バイクのドライブレコーダーにアクションカメラを

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

3月の終わりに見舞われた事故
あの事故のとき、ドライブレコーダがあったら示談もあんなに長引くこともなかったはず。
クルマのドライブレコーダはすでに選んでクルマに装着済み

でも、やっぱり本命のバイクにもつけないといけませんね。

ということで、またAmazonの箱が届きました。
20171006_01

中身はこんなの。
20171006_02

これと。
20171006_03

これが入っています。
20171006_04

なんだか同じようなケースが二つも? こちらは白い包みに入っていたやつ。
20171006_05





あけてみると、こっちがメインの品物が入っているケースでした。
ケースのロゴを見ただけで、ご存じの方はご存じ、WiMiUSのアクションカム、こんなにいろいろついていて驚きの8,900円であります。
さっきの同じような顔をしているケースは、Amazonの購入ページで、キャンペーンで無料でついてくるというのでいっしょにカートに入れたのですが、いらなかったですねぇ。
ともかく、これらすべてがこのお値段というのは、ほんとうに大丈夫か、と激しく心配にはなります(笑)
センサーはSONYのものを使っていると Amazonの説明書きにはありましたが、デジタルでは画質は撮像素子だけではなく、画像処理エンジンも大きくものを言いますので、あまり期待はしないほうがいいかも(^^;
20171006_06

中身です。
左下から時計回りにマニュアル、両面テープと脱落防止のため(?)のワイヤ、クリーニングクロス、イントロカードと固定用と思われるマジックテープ数本、持ち運び用の巾着、固定用と思われるタイラップ、防水ケースの予備の後ろ蓋。
20171006_07

こちらも左下から固定用のワンタッチベース、三脚穴のあるものとないもの一つずつ、通常のUSBケーブル、防水のUSBケーブル、バッテリ2本とチャージャ、アタッチメント、防水ハウジングに入ったカメラ本体、自転車やバイクのハンドルに固定するためのクランプ、そして、取り付け方向を換えるアタッチメントが複数。
こんなにどう使うんだ? と最初は思ったのですが、防水ハウジングの下につけていろんな取り付け方ができることがわかりました。
20171006_08

このワンタッチベース、どんなふうにつくかと思っていたのですが...
20171006_09

なるほど、こうなるのね。
20171006_10

これがそのたくさんついているアタッチメント。取り付け方向をかえるもの、高さが違うもの、少し後ろにつけられるものなど、これだけあればまあたいがいのことに使えそう。
ただ、どれもあまり頑丈そうには見えず、どうかするとポッキリ逝くかもしれない。
20171006_11

防水ハウジングに標準でついているアタッチメント。
20171006_12

カメラが入った状態の全景。しっかりしてはいますが、まああまり高級感があるとは言えない。
20171006_13

防水ケースの左側にはこんな蓋があって、ここにUSBケーブルをさして給電できます。
20171006_14

右側。内部のカメラ本体のプラスボタンとマイナスボタンを外から押せます。
メニューの選択等をするボタンです。
20171006_15

上面。
ハウジングのロックレバーの右側のボタンはOKボタン兼シャッターボタン。
20171006_16

ロックレバーをリリースすると...
20171006_17

裏ぶたがあきます。けっこうしっかりしたシリコンのパッキンがついていて、これなら水は入ってこなさそう。
20171006_18

カメラ本体。レンズには保護フィルムがついています。
掌と比べたら小ささがわかるかな?
20171006_19

ケースの右側のボタンで押されるプラスマイナスのボタンです。
20171006_20

上面のOK/シャッターボタン。
20171006_21

左側の下側は Mini USBジャック、Microではないので要注意。その上は Mini HDMIジャックと、右側はMicro SDカードスロット。
20171006_22

