FC2ブログ

WiMiUsのアクションカメラのインプレッション

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

もうずいぶん時間が経ってしまいましたが、10月に使い始めたアクションカメラ。
そろそろどんな具合なのか書いてみようと思います。

まずは動画を一本ご覧ください。
歩信号待ちのスタートから、5分少々の録画で、一般的なドライブレコーダですと、おおむね1分ごとにファイルが分割されて保存されますが、このアクションカメラは15分間までを1ファイルとして保存し、ファイルサイズはざっと1.5GBほどの大きさです。
この録画でディスク上のサイズは564MBです。



では、私が感じたこのカメラの印象であります。





画質
YOU TUBEで見ると画質が落とされているのであまりきれいに感じられませんが、原画はかなりきれいだと思います。
走り始めると、VR(Vibration Reduction)がきいていませんのでそうとうブレますが、定速走行しているときや信号待ちの絵を見てみると細部までかなりくっきりと写っていることがわかります。
ただし、ダイナミックレンジは狭いといえます。
クルマにつけているCOMTECのドライブレコーダではHDR(High Dynamic Range)で明るいところから暗いところまできれいに写りますが、このアクションカメラのHDRは静止画のときしか働かず、動画撮影のときに、たとえばトンネルの中から外に出るときの映像を見ると、COMTECではトンネルの内側からトンネルの外の風景まできれいに写るのに対して、トンネルから出る直前の映像では外の映像は真っ白に飛んでしまって何も写らず、トンネルを抜けて一瞬の間をおいて露出が合わせられます。

画角
これはそうとう広いといってよろしいかと。
信号待ちなどで、モニターに写っている右端と左端の被写体がどこにあるかを見てみると、とんでもなく広い範囲が写っていることがわかります。
正確には測れませんが、おそらく、水平方向で160度とかひょっとすると170度くらいはカバーしているんじゃないかと思います。

走っているときの画像
動画をご覧いただければ私の下手な説明はいらないと思いますが、特に振動が多いバイクの場合、そうとう揺れます。
私のRTの場合、フロントインナーカウルのプラスチック部分にボルト一本で固定したアングルに、これまたプラスチックの華奢な脚でカメラを固定していることがバイブレーションを増幅している、ということはあるかもしれません。
この脚に金属の板などを面接触で接着したらひょっとしたら少しはましになるかも。
あと、残念な気持ちになるのが、我らがRシリーズで気持ちのいい振動を生むギアとエンジン回転数を選んで走ると、つまり、たとえば3速1,700回転くらいからアクセルをあけて加速をすると、撮像素子の走査とバイブレーションの周期が微妙にシンクロして、カメラがまるで首を振っているかのような画像の揺れを生んでしまう点です。
これらのネガな部分は、振動の多いバイクでの運用ではある程度避けられないものでしょう。
なので、解像度だけを考えるとひょっとしたら読み取れるんじゃないの、と思える追い越していく車のナンバープレートなどはまったく読み取れません。
新しいバージョンにVRがついているものが出れば、そちらを選んだほうが間違いありません。



防水ハウジングに入れたまま給電運用ができる
たとえば、クルマ用のドライブレコーダを適当な防水ハウジングに入れ、そのハウジングを加工して電源コードをひきこんで給電しながら運用することも考えました。
RTの場合はウィンドスクリーンの後ろに設置できるため、直接雨が強く当たることもなく、また水中撮影するわけでもないので、引きこんだ線の穴の部分をある程度防水処理をしておけば問題ないかと思っていました。
しかし、いろいろ調べている間にこのカメラを見つけてしまいました。
私が購入した時点では、防水ハウジングに入れたまま給電できるモデルはこれしかなく、雨の日でもまったく気にすることなく運用できるのはたいへん便利であるといえます。

ドライブレコーダとしての機能~電源のOn/Off
取り付けの記事のところでも書きましたが、このアクションカムには『車載モード』という設定があり、これをOnにしておくと、イグニッションスイッチと連動している電源から給電をしておけば、イグニッションOnと同時に録画をスタートし、Offにすると録画をストップしてくれるため、いちいち録画のスタートストップ処理をする必要がありません。
この点の使い勝手はすこぶる良いと思います。

