闇を切り裂くバイシクル・ライト CATEYE VOLT800

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

突然のディレーラーの破損があったので順番が逆になってしまったのですが、そのトラブルの前のお話。

つぎの日曜日に迫ったプレ乗鞍ヒルクライム。
昨年は練習が不十分だったこともあり、途中で何度も足がつって皆さんに迷惑をかけてしまいました。
今年はそんなふうにならないように、と夜な夜な夜練に励んでいます。
といっても、スタートが21:00ごろなので、たいした距離は走れません。
おおむね20キロくらい、できるだけ山のほうを目指して走るようにしています。
しかし、そうするとどうしても困ってしまうのがライト。
いま日常的に使っているライトがもう何年も前に購入したお安いシティサイクル用のもの。
明るい街中を走る分には特に不満もないのですが、夜練のように街灯もない、ほとんど闇のような山道を走るのははっきりいって怖い。
何が怖いって、点灯モードにしても、10メートルくらい先の路面をぼんぼりのようにぼわっと照らすだけで、路面状態なんて見えやしないのです。

これでは危険、ということで、ぽちっとした荷物が届きました。
20170716_01




なかみはこれ。
CATEYEのVOLT800。ていじんさんがお勧めの自転車用のライトです。
20170716_02

その名の通り、800ルーメンの光を放つライトで、一灯式としてはたぶん最も強力な部類だと思います。
20170716_03

裏にいろいろ書いてあります。
この写真そのままの明るさだとすると、これは画期的といっていいくらい明るいと思う。
20170716_04

内容物です。
左から時計回りに説明書、ライト本体、充電用のUSBケーブル、そして自転車に取り付けるためのブラケット。
20170716_05

自転車に取り付けたときに下を向く面にはこんな蓋があって...
20170716_06

これをあけると充電用のマイクロUSBのジャックがあります。しっかり防水されているということですね、ただし水没はダメ。
20170716_07

横から見た様子。真中あたりがスクリューで一体化されていて、後ろ半分が充電のバッテリカートリッジです。
20170716_08

左側のまるいのが電源・モード切り替えスイッチ。
充電時のインジケータと、残量20%以下になったときの警告灯も兼ねます。
20170716_09

クリック感は少し硬め。
長押しするとOn/Offの切り替え、そこからクリックすると800ルーメンから400ルーメン、200ルーメン、ハイパーコンスタント(200ルーメン点灯+800ルーメンのストロボ発光)、点滅と切り替わります。
秀逸なのは、800ルーメン以外のモードからスイッチをダブルクリックすると800ルーメンのフル発光に切り替わり、そのあと、シングルクリックすると元のモードに戻る点。
実際に使ってみると、街灯のあるところからないところへ、そしてその逆の変化があったときにとても重宝します。
20170716_10

これが発光部。あとで使ってみて、一灯でこんなに明るいのか! と舌を巻くほどの明るさです。
20170716_11

この真ん中の部分を緩めると...
20170716_12

Oリングが見えて分離されます。
20170716_13

バッテリと本体はこんなふうに接続されています。
20170716_14

ちなみに、いままで使っていたサイクルライトとこのVOLT800ではブラケットは共通です。ライト側の形状は異なって見えますが、何の不都合もなくKachiっと固定されます。
20170716_15

ハンドルにつけた状態。もうハンドル周りがそうとうにうるさいことになったので、このあと、CATEYEの古いスピードメータは外してMTBに戻しました。
20170716_16

さて、インプレであります。

夜練に走る鴨川沿いの街灯のほとんどないところでの実験であります。
カメラはマニュアル露出モードで、1/8秒、F2.0の固定で撮影しています。

これ、フル発光の800ルーメン。
写真ではそんなに劇的に見えないかもしれませんが、800ルーメンは本当に明るい!
街中では過剰、絶対対向車や対向歩行者にはまぶしくて迷惑がかかるだろうと思われます。
これは山道専用としたほうがよろしかろう。
20170716_17

つぎ、半分の400ルーメン。
これでも相当明るいです。
街灯はあるけど人やクルマがほとんど通らないようなところでの使用がいいかな。
20170716_18

さらに4分の1の200ルーメン。
これもいままでのライトからすると断然明るいといえます。
この明るさの常時点灯と800ルーメンのストロボ発光を組み合わせたハイパーコンスタントモードがいちばん実用的ではないかと思います。
20170716_19

ちなみに、まったく同じ露出で撮影した既存のライトがこちら。真中あたりがなんとなくぼんやり白くなっていると分かるくらいの明るさ(暗さ)で、肉眼ではもう少し明るいものの、周辺は漆黒の闇で、とてもスピードを上げる気にはなれません。
20170716_20

さて、このVOLT800、たいへん気に入りました。
私がメインで使うであろうハイパーコンスタントモードなら公称7.5時間連続運用できますし、ダブルクリックで即座にフル発光に切り替えることもでき、使い勝手もよさそうです。
これはいい買い物でした、紹介していただいたていじんさん、ありがとうございました(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハイパーコンスタント

おはようございます、ていじんです

VOLT800買ったんですね!
これ一本あれば殆どどこでも使えるので便利ですよ~
特に秀逸はハイパーコンスタント
点滅しながらの照射は前方の車にアピール出来て本当いいです

しかし2回押しで800ルーメンへ移行するのは知りませんでした
今度私もやってみます♪

Re: ハイパーコンスタント

ていじんさん、こんばんは。

> おはようございます、ていじんです
>
> VOLT800買ったんですね!
> これ一本あれば殆どどこでも使えるので便利ですよ~
> 特に秀逸はハイパーコンスタント
> 点滅しながらの照射は前方の車にアピール出来て本当いいです

これ、いいですね~
いいものを教えていただいてありがとうございました。
本当に明るくて、たった今、夜練から帰ってきたのですが、本当に街灯のない道でも安心して走れますね~
ハイパーコンスタントは点灯とストロボ発光の組み合わせだからどう後方にも適合するし、言うことなしです(^^)

> しかし2回押しで800ルーメンへ移行するのは知りませんでした
> 今度私もやってみます♪

おお、ご存じなかったですか、これ、便利ですよ~
対向車がきて向こうがまぶしいかな、と思ったらすぐにコンスタントに戻せるし、来るくなったらすぐに明るくできるし、いろいろ便利機能を考えてくれますねぇ。
是非お使いください、って、教えていただいているのに生意気ですね(笑)

明日はよろしくお願いいたしま~す。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?