FC2ブログ

10年ぶりの年休 〜富士山と六義園〜

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

3月25日の日曜日。
この日から10年ぶりに年休を取ることができました。
主たる目的は、息子がとうとう大学を卒業するんで、私と奥さんの両親を呼んで、在学中にお世話になったお礼にお食事会をすること。
なにしろ、インフルエンザにかかったときのほか、まあいろいろお世話をかけましたからね、遠方だと京都からはできないことが多すぎる(^^;

日曜日は07:00頃には出ようなんて言っていましたが、そんな時間に出られるはずもなく、息子に『今から出るよ〜』とLINEを送ったのが09:00頃。
名神高速から新名神、新東名と乗り継いで、新清水ICに着く頃に正面にキレイな富士山。
20190403_01.jpg

このところ、富士山が見える幸運に恵まれています。
20190403_02.jpg

けっこう雲の隠れている確率が高いものですが、この桜が咲く時分が一番きれいな頃でしょうね。
20190403_03.jpg

高速上では桜とのコラボレーションが見られませんが。
20190403_04.jpg

独立峰としては世界一美しい山だと思うなんて言ったら褒めすぎ?
20190403_05.jpg

結局、夕刻に息子宅に到着。
翌日曜日は息子は大学の卒業式。
親は出席できませんので、奥さんと一緒に都内の桜を愛でに行こうということになって、いろいろ検索した結果、六義園が桜とお庭を見ることができて良さそうとでかけてきました。
しかしまあ、クルマで来るからいろいろ荷物を積めるとはいえ、まさか着物を持ってきているとは(^^;
20190403_06.jpg




六義園の詳しい説明はこの看板をご覧いただくとして、かつての名園がみなマンションやホテルに姿を変えてしまっている中、こうやってかつての姿を残しているというのは相当に貴重だそうです。
20190403_07.jpg

正門を入るとまず目に入るのが枝垂れ桜。
20190403_08.jpg

20190403_09.jpg

20190403_10.jpg

20190403_11.jpg

20190403_12.jpg

奥さんもごきげんであります。
まあ確かにこういうところに来ると、着物のほうがぴったりきますね。
20190403_13.jpg

20190403_14.jpg

20190403_15.jpg

20190403_16.jpg

20190403_17.jpg

20190403_18.jpg

20190403_19.jpg

20190403_20.jpg

六義園は、江戸時代に柳沢吉保が造営した大名庭園で、それをかの三菱創始者の岩崎弥太郎が買い取って維持、第二次世界大戦の爆撃で荒れに荒れましたが、その後、東京都が買い取って現在の姿に復元されています。
岩崎弥太郎は柳沢吉保が造営したこの庭園を、荒れた状態から復元して現代につないだという意味で大きな功績を残していて、東京都がその功績をたたえている碑です。
昭和16年で、『東京市』と刻まれている、とても貴重なもの。
20190403_21

ここは、一日に何度か、庭園のボランティアの方が説明をしてくださるそうで、たまたまその時間帯に居合わせることができ、奥さんと二人で独占するような形で説明をお聞きすることができました。
以下、その中でお聞きした内容をはさみながら。
20190403_22

六義園八景と書かれていますが、六義園は日本全国や、中には中国などの絶景を再現したものが多く散りばめられています。
もともとは八十八景だったようですが、太平洋戦争の爆撃によってそれらの多くが失われ、それを示す石柱も88基から32基くらいに減っていたそうです。
20190403_23

その裏にもなにか掘られています。説明を聴いたのですが、ダメですね、もう内容を忘れてしまっています。
20190403_24

これは確か『宜春亭』。
20190403_25

そしてこちらが『心泉亭』という建物。
20190403_26

この池は人造のもの。
池を掘った土で各所に山を築いていて、水はどこだったか、浄水から引いてきています。
20190403_27

ボランティアの方にガイドをしていただくと、こんな『和歌のしをり』もいただけますよ。
20190403_28

残念ながら、この中之島には渡れませんが、まあちょっと離れて愛でるのがこれまたいいものです。
20190403_29

その中の島には、『妹山』『脊山』という、おそらく万葉集由来と思われる山があります。
男女とか夫婦という意味ですね。
20190403_30

とても穏やかな水面。
ところどころに顔を出している石の上で亀さんが甲羅干しをしているのが見えます。
20190403_31

平日なので、意外と人が少なくてよかったですね。
20190403_32

先程見た妹山脊山の説明です。
20190403_33

こういうものを見ていると、本当に日本に居られて幸せだなと思います。
20190403_34

池に浮かぶ岩にもいろいろ名前がつけられています。
20190403_35

これがその蓬莱島。
20190403_36


長くなったので、続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~~~
綺麗な桜!庭園!!ですね。
全然知りませんでした。
というか、こういう所って、意外と地元の人より観光客さんの方が詳しかったり...
って、地元って行っても、ウチは東京の外れ、かなり遠いですけど(;^_^A アセアセ…

こういうところをゆっくりのんびり歩くのって、いいですね。(#^.^#)

Re: No title

ShimaQさん、こんばんは。

> こんにちは~~~
> 綺麗な桜!庭園!!ですね。
> 全然知りませんでした。
> というか、こういう所って、意外と地元の人より観光客さんの方が詳しかったり...

実は、私も東京を離れてから知りました(^.^)
そうなんですよね、いざ観に行こうと思って初めて調べて知ることが多いんです。
東京在住時はいつでも観られるし、いいやって全く行かなかったから、調べることもせず、全然知りませんでした(^^;
京都にだって、私ら地元の人間が知らなくて、海外から来た観光客が他垢さんいらっしゃる観光地って結構あるようです(^_^)

> って、地元って行っても、ウチは東京の外れ、かなり遠いですけど(;^_^A アセアセ…
>
> こういうところをゆっくりのんびり歩くのって、いいですね。(#^.^#)

ShimaQさんも是非いってご覧になってください、って私がいうのもヘンですけど、ここはオススメですよ〜〜
その時は是非ガイドさんのお話をお聞きになることをお勧めします(^.^)

Kachi//

No title

こんにちは
富士山は見えるだけでテンションが上がって嬉しくなります(笑)
都内にもこんな穏やかな所があるんですね
息子さんも大学卒業おめでとうございます
京都へ戻られるのかな?Kachiさんの関東基地が無くなっちゃいますね(笑)

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> こんにちは
> 富士山は見えるだけでテンションが上がって嬉しくなります(笑)

そうなんですよ、富士山て不思議ですね。
この正月も同じようにきれいに見えて、すごくいい気分でした(^^)

> 都内にもこんな穏やかな所があるんですね
> 息子さんも大学卒業おめでとうございます
> 京都へ戻られるのかな?Kachiさんの関東基地が無くなっちゃいますね(笑)

ありがとうございます(^^)
やっと卒業してくれました(^^)
でもね、京都には帰ってこないんです。
勤務地は東京なので、今後も関東吉は存続するのであります(わ〜い)
でもねでもね、やっぱり帰ってこないのはちょっと寂しいな(^^;

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?