fc2ブログ

活動量計 VivoFit2のボタン電池を交換

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

私がメタボの宣告を受けたとき、モチベーションアップのために購入した活動量計 Garminの VivoFit2
2015年の8月に購入したのですでに2年と4カ月ほど運用してきました。
いまはもっと高機能なものが各社から出ていますが、公称1年というこの活動量計のボタン電池寿命がまだ尽きないことからずっと使い続けてきました。
しかし、ボタン電池は確実に消耗していたらしく、年末に自転車通勤をするときに、ペダリングのストローク数を記録したいために、スラックスのポケットに入れて走ったところ、会社に到着したら電源が落ちてしまっていました。
寒さでとどめ刺されてしまったのでしょうね。
20180117_01

新しいのにするのもばかばかしいので、電池を交換することにしました。
使うのはこのCR1632というボタン電池2個。
20180117_03





ベルトをはずして...
20180117_02

四隅のビスをはずします。
20180117_04

はずした上面、液晶表示側です。赤いのが防水用のシリコンパッキン。
20180117_05

そして電池が格納されている下側。
20180117_06

交換は簡単、電池の方向を間違えないように入れ替えるだけです。
20180117_07

20180117_08

液晶側に貼りついていたパッキンはこっちにつけて復旧したほうが間違いがなさそうでした。
20180117_09

組み立ててビスを止めると時間表示が復活しました。たぶん、これがバッテリがこと切れた時刻。
20180117_10

スマホのGarmin Connectを起動し、VivoFitのボタンを押して同期させます。
20180117_11

同期が完了すると現在時刻に更新されました。これでOK。
さて、これでまた向こう2年は活動量を計測できるぞと。
20180117_12

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?