事故の示談決着 ~経緯のご報告~

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

3月の終わりに私とRTが遭遇した事故。
2カ月もの時間を要しましたが、ようやく解決のめどが立ちました。
ご心配いただいた皆さん、励ましのコメントやアドバイスをくださったみなさん、本当にありがとうございました。

最終的に、100%加害者側の過失ということで決着いたしました。

今回の事故発生時の様子はそのときの記事をご覧いただくとして、いままでの経緯を書いておきたいと思います。
今回の示談がこちらの主張通りに決着した要因のいくつかがあるのではないかと思いますので、ご参考になれば幸いです。


■事故直後
まず事故直後にあった加害者側との会話の中で、加害者側が当該区間がUターン禁止であることを認知しており、それがために『こちらが悪かった』と発言している事実がまず大きかったと思います。
こちらが先にどやしつけたのも、もしかしたらきいているかもしれません。
少なくとも、現場には日常的に家族を迎えに来ていることが後々のやり取りの中でわかってきたので、そこがUターン禁止であることを知らなかったという言い訳はできないといっていい。
私は病院に搬送され、検査の合間に家内に電話をしました。
たまたま事故現場から1キロ近辺にいたため、駆け付けてくれました。
私が検査結果を待っている間、レッカーがRTをピックアップしてくれるのに立ち会うため、事故現場に行ってくれました。
そこには加害者側の一家がいて、やはりRTがピックアップされるのを待っていてくれたそうです。
このときは、加害者側も低姿勢で、家内も『まあお互いに大きなけががなくてよかったですね』といっていました。

■以降の主張の食い違い
翌日、病院に行くのと、レッカーで運ばれたバイクを見に行くために会社を休みました。
バイクの惨状を見て意気消沈、無謀な加害者への怒りがふつふつをわいているときに、相手方から電話がかかってきました。
『お怪我の具合はどうですか? ご自宅までお見舞いに伺いたいのですが』
しかし、相手がどんな人間かわからないですし、自宅を教えることには抵抗がありました。
『いえ、けっこうです。それよりも、なぜUターン禁止のあんなところでUターンしたんですか』
『子供の迎えに...』
『それにしても、後方確認もしないでUターンを?』
『バックミラは見たんですが...直接目では確認していませんでした』
『目視ではしていなかったのですね。ご家族も同乗されていたのに、そんな無謀な運転をしてはいけませんよ』
そんな会話をして終わりました。
その翌日、こちらの保険会社から電話がかかってきました。
そこで加害者側の主張が明らかに。
『お相手は100%の過失を認めていません。こちらはKachiさんの主張で進めてまいります』
いったいどのような主張をしているのか、ここから、私は直接交渉にはあたっていませんが、保険会社の攻防が始まります。

続きます。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

gatさん、こんばんは。

> 冷静沈着な判断と行動、頭が下がります。
> 自分だったら、相手のたわけた言い分を聞いた途端ブチ切れるだろうな~、と思いました。

いえいえ~、私だって頭にきますよ(笑)
警察で会っていなくて、どこか外で会っていて顔を覚えていたら、きっと食ってかかっていたんではないかと(^^;
やっぱり、されたこと考えると腹にすえかねますものねぇ。

> 横断歩道の停止線無視、歩道横断時の左右不確認、合図不履行…ホントクルマ運転するひとって馬鹿ばっか(笑)。毎日仕事でハンドルを握る身の上ですが、言いすぎかな。

確かにバイクに乗っていると四輪の運転手ひどいのが多いと思いますよね。
逆に、バイクはバイクでアブねぇなって思われているかもしれない、と思うことも(笑)
京都に限って言えば、ドライバーのマナーは本当に悪いですねぇ。
今回の事故の相手だけではなく、ウィンカーを出さない、出すのが遅過ぎなどはかわいいほうで、信号が赤に変わってもなお交差点に進入するクルマが多い多い(^^;
自転車のマナーも悪いですよ~。もう危なくて。