底面にはバッテリ室、そして三脚穴があります。
20171006_23

ハウジングの裏ぶたをあけたところ。カメラ本体を入れると、ほとんど遊びはなく、なかなかの精度で作られている模様。
20171006_24

レンズ。しっかりと乱反射防止コーティングがされたもののようですが、メーカーは不明。公称170度の画角を持つため、魚眼レンズのように飛び出しています。こりゃ防水ハウジングに入れた状態で運用したほうが間違いないですね。
20171006_25

先ほど見た左側のキャップをはずすと、中の Mini USBのポートが見えます。
20171006_26

ここに防水のUSBケーブルをさします。シリコンのOリングがついているので...
20171006_27

しっかり防水されます。
こうして給電しながら運用できるところはよろしい。
20171006_28

付属のアタッチメントを組み合わせると、こんなふうに取り付け方向も変えられます。
20171006_29

こちらが三脚穴付きのワンタッチベース。
裏には両面テープがついていて装着したいところに貼り付けますが、ちょっと弱いかも。そのあたりは工夫しないといけないかもしれません。
20171006_30

このカメラ用のアプリケーションがあって、Wifiで画像のモニター、閲覧、そしてカメラの操作もできます。これはカメラで天井を写しているのをリアルタイムでモニターしている画面。
20171006_31

カメラの設定もここからできます。
20171006_32

各種設定の画面。
20171006_33

そして、ちょうど着荷するころを見計らったように販売者からこんなメールも届きました。
本当なら嬉しいですが、さて、どうなんでしょうね。
20171006_34

だいたいどんなふうにバイクに取り付けるかはイメージしていたのですが、ちょっとガレージに行ってあてがってみます。
20171006_35

翌朝、明るくなってから改めてあてがって静止画を撮ってみました。
こりゃ超広角というよりも魚眼といったほうがいいですね。
20171006_36

そうとうに広範囲が写せます。
20171006_37

もちろんこれ、ドライブレコーダとして使うことを考えて決めました。
バイク用のドライブレコーダもあるのですが、葉巻型で取り付けにちょっと難儀しそうだったため、いろいろ調べていたらアクションカメラにきてしまいました(^^;
バイクの場合、当然のことながら雨風にさらされますので、防水は必須。当然、給電しながらの運用が条件なので、これに合致するモデルはこれくらいしかありませんでした。
いちおうネットでいろいろ調べていたのですが、あんまりネガな評判もなかったので発注してみました。
さて、どんな絵を撮ってくれるでしょうね。
実際にバイクに取り付ける算段をしないと(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
とうとう購入されましたね!

ドラレコとしての記録がメインなら、魚眼な絵面になろうとも広角のほうが良いですよね。
NICEチョイスですね(^^)

私もKachiさんの示談難航を見るにつけ、いざという時の備えの大切さを考えるようになりました。
まず、先日保険の契約更新の時期だったので弁護士費用特約をプラスしました。
ドラレコは次なる手段で考えておりましたので、インプレ楽しみです。

No title

バイク用ドライブレコーダーは僕も非常に気になっています。
事故の記録もそうですが、普通に走行中の映像を残しておきたいのですよ。でもあまりニーズがないのか、バイク専用品は極端に少ないですよね。

なにしろバイク用は防水、耐震性能が絶対必要だし、取り付け位置もかなり特殊。
僕はGOPROを取り付けていましたが、使っているとリモコンの効きがすごく悪くて、撮れていないことが多し。バッテリーもあまり持たず、ここってときに撮影できないってパターンが多かったので、使わなくなってしまったのです。

僕としてはヘルメットにマウントさせたいのですが、そうなると余計に選択肢が狭くなって、いまだに腹が決まりません。

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> こんにちは。
> とうとう購入されましたね!

