イモビライザのインジケータを復活させよう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

少し暑さが和らいだ休みの日に、久しぶりにRTをいじることができました。
ガレージにとめたRT。
いやあ、こうしてまたRTをいじくることができるようになった、この風景を見ると胸が高まりますな、ホントによかった。
20170916_01

ちょっと全体を見てみると、バンク角が浅いことによるアンダーカウルの路面との接触痕はすっかりきれいになっています。
右側も...
20170916_02

左側も。
20170916_03

タイヤの直後のアンダーカウルの前方部分は、サンドブラストのようにペイントがはげていたのがきれいになっています。
まあこれも早晩同じようになるのでしょうね(^^;
20170916_04





さて、カウルをはずします。
そしたら、1100時代にオイルクーラーからの温風を導くダクトのところにこんなものが。
実はこの中古のカウルはR1100RTのものなので、たぶんそのためにこれがついていたのでしょう。
20170916_05

二―パッドのところもこんなふうに穴があいている、これ、1150にはなかったよなぁ、確か。
20170916_06

こちらは反対側のカウル。もともとの色がわかります。青系の色だったのをチタンシルバーに塗り換えてもらったのです。
20170916_07

さて、本題です。
修理後、もともとここにあったイモビライザのオペレーションランプ(インジケータ)がなくなっています。
RTを修理するにあたって、後付けの電装系を一切合財はずしてしまったときに、イモビライザのインジケータだと分からずにはずしてしまったためです。
これはあらかじめお願いしていませんでしたので仕方がありませんね。
ちなみに、イモビライザ自体は生きていて、リモコンに従って警戒モードもセットできますし、当然、解除もできます。ただ、インジケータがないからいまどういう状態なのかがわからない(^^;
20170916_08

で、今回、初めてカウルをはずしたときに目に入ったもの。
ここのコネクタ、以前はもちろん、二本のオスが刺さっていたはずですが、なぜか一本になっています。
20170916_09

ふんふんと思ってほかのところを見ていると、もう一本、メスのコネクタを見つけました。これもオスが刺さっていたはず。
20170916_10

ひょっとしてこいつらがイモビライザの線か?
と思って自分のブログでこの部分が写っている記事を探してみたら、ありました~
20170916_11

この写真の左上の赤丸で囲んだ部分。
20170916_12

これは、適当に買ってきた部材でジャンプスタートターミナルを作ったときの記事です。

赤い線とオレンジ(茶色?)の線がそれぞれつながってるのが見てとれます。

そしてこちらが古いメーターパネルに残っているイモビライザのインジケータ(LED)の後ろ側。上の写真と同じように赤とオレンジの線が出ています、これのようですね。
20170916_13

決め打ちは怖いので、接続する前に試してみます。
赤いほうの線を延長し...
20170916_14

写真と同じコネクタに接触させます。
20170916_15

同様にオレンジの線は黒いほうの線に接触させてイモビライザのスイッチを入れてみると、消灯していたLEDが...
20170916_16

点灯しました。
約一分後にこれが点滅に変わり、ビンゴであることが確定しました。
20170916_17

これで一安心。
LEDは裏側でパネルに溶着させられているので、このLEDがついているパネルだけを新しいメーターパネルにつけかえます。
20170916_18

しかる後に紅とオレンジの線に線を足して...
20170916_19

エフコテープで絶縁。
20170916_20

反対側にコネクタのオスをつけて...
20170916_21

各々をあるべきところに接続しました。
20170916_22

インジケータから下りてきた線はフロントカウルを支えているフレームに沿って下りてきてここで延長されて後ろに向かってのびています。
20170916_23

う~ん、走行には全く関係ないところから手をつけてしまった。

続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~(^^)/

する事が沢山有るでしょうから、気が付いたところは
片っ端からやらないと終わりませんよね(^^;
テープ処理は・・・
もう少し丁寧に巻いていただかないと・・・
劣化でいつかショートしそうですが・・・
性格でついそんな所を見てしまいます。(笑)

サイドカウルは10RTと同じかな?~~って
思っておりましたが、外見は同じでも
見えないところは違ったんですね(^.^)

でも塗装は奇麗に仕上がって新車のようです!

Re: タイトルなし

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは~(^^)/
>
> する事が沢山有るでしょうから、気が付いたところは
> 片っ端からやらないと終わりませんよね(^^;

もうね、楽しいですね~
いままで我慢していたようなものですから、いじれるとなったら毎週末が楽しみで(笑)
乗るよりいじるほうが楽しみなのか、ってつっこまれそうですけど、まあそんなもんです(^^;

> テープ処理は・・・
> もう少し丁寧に巻いていただかないと・・・
> 劣化でいつかショートしそうですが・・・
> 性格でついそんな所を見てしまいます。(笑)

アドバイスありがとうございます(^^)
これ、ビニールテープでなくて自己融着テープなので、のばして巻いた中のほうは固いプラスチックのように固まっているんですが、やっぱりやりなおしたほうがいいでしょかね f(^^;
私も自分では几帳面なほうだと思っているんですが(自分ではね 笑)案外あてにならないかも??

> サイドカウルは10RTと同じかな?~~って
> 思っておりましたが、外見は同じでも
> 見えないところは違ったんですね(^.^)

1100と1150って、真横から見るとホイールくらいしか違うところがないので見分けがつきにくいんですけど、寸法まで同じかどうかは私も知りませんでした。
なんだか1100-->1150-->1200と、代が下るに従ってこういう見えないところのコストのかけ方が低くなってきている気がしますねぇ。

> でも塗装は奇麗に仕上がって新車のようです!

いままでに傷をつけたいろんなところがすっかりきれいになりましたからね、喜ぶべきなんでしょうけど、年輪が消えてしまった感じもないではない...
まあ、それは贅沢というものですよね。ホント、きれいになりましたよ(^^)v

Kachi//

No title

定位置に愛車が存在するシアワセが感じられますね
少し違和感があるかもしれませんがジワジワと馴染んだ相棒に戻っていきますね
配線の接続には『熱収縮チューブ はんだ付 防水タイプ』ってのが便利ですよ

Re: No title

ふらふらさん、こんばんは。

> 定位置に愛車が存在するシアワセが感じられますね
> 少し違和感があるかもしれませんがジワジワと馴染んだ相棒に戻っていきますね

ほんとうに、定位置に愛車がある、この感覚はいいですねぇ。
違和感はないですね〜〜、めっちゃ嬉しいです(^.^)

> 配線の接続には『熱収縮チューブ はんだ付 防水タイプ』ってのが便利ですよ

見てみました、ほー、こんなのがあるんですね、知りませんでした。
誰が考えるのか、次々にいろんなものができるんですね。
アマゾンでも取り扱いがあるようなので、今度使ってみます、情報ありがとうございました^_^

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?