> なにわともあれ早期解決とRTの早期完全復活を願っています。

ありがとうございます。
早く直してどこかに走りに行きたいですよ(^^)

Kachi//

No title

冷静沈着な判断と行動、頭が下がります。
自分だったら、相手のたわけた言い分を聞いた途端ブチ切れるだろうな~、と思いました。

横断歩道の停止線無視、歩道横断時の左右不確認、合図不履行…ホントクルマ運転するひとって馬鹿ばっか(笑)。毎日仕事でハンドルを握る身の上ですが、言いすぎかな。

なにわともあれ早期解決とRTの早期完全復活を願っています。

Re: No title

14144さん、こんばんは。

> Kachiさん お邪魔します
> 14144です
>
> まずは 解決良かったですねぇ~(^^)
> 正直事故を伺った時は 本当にびっくり・・・まさかKachiさんまで~って

私も事故は初めてではありませんが、やっぱりびっくりしますよね。
私の場合は、以外と事故の瞬間のことはよく覚えているのですよ。
今回もそれが幸いしたかもしれませんが、どちらにしても嫌なものですよね。

> 私の方は飲酒で信号無視の現行犯逮捕だったので・・・保険屋さんが良くしてくれてよかったです(^^; ある意味保険屋さんも被害者って感じですねぇ~

ありゃりゃ、赤信号無視は認識していましたけど、酒まで飲んでいたんですか、そりゃひどい。
そういうのは本当に許し難いですね~
そんな場合でも相手の保険会社から保険金が出るんですね。
14144さんにとっては幸いでしたけど、確かに保険屋さんは被害者ですねぇ(^^;

> 私の自転車はペッチャンコ(2万円の折り畳みですが・・・(^^;))がとても高価な自転車に生まれ変わりましたけど・・・私の足は完全にはって事で事故で得する人は居ませんねぇ~

まこと、それはそう思います。
中には『焼け太りだぁ』なんてひどいこという人もいますけど、当事者にしてみれば、愛車はぶっ壊れるわ、いい季節はふいにするわ、身体はいつまでたっても良くならないわでいいことなんて一つもないですよね(-_-;

> オートバイ!外車は結構パーツにお金が・・・早くツーリングに行ける様になれば良いですねぇ~

ありがとうございます。
快気祝いにどこか行きたいもんです。

Kachi//

Re: 良かったですね~

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは(^.^)
> 当然と言えば当然の結果ですよね(-。-)y-゜゜゜
> これが通らなければ「あばれる君」
> 呼んでくるぞぉ~~って言いたくなりますが、
> 呼んでこなくて良かったですね。(笑)

あはは、これはいい例えですね~
そうそう、あばれるくんの登場の可能性はありましたねぇ
いまはだいぶ落ち着きましたけど、事故直後は本当にハラワタ煮えくりかえりましたからねぇ。

> さあ!これから復活大作戦ですが、
> 道のりは長いでしょうけど、
> まさかDIYでしょうか?
> まずはフレームの歪チェック・・・?

確かに道は長そうです。
新品のパーツで組むのであればどれくらいの期間でできるか読めそうなものですが、お高い新品は使えませんからねぇ。
DIYはミラーケースの塗装だけかな(笑)
マジレスいたしますと、フレームのひずみチェックはレーザーを使わないといけないようですよ。
フォークも同様のようで。
チェックだけでけっこうなお値段だそうです(汗)

Kachi//

No title

Kachiさん お邪魔します
14144です

まずは 解決良かったですねぇ~(^^)
正直事故を伺った時は 本当にびっくり・・・まさかKachiさんまで~って

私の方は飲酒で信号無視の現行犯逮捕だったので・・・保険屋さんが良くしてくれてよかったです(^^; ある意味保険屋さんも被害者って感じですねぇ~

私の自転車はペッチャンコ(2万円の折り畳みですが・・・(^^;))がとても高価な自転車に生まれ変わりましたけど・・・私の足は完全にはって事で事故で得する人は居ませんねぇ~