ドライブレコーダとしての機能~ループ録画
せっかく車載モードがついているのに残念なのがこれ。
いま、64GBのSDカードを入れて運用していますが、容量が一杯になると『カードいっぱい』(本当にこう書かれているんです ^^;)というメッセージが表示されて録画がストップします。古いファイルから上書きされるというモードがありません。
ただ、64GBのSDカードを使えばおおむね9時間は録画し続けられるので、そんなに不便には感じないかも。



とまあ、こんな感じです。
私はあんまりこういう言い方をすることはないのですが、もう少し待ったらもう少しいいものが出る気がします。
ライディングの動画を取るのを主目的とするとちょっと不満が残るかもしれませんね。
でも、私のようにドライブレコーダとして使うのであればまあ許せるかな?
ただし、たとえばCOMTECやYUPITERUのドライブレコーダだとGPSがついていて、どこを走っているときの画像かがわかるうえに、そのときのスピード、Logまでとれるし、時計だってGPSクロックと同期されるから正確な時間が常に保証されます。
でも、このアクションカムはGPSなんてついていませんから、時刻は手動で合わせる必要がありますし、運転時の速度などもわかりません。
まあ、このお値段ですから十分なのですけどね(^^;

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

詳しいインプレ、ありがとうございました。
振動以外は画質に問題なさそうですね。というより、予想していたよりずっときれいな画質でした。装着場所を工夫すれば改良できそうですね。

使い勝手の点では、やっぱり一番問題なのが自動で上書き保存してくれないということですねえ……ものぐさな僕にはこれはネックかな。
おっしゃるとおり、もう少しバイク用ドラレコは待ったほうが良いかな?

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> 詳しいインプレ、ありがとうございました。

いやあ、お役にたったでしょうか(^^;
本当は夜の画像もはりつけたかったのですが、どうもいい絵がなくて(^^;

> 振動以外は画質に問題なさそうですね。というより、予想していたよりずっときれいな画質でした。装着場所を工夫すれば改良できそうですね。

GSも大きめのスクリーンがついているから、その後ろにつければ強い雨の心配はないでしょうね。
画像は私も予想よりもきれいだと思いました。
でもダイナミックレンジが狭いのがちょっといまいちかなぁ。
ドライブレコーダとしてだったらこれでいいんですけどね。

> 使い勝手の点では、やっぱり一番問題なのが自動で上書き保存してくれないということですねえ……ものぐさな僕にはこれはネックかな。

これは、私は割り切っちゃえました。
通勤では、私の場合は片道25分くらいなので、だいたい一カ月くらいは録画し続けられますし、ロングツーリングのときは一日走り回っていっぱいになるかどうかってところなので、意外と面倒じゃないですよ。
むしろ、振動がねぇ。
大画面で眺めると酔います(笑)

> おっしゃるとおり、もう少しバイク用ドラレコは待ったほうが良いかな?

ぷんとさんの場合は走りだされるまでもう少しあるでしょうから、たとえばVRがついているものが出るまで待つ、というのもいいかもしれませんね。
ただ、この手のGoProもどきは大陸製のパクリが大半ですから、光学式のVRがどれくらいの耐久性を持っているかはある意味博打かもしれませんね。
いいやつが出るといいですね。

Kachi//

No title

WIMIUSは自動上書きできないんですか?!
私のDBPOWERはできてるようですが。。

Re: No title

mikkieさん、こんばんは。

> WIMIUSは自動上書きできないんですか?!
> 私のDBPOWERはできてるようですが。。

正確に言うと、細かい数字は忘れたんですが、10分とか15分録画したら、録画終了したファイルを消して新たにファイルを作成するモードはあるんですが、これだと大容量カードをまったく生かせないんですよね~
ロングツーリングの全工程を納めることもできないんですよ。
そこがちょっとう~んなところなんです(^^;

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?