バイクのドライブレコーダとして WiMiUSのアクションカメラを設置した

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

さて、いよいよメインイベント(?)
これがあったら、といまでも思うドライブレコーダの取り付けであります。

ドライブレコーダといっても、大陸製のアクションカメラです。
不安はさておき、まずは取り付けるシミュレーションです。

イメージとしてはこんなふうに、かな。
20171012_01

ピントがはずれていますが、カウルの外から見るとこんなふうにつけます。
20171012_02

こんなふうに取り付けるためにホームセンターで購入してきたのはこんなアングルとM-5・0.8ミリピッチ・長さ40ミリのねじとワッシャ類。
アングルは、ほんとうは黒がほしかったのですが、黒がありませんでした。
20171012_03

こんなふうにつけます。
20171012_04

カメラをのせてみたところ。
20171012_05





さて、このアングルですが、取り付けるところがところだけにこのままだと光が反射してまぶしいので...
20171012_06

黒に塗装します。
20171012_07

20171012_08

固定するためのワッシャも...
20171012_09

同じように黒に塗装します。
20171012_10

もちろん、ネジの頭も...
20171012_11

塗り塗りしました。
20171012_12

と、そんなことをしていると、クロネコメール便が到着。
20171012_13

おお、このアクションカメラに使う予定のSDカードです。タイムリーですね。
20171012_14

いろいろ考えた結果、ナビとして使っている携帯電話の取り付け位置を中央から左側に移動し、右側にこのアングルをつけることにしました。
20171012_15

ここにこんなふうにつけるか。
20171012_16

最終的に、右側のところにしました。
固定は両面テープに加えて、タイラップで固定してあります。
カメラを固定するアタッチメントは、少し後方にオフセットしているものに交換してあります。こういうアレンジができるのはなかなかに優れていると思います。
20171012_17

携帯電話とカメラ両方をつけてみたところ。なんだかせせこましく見えますが、カウルをはいだ状態でシートも付いていないため、実際の着座位置はもう少し高く、視線はもっと上で邪魔になることはありません。
20171012_18

ここに取り付けた状態でどんなふうに写るのか。
心配だったのは、このウィンドシールドについている Z-Tecnikのロゴ、これが邪魔になるんじゃないか、ということです。
シールドをいちばん下げた状態だとそんなに気になりませんが...
20171012_19

あげるとが目に左側の高さ真ん中あたりに写って少し目ざわりですね。まあ、ここに設置したらどうしてもこんなふうになってしまいますね。
20171012_20

次に、配線に取り掛かります。
このアクションカメラの売りは、防水ハウジングに入れた状態で給電できること。これがこのカメラを選んだいちばん大きな理由です。
左側に防水のUSBケーブルをつないで線を引きまわします。
ダッシュボードの上を這わせて...
20171012_21

スピードメーター横を下って...
20171012_22

オーディオコンパートメントの中に向かわせます。
オーディオコンパートメントの入口の隔壁は穴とスリット加工が施されていて、そこから線を内部に通すことができます。
20171012_23

通したら隔壁をはめ込みます。
20171012_24

通したのは3本の線。
カメラから伸びてきたUSBのケーブル、電源から取るプラスのケーブル、そして、マイナスのアースに向かう線です。
20171012_25

こうして、無事オーディオコンパートメントの中にアクションカメラに使う線を引きこめました。
20171012_26

隅っこにシガライタソケットを貼り付けてUSBプラグを挿入し、そこにアクションカメラのUSBケーブルをさします。
20171012_27

イグニッションをONにすると、無事、通電しました。
20171012_28

ここまでできたらアクションカメラのメニューを開いて、『車載モード』を選択、これをオンにすると、イグニッションをオンにするとカメラの電源が入って自動的に録画が始まり、エンジンを止めると録画が終わります。
20171012_29

20171012_30

あと先になってしまいましたが、このシガライタソケットに向かう電源は、車体左側からABSあとを通って車体右側に行き(タイラップで止まっている黒い線)...
20171012_31

ポジション、オイルクーラーファンのスイッチの電源を取ったテールランプ/ポジションランプの線に合流させています。
20171012_32

使ってみると、いちいち操作しなくても走り始めたら自動的に記録を始めてくれますし、エンジンを止めたら自動的に終了、電源Offされるからラクチン、雨が降ってもへっちゃらだから気楽でいいもんです。
あとは画質がどうかってところですね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!とうとう実用開始ですね、噂のきくらげアクションCAM。(爆)