オートバイ!外車は結構パーツにお金が・・・早くツーリングに行ける様になれば良いですねぇ~

良かったですね~

こんにちは(^.^)
当然と言えば当然の結果ですよね(-。-)y-゜゜゜
これが通らなければ「あばれる君」
呼んでくるぞぉ~~って言いたくなりますが、
呼んでこなくて良かったですね。(笑)

さあ!これから復活大作戦ですが、
道のりは長いでしょうけど、
まさかDIYでしょうか?
まずはフレームの歪チェック・・・?

Re: No title

TOYさん、おはようございます。

> 一歩進んだようで良かったですね。

ありがとうございます。
そうですね、やっとこれでスタートライン、てとこでしょうか。

> ただし現実的には物損の方も問題が残っていますから、まだ気は抜けないかな。

問題は、これから始まるRTの再生プロジェクトですね(^^;)
バイク屋さんは走れるようになる、といってくださっていますので、楽観的でいますけど、開けて見ないとわからないこともありますからね(^-^;

> 時価と修理費の差額を如何に埋められるか。
> 相手が修理時差額特約に入っていれば良いのですが、入っていなければ・・・・
> 面倒ですが頑張ってくださいね。

加害者側は差額特約には入っていませんでした。
まあ、もともと期待はしていないのですが、中古の部品等で金額を抑えるしかないですね。
さて、どうなりますやら、もう少ししたら方向性の記事が書けると思います。

Kachi//

No title

一歩進んだようで良かったですね。
ただし現実的には物損の方も問題が残っていますから、まだ気は抜けないかな。
時価と修理費の差額を如何に埋められるか。
相手が修理時差額特約に入っていれば良いのですが、入っていなければ・・・・
面倒ですが頑張ってくださいね。

Re: No title

ござ~るさん、こんばんは。

> 解決の目処がついたようで何よりです。
> 相手側100パーセント過失とはいえ、それに費やした労力や気分を思うと事故はやはり損失であることに間違いないと思います。

ほんと、おっしゃる通りですねぇ。
いくら100%加害者側だといってみても、壊れたRTは完全に元通りになりませんし、空白の2カ月、さらに直す間の1カ月(かな?)は空白のままですしねぇ。

> 早く以前と変わらぬバイクライフを過ごせることを願っています。

ありがとうございます。
いまはだいぶ前向きな気持ちになれたので、気は楽になりましたね。
もう少し頑張らないといけないです。
でも、楽しみですよ(^^)

Kachi//

No title

解決の目処がついたようで何よりです。
相手側100パーセント過失とはいえ、それに費やした労力や気分を思うと事故はやはり損失であることに間違いないと思います。
早く以前と変わらぬバイクライフを過ごせることを願っています。

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> 相手の100%過失で決着したんですね、良かった

ありがとうございます。
ほんとにねぇ。
これ、100%にならなかったらあばれますよ(笑)
皆さんに応援していただいたおかげです、ありがとうございました(^^)

> こういった事例を聞くと証拠となるドライブレコーダーをバイクにもって気になりますね

そうなんですよ。
私はさっそくクルマに付けましたが、やっぱりバイクにもほしいですね。
やっぱり証拠はきちんと残さないといけないですね。

> なにはともあれ早くバイクが治るといいですね

そうですね。
ちょっと時間がかかるかもしれませんけど、きっと復活させますよ!

