完成した瞬断防止ディレイ回路を車体につけよう

本日のご覧いただき、ありがとうございます。

先日完成したディレイ回路、クルマに実装してしまいましょう。
今回は、どれだけ目立たなくするか、という点がポイントなのですが、さて、どうなるでしょうか。

まずは本体からでいている線に足をつけてしまいます。
こちらはアクセサリー電源でOn/Offされる側。想定している設置場所からしてそんなに長さはいりません。例によってはんだ付けした上からエフコテープで絶縁をしています。
20170614_01

こちらは常時荷電のフューズから電源を取ってドライブレコーダとトランスミッタに電源を供給する線、並列に出すために分岐させています。
20170614_02

機器と接続させるところはメスの端子をつけます。すっぽ抜けたときにショートしないようにね。
余談ですが、やっぱりこういう端子専用のかしめプライヤは必須ですね、そうすると、いちいちこんなふうにハンダで固定する必要はありません。
20170614_03

出来上がった本体の設置場所を探します。
20170614_04



フューズボックスに線を通して、アクセサリでOn/Offされる線は上から4段目の空きソケットに、常時電源のソケットには機器への電源供給の線につながる取り出し線をさします(上から3段目)。
20170614_05

こんな感じ。
20170614_06

フューズボックスから引き出した線を這わせ、アクセルペダルの上のスペースに両面テープで貼り付け。下に向かって出ているのは機器に向かう電源です。
20170614_07

さて、ドライブレコーダの電源ですが、一計を案じます。
Aピラーの上のほうについているこのめくら蓋を小さいドライバで慎重にめくります。周囲の生地を切らないように、また、このめくら蓋も奥に脚がのびているのでそれを折らないように、力任せは禁物。
20170614_08

めくると奥にトルクスのネジが隠れていますので、これを緩めてはずすと...
20170614_09

ピラーのカバーがはずれます。
20170614_10

フロントウィンドウの上を運転席側にドライブレコーダの電源ケーブルを這わせ直し、めくったピラーカバーの裏側に這わせます。
※この裏にはサイドエアバッグが隠れいていますので、這わせ方を間違えるとエアバッグの展開を妨げるかもしれません。参考にされる場合は自己責任でお願いいたします。

Aピラーを下りた線はここで外に出し...
20170614_11

さらにドアパッキンの裏側を這わせてここから外に出します。
20170614_12

さて、ここで機器を接続するシガライタソケットをあてがって、その設置場所からプラス電源、ボディアースを取る線の長さを調整します。
これはドライブレコーダ用のソケット、こことここで線を切りました。
20170614_13

フューズボックスに線を通してボディアース側を接続。
20170614_14

プラス側は先ほど設置したディレイ回路の電源引き出し側に接続して線を始末します。
20170614_15

同様にして、こちらはBluetoothトランスミッタのほう。なぜここにしたかというと、トランスミッタにはマイクが仕込んであって、電話がかかってきたとき、Bluetooth接続されていたらここに向かって話ができるため、ドライバの顔にできるだけ近いが方がいいと思ったため。
20170614_16

ドライブレコーダの電源プラグの設置場所。こんなふうになりました。
20170614_17

トランスミッタのほうは、ハンドルの右側だとどうもBluetoothの接続がちょくちょく切れるので、より近い左側にしました。
20170614_18

iPhoneのLightningケーブルをつないだ状態です。

これで設置は完了。

さて、これでいったいどんな効用があるのか。

こちらはシガライタケーブルに刺さった状態でイグニッションをOffにした場合、Offにしたと同時に iPhoneで再生している音楽がストップします。これは Bluetoothトランスミッタの電源が切れるため、それに合わせて iPhoneの再生も止まるためです。


そして、こちらがディレイ回路を経由して接続した場合。
イグニッションをOffにしても音楽の再生が続きます。おおむね5秒で切れますが、この間にイグニッションの位置をOnにしたり、エンジンをかけたりすれば再びアクセサリ電源に電気が流れ、瞬断を防いでくれます。
信号待ちのときにエンジンを切る場合でも、衝突時にエアバッグを作動させるためにイグニッションの位置は Onにしておくので、このディレイ回路があるととても重宝します。


ナンだ、それだけかい、と聞こえてきそうですが、アイドリングストップがついていない拙宅のGolfではこれがあると便利。
その間にドライブレコーダの録画がストップすることも防げます。

おつかれさんでした(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(^.^)
色んな配線を追加してゆくと、
何かごちゃごちゃになって行きませんか?
私なんかは見ている内に分からなくなって来ました(笑)

Aピラーのめくら蓋もパキッって
私ならやってしまうかも・・(^^;

Re: No title

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは(^.^)
> 色んな配線を追加してゆくと、
> 何かごちゃごちゃになって行きませんか?
> 私なんかは見ている内に分からなくなって来ました(笑)

いまのところまだ大丈夫ですねぇ。
なにしろ、自分でつけた電装って、この二つだけですからね、まだ(^^)
あと何をつけるかなぁ。
ちょっといまは思いつかないですね。

> Aピラーのめくら蓋もパキッって
> 私ならやってしまうかも・・(^^;

私だって怪しいものですよ。
バイクいじりしているときだって自爆ばっかりですよ(笑)
でもまあ、そうやっていろんなこと覚えていくんですよね。
これからも暖かい目で見守ってやってくださいませ(^^)

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?