ロードバイクで京北のちょっと奥まで

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

会社のお盆休み、バイク(RT)がない夏休みは久しぶりです。
この間の乗鞍まったりヒルクライムでは、脚は攣らないし、膝も痛くならなかったので、去年に比べて多少は上れるようになったようですが、いかんせん、皆さんとのレベルの違いを改めて知らされたわけで、わずか6日間ではありますが、ちょっとっ頑張って走ってみようと考えました。
ちょこちょこ走っていた2日間を過ごしたあと、3日目の朝、奥さんを仕事に送っていったあとに出発しました。
たくさんの穴をあけてしまったチューブがどこで破裂するかわからないので、動けなくなったときのことを考えて輪行袋をサドルの後ろにつけておきました。
20170819_01

スタートしたのが9時過ぎだったので、すでに陽は高く上ってしまっています。
20170819_02





最初の休憩をしたコンビニでいっしょになったご年配のローディーさんが出発されたので、私も出発。ちょうどいいペースで上っていかれるので助かりました。
20170819_03

京北エリアに近づくと気温も下がり、なんとなく秋の気配も感じられます。空の雲も秋らしいですね。
20170819_04

だらだらと長い坂が続く途中にいつも横目で見るお地蔵さん。道行く人やクルマやバイク、自転車の安全を見守ってくれているのかな?
20170819_05

その坂の最後の峠に差し掛かる笠トンネル。いつ走ってもやっぱり怖いですね。前後のライトは必携です。
20170819_06

笠トンネルを出たところでほっと一息。伸びをして見上げた空に一筋の飛行機雲。
夏でも飛んでるのに、これ見ても秋を感じるのはなぜ?
20170819_07

かつての栗尾峠をバイパスする栗尾バイパス(トンネル)を走ります。笠トンネルなどの旧来のバイパストンネルに比べて、数年前に完成したこのトンネルの歩道は非常に幅広く、安心して走ることができます。このトンネルを抜けると京北圏に入ります。
20170819_08

そして、京北の道の駅『ウッディ京北』に到着。
ここで、家で用意した500mlのボトル2本が空になったので水を補給しておきます。
20170819_09

一息ついたら先を目指します。
ここまで周山街道(R162)を走ってきましたが、ここからR477に乗り換えて東を目指します。
右手を流れる桂川の向こうにのどかな里山の風景が見えます。
20170819_10

この川が下って日吉ダムに流れ込み、亀岡を経由して嵐山へ、そして最終的に淀川へと流れ込んでいます。
20170819_11

周辺の集落には古い建物が多く残っています。これは公民館のようです。
20170819_12

20170819_13

さんざん山道を上ってきたので、こういう平坦な道はうれしい。
ペダルを踏む足も軽くなって、風を切って走れます。かいた汗がどんどん奪われていって気持ちがよろしい。
20170819_14

気温は30度あるのが信じられない、市内に比べて湿気が少ないのがこの気持ちよさを作ってくれています。
20170819_15

そして、今回の目的地、常照皇寺の標識が見えてきました。
20170819_16

ここまで走ってきてかなりのエネルギーを消費したはず。常照皇寺に来たときによく利用する、お寺の入口近くにある食堂に転がり込み、糖質と動物タンパク(平たく言うと牛丼)を接種します。
20170819_17

長くなったので続きます(^^;
20170819_18


にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?