Kachi//

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> とりあえず前へ進みだしたようで、なによりです。

ありがとうございます。
はい、どうにか進み始めました。
これからまだ少し時間がかかると思いますけど、つい先週のときより気分的にはずっと前向きになれますねぇ。

> 何はともあれ、バイクも体も完調に戻るのが第一ですね。

そうですね。
完全に元には戻らないでしょうけど、エンジンの感触と、あの安心感満点の脚周りが戻ってくればいうことはありません。
速く乗りたいものです。

Kachi//

Re: No title

Ryuさん、こんばんは。

> まずはよかったですね。

ありがとうございます。
ほんと、まずはよかったです。
これでやっとスタートできそうです。

> このように事故のとき後から主張を変える人は結構いるようですが、ウソついたら仮に裁判になっても余計不利になる気がするんだけどなぁ。

まことに。
主張することも『ふつう、そんなことないやろ』と思えるようなことを平気で主張するんですよね。
今回の相手もそうでした。

> まだRTが戻て来たわけではないのでまだしばらく大変かと思いますが、もうひと踏ん張り頑張ってください。

そうですね。
でも、気分的にはずいぶんと楽になりましたよ~
あとはバイク屋さんと相談しながらどこまで手を入れるか、ですね。
また記事でご報告できると思います(^^)

Kachi//

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> とりあえず、良かった!
>
> これ以外に言葉はありません(T_T)

ありがとうございます(T_T)
こうやって一緒に泣いてくださる方がいてくださるのは幸せなことです(^^)
ほんとによかったですよ~

> さぁ、いよいよこれから忙しくなりますね(^^)

そうなのです!
これがスタート。
これからRTを修理しないといけない。
仕上がるのは夏真っ盛りかなぁ。
事故に遭ったときは上下ともに冬ジャケットでしたけど、乗れるころにはメッシュジャケットですね(^^;

Kachi//

Re: No title

mikkieさん、こんばんは。

> ご無沙汰してます。
> とりあえず、良かったですね。

ありがとうございます。
2カ月は長かった気がしますが、でも、世の中で『もめた』例からみると順調だったのかもしれませんね。

> 私も以前バイクと車で接触したとき
> 事故直後と警察との話の間で、車側の主張が凄くずれて
> 嫌な思いをしたことがあります。

まったくねぇ。
加害者側は自分の過失を減免したい気持ちが働きますからねぇ。
まあ、視点が違えば違う主張が出ることは十分に考えられるんですが、釈然としないことが多いですよね。

> 私もKachiさんの件で、ドラレコ代わりに偽GoPrpを
> バイクに装着しようかと思い、候補がamazonのカートに入ってます(^^;

ドラレコは本当にあったほうがいいと思いますね。
SBBに替えられたのなら、なおさらあったほうがいいかも。
『事故』防衛は必須ですね。

> また、RTでお逢いできる日を楽しみにしてます(^-^)

ほんと、RTでお会いしたいです。
mikkieサンのSBBも観たいです!

Kachi//

No title

相手の100%過失で決着したんですね、良かった
こういった事例を聞くと証拠となるドライブレコーダーをバイクにもって気になりますね

なにはともあれ早くバイクが治るといいですね

No title

とりあえず前へ進みだしたようで、なによりです。
何はともあれ、バイクも体も完調に戻るのが第一ですね。

No title

まずはよかったですね。

このように事故のとき後から主張を変える人は結構いるようですが、ウソついたら仮に裁判になっても余計不利になる気がするんだけどなぁ。

まだRTが戻て来たわけではないのでまだしばらく大変かと思いますが、もうひと踏ん張り頑張ってください。

とりあえず、良かった!

これ以外に言葉はありません(T_T)

さぁ、いよいよこれから忙しくなりますね(^^)

No title

ご無沙汰してます。
とりあえず、良かったですね。

私も以前バイクと車で接触したとき
事故直後と警察との話の間で、車側の主張が凄くずれて
嫌な思いをしたことがあります。

私もKachiさんの件で、ドラレコ代わりに偽GoPrpを
バイクに装着しようかと思い、候補がamazonのカートに入ってます(^^;

また、RTでお逢いできる日を楽しみにしてます(^-^)
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?