壊れたディレーラーなどのパーツ手配をしなくちゃ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日の三連休の初日に破損してしまったリアディレーラー、直さないと今週末の乗鞍に行けません。
ということで、帰宅してからまずは破損したパーツの取り外しからスタート。

これが破損したリアディレーラー部。
原因はやはり何かの拍子で内側にまがったディレーラーが、フロントをインナーにシフトしてさらに内側に動いたためにスポークに接触、そのまま上にへし折られた、というメカニズムのようです。
この状態でプーリーがスポークとスポークの間に噛みこんでいて、前にも後ろにも回りません。
20170720_01

ディレーラーがそんな状態なので、チェーンもスプロケットとスポークの間に噛みこんでいます。
20170720_02

チェーンも逝っていますね。これは修正はききますまい。
20170720_03



ディレーラーやチェーンがこれではディレーラーハンガーも無事ではありません。
これのおかげでフレームが無事でいられる、うまく考えられていますね。
20170720_04

それにしてもひどいもんです。
20170720_05

まずはチェーンをはずしましょう。
ミッシングコネクタがあるから、これをはずしたら、意外とあっさりとチェーンははずれてくれました。
20170720_06

さて、スポークですが、このディレーラーをへし折ったと思われる部分はやはり少し歪みが出ています。これはどうかなぁ。
20170720_07

はずしたチェーン。
ここがものの見事に歪んでいます。
これは交換しかありませぬ。あるいはこの部分のコマだけ換えてもイケるか?
20170720_08

チェーンがはずれたらあとはディレーラーをはずせばOK。
このボルトを緩めます。
20170720_09

で、すんなりはずれました。
この写真で見て、ブラケットについているプーリーの下にあるはずのもう一つのプーリーがスプロケットのほうに行っちゃっているのがわかります。
20170720_10

ひええ、こりゃ修正はきかないな。
20170720_11

プーリーもダメですね、まあこれはディレーラーを変えたらついてくるのかな?
20170720_12

こっちも怪しいものです。
20170720_13

で、引きちぎれたほうのプーリーがあった場所。ブラケットが引きちぎれています。
20170720_14

引きちぎれたブラケットはプーリー側についていました。おそろし。
20170720_15

もういちどスポークを観察。う~ん、どうなんだ? 大丈夫かなぁ。
ちなみにホイールに振れは出ていませんでした。
20170720_16

あと、もうひとつ心配なのがスプロケットですが、こっちも歪みは見当たりませんでした、よかった。
20170720_17

ここまでディレーラーが逝ってしまっているということは、このディレーラーハンガーも...
20170720_18

当然、曲がっています。
20170720_19

ディレーラーが固定されているネジ穴の横にもけっこう深い傷がついています、これはディレーラーと強く接触したあとでしょう。
20170720_20

さて、ダメージの範囲がわかったら代替えのパーツを手配しないといけません。
まずは近くのプロショップに行きました。
105のディレーラーはすでにディスコンらしく、ショップに在庫はなし。
同じ10速だとTIAGRAなら在庫があると。
メーカーの正式なアナウンスでは、105とTIAGRAではチェーンの互換性はないそうですが、現実的には使えるそうです。
しかし、在庫がないとはいってもグレードを落とすのもちょっと。
調べてもらうと、メーカーに在庫はあるらしく、お値段もショップに在庫があるTIAGRAよりも安価。たぶん在庫処分価格なのでしょう。
これを発注してもらっておきました。
着荷は水曜日の予定。

ところが、ディレーラーハンガーはTREKの取扱店でないと取り寄せできないらしく、このショップでは取れません。
しかたないので、少し離れたTREK取扱ショップに行ってきました。
20170720_21

ここでフレーム番号から適合するハンガーを出してもらいました。
20170720_22

さて、帰宅してからハンガーだけつけてしまいましょう。
20170720_23

PNはW230036。
20170720_24

曲がってしまったハンガーと合わせてみると、うん? ちょっと形が違う?
いちばん手前の鋭角の部分です。車体についていたほうが少しRがついていますが、ショップでいただいたものはまっすぐ。
20170720_25

