fc2ブログ

春の訪れとともにクルマのタイヤを夏タイヤに戻した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

3月も中旬を過ぎてすっかり暖かくなってきました。
桜のつぼみも膨らんできて、4月に入ったらすぐにでも咲くでしょう。

ということで、クルマのスタッドレスを夏タイヤに交換しました。

いつも使っている油圧ジャッキ。
もう9年くらい前、このGolf Variantを購入したあと、タイヤを夏冬交換するために購入したもの。
オートバックスで、確か税込み980円(9,800円じゃないよ)という激安で山積みになっていたもので、そのお値段から、さてどれくらいもつか、と思っていました。
で、実は前回、スタッドレスタイヤに履き替えるとき、最後のタイヤを交換している最中に気がついてしまったのです。
こういうものにはたいがいキャスターがついていますが、それを止めているボルトが緩んでいる?
20180326_01

ベアリングはちゃんと残っているようですが...
20180326_02

前回の交換時にボルトが緩んでしまっていたことでキャスターが傾き、ヘンな力が加わったからか、脚も曲がってしまっています。
20180326_03

これでは危なくて使えない。
本当は車載のジャッキは緊急のタイヤ交換のときのみで、こういう定例作業には使いたくないのですが、仕方がありませんね。
実は、第2世代のLegacyに乗っていたとき、やはりスタッドレスを交換するのに車載ジャッキを使っていたのですが、2シーズンでぶっ壊れてしまいました。
車体を持ち上げるためのネジ山がどんどん摩滅していき、最終的に、どういう力がかかったのか、そのネジ山が切られているシャフトが曲がって車体が落ちてきてしまったのです。
幸い、交換作業が完了してこれから車体を下ろそうというときにぐにゃ~とと曲がったため、車体にも大きなショックは加わらず、私もけがをせずにすみましたが、タイヤをはずしているときだったらと思うとぞっとしました。
また、壊れたジャッキを車体の下から外すのにもずいぶん往生した記憶があります。
そんなことから、車載ジャッキは緊急時まで温存しておきたかった。





さて、作業開始であります。
フロント左から。
20180326_04

タイヤ交換のときは必ずブレーキパッドをチェック。
左フロントはまだまだ大丈夫ですね。
こりゃ15万キロくらいもっちゃうんじゃないかと思うくらい。
20180326_05

左のリア。2年前に夏タイヤを新調したときの写真から見てもまだまだ持ちそうですねぇ、いったいどれくらいの交換サイクルなんだろう。
20180326_06

右フロント。左側より少し厚みがある気がする。
20180326_07

右のリア。これは明らかに左側よりも厚みが残っています。
これを裏付けるように、左後ろのホイールの汚れがいちばんひどい。
でも、これについては、いまはなくなってしまった『みんから』の掲示板でも話題になっていて、Golf 5 Variantでは、複数のオーナーが『左後ろのホイールがいちばん汚れる』と書きこんでいました。
スタビリティコントロールか何かでクルマがブレーキを意図的に引きずっているのかもしれません。
20180326_08

タイヤを交換したら汚れに汚れた車体をきれいに洗いましょう。
ボンネットの上も...
20180326_09

リアウィンドウもえらい汚れです。
これは花粉か、黄砂か。
20180326_10

車体を洗ってワックスかけたら、交換した夏タイヤにもタイヤワックスを。
もう丸2年ですね。このタイヤも前のContinentalのSports Contact2と同じくらいもちそうです。
20180326_11

20180326_12

10年たっても塗装が美しいのはドイツ車共通の美点です。
20180326_13

しかし、これからしばらくは黄砂と花粉で汚れがひどくなりそうですね。
20180326_14

ワゴンはリアも汚れますが、きれいにすると髭を剃ったみたいだ。
20180326_15

ヘッドライトは樹脂で白内障(?)を患いやすいですが、ワックスがけしたら曇りがだいぶましになりました。
20180326_16

ガレージの奥にとめていると直射日光にあたらないからいいのかもしれませんね。
20180326_17

さて、これで春を迎えることができますね、お疲れさまでした。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕も昨日同じ作業をしました。車は花粉ですっかり汚れていて、くしゃみが大変だった。

うちにあるガレージジャッキはもう30年ものの年代物なのですが、壊れず働いています。
でも問題があって、320dは車高が低く、スレスレのギリギリなんですよ。低床ジャッキがほしいですねえ。でもけっこう値が張る物なんです。
より小型の油圧パンタグラフ型ジャッキも持っているのですが、こっちは320dの下に入らない。背が高すぎる。いまのところ使い道がなくなってしまいました。

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> 僕も昨日同じ作業をしました。車は花粉ですっかり汚れていて、くしゃみが大変だった。

いまは花粉症の方は大変ですよね。お察しします。
かくいう私も、花粉症ではないのですが、クシャミのせいでブレーキのパッドピンをナメちゃいました(^^;)

> うちにあるガレージジャッキはもう30年ものの年代物なのですが、壊れず働いています。

使われている年数をお聞きすると、お若い頃からご自分で車をいじられていたんだなぁとわかりますね。
その頃の機械は、国内で買えるものはたいがい日本製だったでしょうから、やっぱり長持ちなんですかね。

> でも問題があって、320dは車高が低く、スレスレのギリギリなんですよ。低床ジャッキがほしいですねえ。でもけっこう値が張る物なんです。
> より小型の油圧パンタグラフ型ジャッキも持っているのですが、こっちは320dの下に入らない。背が高すぎる。いまのところ使い道がなくなってしまいました。

おお、いくつもお持ちなんですね。
私も次のジャッキを探さないと。
しかし、小型のジャッキも入らないとは、BMWの地上高も低いんですね。
手持ちのものが使えないってのもストレスがたまりますね。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?