の車検で、いろいろ交換部品があって現在検討中で~す
バッテリー、プラグ、フロントホークオイル、フロントブレーキパッド、etcこれだけでけっこうお金が飛んでいきそうです(汗)
なかなか、自分で触れないバイクなので、昔の空冷4が懐かしいです。触る楽しみは少し残しておいてほしいんですが・・・

No title

こんばんは

あっさり?ユーザー車検、終わっちゃっいましたね
とても、わかりやすい親切レポートで、記事を見てユーザー車検するヒト増えるんではないでしょーか
コチラは田舎なので車検場に二輪の専用ラインが無く、スピードメーターの検査が省かれてさらにお手軽デス



Re: 車検お疲れ様でした

モアさん、こんばんは。

> 車検終了お疲れさまでした、大変わかりやすい説明で参考になります。

お役にたてたら幸いです。
モアさんの地区と同じだったらいいですね。
多少違っても大同小異でしょう。

> 私のF6は、来年7月の車検で、いろいろ交換部品があって現在検討中で~す
> バッテリー、プラグ、フロントホークオイル、フロントブレーキパッド、etcこれだけでけっこうお金が飛んでいきそうです(汗)

車検の時は、ディーラーさんは早めに消耗品を交換推奨されるので、どうしても高めになりますよね。
それだけ安心といえば安心なんだと思いますね~。

> なかなか、自分で触れないバイクなので、昔の空冷4が懐かしいです。触る楽しみは少し残しておいてほしいんですが・・・

ほんとうに最近は触れるところが減ってきましたね。
チェーン調整とかオイル交換、くらいは何とかできそうですが、コンピュータ診断が必要なところは手も足も出ませんものね。
私もガソリンスタンドでバイトしていた時は車のタペット調整とか、ポイント点火の車の点火時期調整なんかしていたんですが、タペット調整はともかく、点火時期なんか今コンピュータ制御ですもんね。あ、これはメンテナンスフリーだから歓迎すべきことか(笑)

Kachi//

Re: No title

ふらふらさん、こんばんは。

> あっさり?ユーザー車検、終わっちゃっいましたね

いろいろ悩んだ割には、本当にあっさりでした。
今回はいろんな方のHPやブログの情報、それから拙ブログにいただいた情報、ショップのアドバイスに助けられて通せました。
でも、もし何か引っかかったら、相当あわてたでしょうね~
ほんとうにありがたいことでした。

> とても、わかりやすい親切レポートで、記事を見てユーザー車検するヒト増えるんではないでしょーか

いやあ、本当にわかりやすかったらうれしいです。
ワタクシ、どうも粘着質で表現がくどくなってしまうことを自覚しているのでちょっと心配なんです。

> コチラは田舎なので車検場に二輪の専用ラインが無く、スピードメーターの検査が省かれてさらにお手軽デス

へぇ~、スピードメータ検査省略ですか~
こりゃそちらまで出張検査してから京都陸事で車検証だけ発行してもらいましょうか~

しかし、今回は少し自信につながりました。
皆さんの情報のおかげでした。
ありがとうございました。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?