けっこうあっさり取付できたようですね。
実走行のインプレお待ちしております(^^)

No title

むむ、これは良さそうですね。完全にドライブレコーダーとして使用することを考慮した機能がついています。
GOPROはそういった機能が全くないので、ドラレコとしてはダメなんですよ。
購入候補にこの機種も入れておきます。

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> おお!とうとう実用開始ですね、噂のきくらげアクションCAM。(爆)

はい~、もう通勤に活躍してくれていますよ~
ロングツーリングがまだなんですけどね(^^;
でも、『きくらげアクションCAM』って言うんですか、なんだそれ~(爆笑)
ネット調べてみましたけど、情報なかったですよ(笑)

> けっこうあっさり取付できたようですね。
> 実走行のインプレお待ちしております(^^)

なんだか天気のいい日に乗れていなくて、色の出方とかがいまいちわかっていないんですよね~
ネット上の情報ではあんまり悪いことは書かれていませんけど、自分の目で確認して記事書きますね(^^)v

Kachi//

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> むむ、これは良さそうですね。完全にドライブレコーダーとして使用することを考慮した機能がついています。
> GOPROはそういった機能が全くないので、ドラレコとしてはダメなんですよ。

GOPROはドラレコモードないんですね(^^;
私、GOPROはお値段が高くて最初から候補に入れていなくて、リサーチすらしていませんでした(^^;
画像はきれいなんですけどね。

> 購入候補にこの機種も入れておきます。

私のレポートを待ってからにしていただいたほうがいいかもしれません。
なにしろ大陸製ですから、どれくらいもつかわかりませんからね(^^;
お値段もお値段だし。
早くツーリングで使ってみたいんですが、今週末も雨なんですよね(^^;

Kachi//

あら、Kachiさん忘れちゃいました?
「CEEPな」アクションカムの珍訳…(笑)

Re: タイトルなし

まーぼーさん、連投ありがとうございます(^^)

> あら、Kachiさん忘れちゃいました?
> 「CEEPな」アクションカムの珍訳…(笑)

あ~、そうでしたそうでした、思い出した~
全世界に恥をさらしたあの投稿(笑)

もっとおかしな日本語のマチガイはナイショね(^。^;

ちなみに私が間違えた綴りは『CHEEP』でございます、うかかっ(^^)v

Kachi//

No title

このお値段なら、もし動作不良をおこしたとかサポートに不満とかがあっても、あきらめが付きますね?

その点、BIKER PROはちょっと不安です。
というか、あの後ちょっと不具合が出てきてます(^_^;)
SDカード一杯に長時間録画が出来るはずなのですが、ちゃんとSDカードに書き込めて無くて録画されていない時間帯があるという不具合w
あ~どうしよう(苦笑)

カウルの中に設置できるならこのカメラでも良さそうですね~

Re: No title

ganmodokiさん、こんばんは。

> このお値段なら、もし動作不良をおこしたとかサポートに不満とかがあっても、あきらめが付きますね?

うーん、小遣い父さんの私としてはこのお値段でも不良やしょぼいサポートがあったら暴れそうです(笑)
肝心なときに撮れていないとやばいですもんねぇ^_^;

> その点、BIKER PROはちょっと不安です。
> というか、あの後ちょっと不具合が出てきてます(^_^;)
> SDカード一杯に長時間録画が出来るはずなのですが、ちゃんとSDカードに書き込めて無くて録画されていない時間帯があるという不具合w
> あ~どうしよう(苦笑)

ganmodoki さんのインプレ拝見していると画質なんかは充分及第点に見えるんですけどね、惜しいですね。
ファームアップとかしたら改善しないのかしらん。
やっぱりなの通ったところ奴の方がいいんですかねぇ^_^;

> カウルの中に設置できるならこのカメラでも良さそうですね~

ムルティだったらスクリーンの後ろにつけられそうな気がしますけど、どうなんでしょうね。
RTは図体が大きいからいくらでもつけられそうに見えるんですけど、意外と制約が多いんですよ。
そんな中で工夫するのも楽しいんですけどね(^.^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?