FC2ブログ

RTのミッションオイルを交換するからついでにエンジンオイルも

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

気がつけば、そろそろミッションオイルを交換しないと、と思い至ってからすでに3ヶ月が経過してしまいました。
オイルはもうとっくの昔に手元に来ているのですが、どうも暑くて、自転車には乗れても、無風状態のバイクメンテはできなかった(^^;
前回のエンジンオイル交換から2,000キロ走っていることもあり、エンジンオイルといっしょにミッションオイルも換えちゃいましょう。

まずエンジンオイルから。
フィラーキャップをあけます。
けっこうきつい抵抗感があるのに、フィラーキャップの上にはオイルリークの痕跡。
これはひょっとして...
Oリングはフィラーキャップと下のスリーブの両方にあるから、スリーブ側が劣化してきているのかも。
あるいは、まさかバックプレッシャーバルブが詰まってクランクケースの内圧が上がったなんてことはないよな?
これはあとでチェックしよう。
20190908_01

例によってドレンプラグを指でちょいちょいして...
20190908_02

あ〜失敗、指についちゃった(^^;
20190908_03

新しいパッキンを準備。
20190908_04

鉄のパッキンなので、方向を間違えないようにね、潰れ代がプラグ側ですよ〜
20190908_05



指で止まるまで回して...
20190908_06

レンチでクイッ。
アルミのパッキンより使いやすい。
20190908_07

今回はフィルタは換えないのでオイルは3.5リットルで。
20190908_08

1リットルジョッキなので、3.5回注ぎます。
20190908_09

エンジンを回してこんな感じ。
なんでこんなに濁っているんだ。入れたばかりのときはキレイだったのに。
水が混じっているんじゃあるまいな。
20190908_10

エンジンオイルを抜いている間に、現物合わせでミッションとファイナルのドレンに使うトユを作ります。
材料は牛乳パック。
20190908_11

ファイナル側と...
20190908_12

ミッション側。
ミッションのドレンはマフラーの上にも養生が必要。
20190908_13

プラグはフィラー側を先に緩めること。
20190908_14

然る後にドレン側。逆をやってフィラー側が固着してはずれなかったら悲劇です。
20190908_15

ミッションオイルはこんな容器で注入します。
20190908_16

400C.C.の容量なので、ミッション側はこれを2回入れます。
20190908_17

はちみつのようなミッションオイルはエンジンほど汚れているように見えません。
まだ大丈夫のように思いますけど、やっぱりオイルの組成としてせん断が重なっているので、メーカー指定は守ったほうがいいのでしょうね。
20190908_18

フィラー側と...
20190908_19

ドレン側両方のプラグに新しいパッキンを装着。
20190908_20

両方とも締め付けトルクは30N・m。
20190908_21

まずはドレン側だけしめます。
20190908_22

オイル注入。
20190908_23

最後は溢れてくるかもしれないので、いちおう養生しますが、800入れてもあふれることはありませんでした。
20190908_24

ファイナル側もドレン。
20190908_25

ハチミツみたいですね。
20190908_26

ドレンプラグ側は磁石になっていて、鉄粉がこれくらい。以前に比べて付着は少ないと思います。
20190908_27

キレイにして、パッキンも新しく。
20190908_28

こちらは250C.C.。
1リットルの缶のはずですが、1.3リットルくらい量れちゃった。
それでも、ファイナル用には足りないはずですが、いっぱいまで入ったのですよ。
20190908_29

こちらのトルクは23N・m。
20190908_30

しかしなぁ、この一連のドレンプラグとパッキン。
みんなサイズを揃えてくれたらラクなんだけどねぇ。
ミッションとファイナルではオイル粘度同じだし、粘度の違いでサイズを変えているということはないだろうし。
素人考えですけど、もうちょっと合理的であってもいい気がしますねぇ。

125,597キロで油脂類交換ですね。
ちょっとバックプレッシャーバルブもチェックしておくかと。
20190908_31

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらは今日は35度ありまして、暑さがぶり返してきました。
土曜日にGSに1時間ほど乗ってラーメン食べに行ったのですが、もう汗だくで……まだバイクで出られる気温じゃなかったですねえ。

この暑い中、メンテナンスお疲れさまです。
ちょっと気になる画像がありまして、オイルレベルゲージの窓の画像ですが、オイルが白っぽく濁っているのは水が混じっているのかも? だいぶ前にNSRでこの色のオイルを見たことがあるんです。その時は水混じりが原因でした。
水でなかったにしても、オイルが濁るのはトラブルの可能性ありです。

空冷エンジンですから、冷却水ではない。となるとどこからか水が侵入しているのか?
手間ですが、まだ濁っているようだったら再度オイル交換して確認したほうが良いかもしれないです。

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> こちらは今日は35度ありまして、暑さがぶり返してきました。
> 土曜日にGSに1時間ほど乗ってラーメン食べに行ったのですが、もう汗だくで……まだバイクで出られる気温じゃなかったですねえ。

京都も同じですよ。
昼間なんて外を歩くのもためらわれるくらいです。
私は事務職だからいいですけど、営業の人なんて気の毒ですね。
しかし、この暑い中、バイクにまたがってラーメン食べにいかれるとは、ぷんとさんもお好きですね(^.^)

> この暑い中、メンテナンスお疲れさまです。
> ちょっと気になる画像がありまして、オイルレベルゲージの窓の画像ですが、オイルが白っぽく濁っているのは水が混じっているのかも? だいぶ前にNSRでこの色のオイルを見たことがあるんです。その時は水混じりが原因でした。
> 水でなかったにしても、オイルが濁るのはトラブルの可能性ありです。

ご指摘ありがとうございます。
そうなんです、私も気がついていて、少し走った後、再確認したら透明に戻っていたので、とりあえず様子見しています。

> 空冷エンジンですから、冷却水ではない。となるとどこからか水が侵入しているのか?
> 手間ですが、まだ濁っているようだったら再度オイル交換して確認したほうが良いかもしれないです。

そうですね。
なんだか気持ち悪いですよね。
高いオイルじゃないし、危なそうなら再度交換ですね。
ひょっとして、フィラープラグからかなぁ。
オイルが滲んでいたが、洗車時に水が入ったのかも?

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?