FC2ブログ

2018年1月31日の皆既月食

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

1月31日の夜。
3年半ぶりの皆既月食があるというので、手ぐすね引いて待っていました。

2011年の12月のときや、2014年10月のときに比べて、今回はD750という高感度ノイズ耐性の高いカメラがあるのでちょっと頑張ってみようかと。

でも、今回は逆にカメラを信じすぎて、前回以前に撮ったときのほうが月自体はきれいに撮れていました、ぐすん。

機材はD750と、以前購入したレリーズスイッチです。
これでインターバルタイムを設定して自動的にシャッターを切るようにセットします。
20180204_04

75~300mmのズームレンズを装着してレリーズをセット、これを三脚に固定して空を狙います。
このレンズは望遠側のF値が5.6と決して明るくなく、加えて銀塩時代の、もう25年くらい前の古いレンズであるため、開放でとってはいい絵はとれません。F8くらいまでは絞りたい。
いろいろ試行錯誤した結果、ISO10000、シャッタースピード 1/1000秒、F9でちょうどいいあんばいに撮れることを確認しました。
20180204_05





レリーズスイッチのインターバルタイムを2分にして連続撮影を行ないました。
しかし、食が始まる前はちょっと間隔が短すぎた。
これだったら3分ごとがちょうどよかったかなぁ。
20180204_01

食がある程度進むと少し間隔が開きますが、やっぱり3分おきがちょうどよさそうです。
20180204_02

で、皆既に至ったちょうどそのときに、雲が空を覆い、月はすっかり雲に隠れてしまいました(泣)
20180204_03

ああ、赤銅色が見たかったなぁ。
あの幻想的な色は皆既月食ならではなんだが。
ちなみに、次回、日本で見ることができる皆既月食は7月28日の未明なのですが、皆既最大になるのは月没後なので月食の過程すべてを見ることはできません。
今回のような好条件で皆既月食を見るには2022年の11月8日まで待たねばなりません。
う~ん、もう還暦じゃん(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらら、雲が出るなんて残念でしたね。
こちら神奈川県では、陰り始めから終わりまで雲ひとつなく、よく見えました。
さすがに最初から最後まで見つめていることはありませんでしたが……なんせ寒かったので。

僕も持ってるカメラじゃ、最大限ズームしてもアズキくらいにしかならず、写真はちょっと残念な結果でした。

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> あらら、雲が出るなんて残念でしたね。
> こちら神奈川県では、陰り始めから終わりまで雲ひとつなく、よく見えました。
> さすがに最初から最後まで見つめていることはありませんでしたが……なんせ寒かったので。

そうなんですよ。
天気予報でも曇りだったのですが、欠け始めはちゃんと見えていたんです。
でも、皆既最大になって、これから赤銅色が見える! ってタイミングで雲が覆い尽くしちゃったんですよ、悔しかったですねぇ。
私は通しで見る気満々で着ぶくれして行ったんですが、空振りに終わってしまいましたよ(^^;
晴れていた地方の方たちはよかったですね。

> 僕も持ってるカメラじゃ、最大限ズームしてもアズキくらいにしかならず、写真はちょっと残念な結果でした。

月だと私が持っている300ミリでも掲載したくらいの大きさにしか写りませんからねぇ。
ピクセル等倍まで拡大するとかなり大きく見えますけど、ブレやピンボケがはっきり出ますからね、難しいところです。
これのためだけに長い玉はなかなか買えませんからね(^^;

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?