はーい、ついに買っちゃいました(^.^)
これ、どんなカメラか、楽しみでもあり、心配でもあり^_^;

> ドラレコとしての記録がメインなら、魚眼な絵面になろうとも広角のほうが良いですよね。
> NICEチョイスですね(^^)

画角としては公称の170度は嘘っぱちではないようで、信号待ちなどで観察してみると、かなり横の方まで写してますねぇ。
このディストーションといい、魚眼ていってもいいような(^.^)
撮影範囲が広いというのはやっぱりいいですね。
そのかわり、再生するとすんごいスピード感ですね、40キロくらいでもえらい出て見えます^_^;

> 私もKachiさんの示談難航を見るにつけ、いざという時の備えの大切さを考えるようになりました。
> まず、先日保険の契約更新の時期だったので弁護士費用特約をプラスしました。

弁護士特約は是非つけといたほうがいいですね。
私もそれで交渉が有利に進んだと思います。
もちろん、過失割合は客観的にみられるでしょうから、ちゃんとした運転してないといけないですけどね^_^;

> ドラレコは次なる手段で考えておりましたので、インプレ楽しみです。

この月曜からつけて走っていますから、そのうち記事にしますね(^.^)
その前に取り付け記事をまた粘着質に書かないと^_^

Kachi//

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> バイク用ドライブレコーダーは僕も非常に気になっています。
> 事故の記録もそうですが、普通に走行中の映像を残しておきたいのですよ。でもあまりニーズがないのか、バイク専用品は極端に少ないですよね。

ですよね、
バイク用って本当に少ないんですよ。
実質的にいま現役で手に入れられるのって2〜3機種くらいじゃないかな?
私も、ドラレコと言いつつ、走行動画にも使えるよねってちょっと期待しています。
というか、このカメラはもともとそういう用途なんですけどね(^.^)

> なにしろバイク用は防水、耐震性能が絶対必要だし、取り付け位置もかなり特殊。
> 僕はGOPROを取り付けていましたが、使っているとリモコンの効きがすごく悪くて、撮れていないことが多し。バッテリーもあまり持たず、ここってときに撮影できないってパターンが多かったので、使わなくなってしまったのです。

確かに振動とかは気になりますよね。
あと、防水ハウジングに入れて運用していると、特に夏場はオーバーヒートが心配です。

> 僕としてはヘルメットにマウントさせたいのですが、そうなると余計に選択肢が狭くなって、いまだに腹が決まりません。

ヘルメットマウントも良さそうですよね。
私はウィンドシールドの後ろにつけましたけど、もっと低いところ、例えばパイプのエンジンガードの上あたりにつけるとすごいスピード感が出て迫力が出るかなぁと思っているんです。
バイクの場合は走りながらの給電も考えないと、結局電池切れという悲劇につながるんですよね、そこが難儀です。

Kachi//

こんにちは(^.^)

お~アクションカメラですか~~
YouTubeの走行動画投稿を楽しみにしております。(^.^)

取り付けはヘルメットも良いですね。
でも、脱着や配線が面倒くさそw・・
最近ヘルメットのトップにつけている方を
よく見かけますけど、これはカッコ悪そうですし、
(映像的にはよさそう)付けるならサイドですかね(笑)

Re: タイトルなし

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは(^.^)
>
> お~アクションカメラですか~~
> YouTubeの走行動画投稿を楽しみにしております。(^.^)

あはは~
やっぱりそちらに期待しちゃいますよね(^^;
私も動画撮れるかなぁ、という欲望はないわけじゃないんですが、ドラレコがメインの使い方だから、さて、どれだけあげられるでしょう(^^;

> 取り付けはヘルメットも良いですね。
> でも、脱着や配線が面倒くさそw・・

ヘルメットにつけたら、私だと一撃で配線を引きちぎりそうです(笑)
あとあれですね、どこかにぶつけてすっ飛ばすとか(^^;

> 最近ヘルメットのトップにつけている方を
> よく見かけますけど、これはカッコ悪そうですし、
> (映像的にはよさそう)付けるならサイドですかね(笑)

場所はいろいろ考えられますよね。
サイドもいいですね。
あとはパイプのエンジンガードをつけてそこにつけるというのも視線が低くて迫力があるかもしれませんね。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?