もともとついていたハンガーはこんなふうにぴったりつきますが...
20170720_26

新しく調達したのは案の定、ここの先端がフレームに合わず、きれいにはまりません。
20170720_27

オリジナルものと比べるとその違いは一目瞭然。こうして車体に合わせない状態で見ると同じに見えるんですけどね、微妙なものです。
20170720_28

20170720_29

しかし、フレーム番号から適合を探してもらったのになぜ?
ショップの人と相談して、休み明けにメーカーに相談してもらうことにしました。
週末に乗鞍に行くことを話すと、完全適合するものが見つかればそれを装着、乗鞍までに見つからなければ、いま手元にあるものの合わない部分を削って合わせようということになりました。
どうにか乗鞍には間に合いそうです、よかった。

でも、それまで練習を中断しないといけないのはちょっとつらいな。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^.^)
私は素人ですから良く分かりませんが(^^;
極限までぜい肉を落としたマシンでしょうから、
僅かなひずみでも壊れてしまうんでしょうね・・・
怪我が無くて何よりでした(^.^)

No title

適合フレーム用なのにここまで形が違うのは何でしょうね?
乗鞍までに乗れないのは辛いですが
私も練習不足なのでちょっとホッとしてます(笑)
体力を温存しておいてください

No title

Kachi さん お邪魔します
14144です

私もディレーラーハンガー を曲げちゃいましたが 私はショップで補修をしてもらいましたぁ

次何か有ったら交換って事に成ってます(^^;

因みに私も 練習はおろか全く乗ってません (^^)

今回私は 最後まで登れるか?ってな状態なので 皆さんと御一緒出来なくても何とか登頂をしたいなと! では週末よろしくお願いします。

Re: タイトルなし

yosiさん、こんはんは。

> こんにちは(^.^)
> 私は素人ですから良く分かりませんが(^^;
> 極限までぜい肉を落としたマシンでしょうから、
> 僅かなひずみでも壊れてしまうんでしょうね・・・

おっしゃるように、こういうスポーツバイクはフレームを極限まで薄く作っていますから、とてもデリケートなようです。
そのフレームを守るために、このディレーラーハンガーは意外と簡単に曲がるようです。
これがなかったらフレームが逝っているでしょうねぇ。

> 怪我が無くて何よりでした(^.^)

ありがとうございます。
普通の自転車ならこんなことになってもすぐに足がつけて転けることはないんですけど、ビェンディングペダルで足を固定しているので、いきなり失速するとけっこう怖いです^_^;
大通りの交通量が多いところだったら命に関わりますねぇ、注意しないと^_^;

Kachi//

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> 適合フレーム用なのにここまで形が違うのは何でしょうね?

そうなんですよ。
メーカーの適合表でチェックしてもらったのに、不思議不思議^_^;
むあ、最悪削ればなんとかなりそうなんですけど、シャフトが通りますからね、そこ飾らないような合わせ方ができるかどうか、そこが心配です。

> 乗鞍までに乗れないのは辛いですが
> 私も練習不足なのでちょっとホッとしてます(笑)
> 体力を温存しておいてください

あれ、でもTREKさん、けっこう長距離走られてるじゃないですか^_^
私は軽い坂を高々20キロくらいですからねぇ。
置いてかれないようにしないと、と思ってます^_^;

Kachi//

Re: No title

14144さん、こんばんは。

> Kachi さん お邪魔します
> 14144です
>
> 私もディレーラーハンガー を曲げちゃいましたが 私はショップで補修をしてもらいましたぁ
>
> 次何か有ったら交換って事に成ってます(^^;

私のも補修できるくらいの歪みだったらよかったんですが、
プーリーのブラケットが引きちぎれましたからねぇ。もう交換しか無くなってしまいました。
早く気がつけばよかったのに^_^;

> 因みに私も 練習はおろか全く乗ってません (^^)
>
> 今回私は 最後まで登れるか?ってな状態なので 皆さんと御一緒出来なくても何とか登頂をしたいなと! では週末よろしくお願いします。

みなさんそうおっしゃるんですけど、普段から私とは桁が違うトレーニングをされてますからねぇ。
14144さんもスポーツ心臓じゃないですか^_^;
私ももっと鍛えないとなぁ(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?