Volkswagen New Tiguanの試乗をしました

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

1月の最後の土曜日、気温が12度くらいまで上がって春のように暖かい中、奥さんが出かけるというので送っていき、帰ってからミラちゃんの散歩をしたあとに雪で汚れたクルマを洗車をしていたら、フォルクスワーゲンのディーラーの方から電話がかかってきました。
『いま、新しいティグアンの R-Lineの試乗車がありますので、乗って御覧になりませんか? アンケートにお答えいただけたら、先着順ですけど、オリジナルのランタンを差し上げています』

とうわけで、洗車が終わったころに行くとちょうどよさそうだったので、早速やってきました。
止まっています、New Tiguan。
ちょっとチョロQみたいだった先代に比べるとずいぶん精悍になりました。これは最上級グレードの R-Lineの試乗車です。
20170202_01

ダッシュボードは、これも先代とガラッと変わって、Golf7と基本デザインは似ています。ハンドルが若干上にオフセットされている点は、Car Graphicあたりからクレームがつきそうですが、まあスポーツカーではありませんのでね、私は気にしません。
20170202_02

イグニッションをOnにするとこんな感じ。
20170202_03

物理的な指針ではなく、液晶? 有機EL?のディスプレイに各種情報が描画されます。
デジタル描画だと動きがステップ的になりそうですが、見た感じはまったくそんなことはなく、非常に滑らかに動き、ぱっと見は従来からあるアナログメーターと同じように見えます。
20170202_04

エンジンをかけてから止まるまでの一連の動きがこちら。


エンジンルームです。
私、このクルマは当然四駆なのだとばかり思っていたのですが、実はFF、エンジンも1.4リットルのTSIエンジンにDSGを組み合わせていると聞いて、へぇ、と思ってしまいました。
だからエンジンルームはこの余裕です。
本国では四駆も出ているようですが、日本はいつ入るかまだわからないと。
20170202_05

R-Lineのエンブレムが光ります。売れ筋と思われる Highlineとの差はホイール、タイヤ、シート、フロントの顔つきがちょっとたくましくなっていることくらいで、エンジンの出力特性などは変わらないとのこと。
20170202_06

ヘッドライトはアダプティブらしく、ハンドルに連動して左右に首を振るようです。
20170202_07

タイヤはなんと255/45 R19。Highlineは235だったかな? インチ数も2つくらい下だったはずで、これは大きいなぁ。
20170202_08

さて、試乗に行きましょう。

■エンジン
20170202_09

先ほども書いたように、1.4リットルのTSIエンジン、シングルチャージャーで、150PSと25.5kg・mのトルクを発揮します。
発進時のエンジン音はとっても静か、トルクも豊かです。
しかし、がばっと踏んで急加速をすると、回転が4,000rpmを超える前後からちょっと薄っぺらなエンジン音が聞こえてきて、せっかくの静かさが阻害されます。
加えて、回転が上がっているのに見合った加速があるかというと、ちょっと頭打ち感があります。
高速道路を走っていないのであまり断定的な言い方はできませんが、拙宅のゴルフと同じように 100キロくらいで走っていれば 2,500rpmくらいなので、おそらく静かで長距離移動も楽だろうと思われます。

■脚周り
20170202_10

このR-Lineは45扁平のタイヤを履いているため、思ったより少し乗り心地は硬め。
Highlineは確か55扁平なのでもう少し柔らかいかな。今回はHighlineの試乗車がないため、想像です。

■ハンドリング
20170202_11

255という太いタイヤを履いているのに、拙宅のGolf Variant(205)よりも軽いステアリングです。
ダルさはなくて、反応もいいですねぇ。
併せて、ウィンカーレバーなどの操作系も軽く、全体に車体のごつさに反して全体の動きは軽くてとても運転しやすい。

■視界
20170202_12

視点が高いので周囲がよく見えて、大きいサイズなのにクルマ全体をつかみやすいですね。
四角い車体がそれを助けているようです。
20170202_13

20170202_14

■室内の快適さ
20170202_15

拙宅のゴルフより5センチほど広く、そのうちの半分くらいが運転席と助手席の間隔に割り振られているようで、残り半分がドアとの間隔に割り振られているようです。
とっても余裕があります。
頭の上の余裕もたっぷり。とってもくつろげますねぇ。
長さは拙宅のゴルフより5センチほど短いですが、それでも後席の広さは十分。
まったく不足が感じられません。
ということは、カーゴルームは少し小さいということですね。でも、そんなに狭い感じがしなかったのは、幅が少し大きいからでしょうね。

■全体的に
とってもいいクルマですね。
いい点
タウンスピードですごく静か。
たぶん、高速でも快適と思われます。
乗り心地も良好。
たぶん、長距離は快適で疲れも少ないと思います。

う~んな点
このスタイルで四駆じゃないこと。
SUVだとこんなものかもしれませんが、タイヤ交換コストが高そう。
ディーゼルが出てくれればなぁ。

て感じかな。
でもいいクルマです、ほしいかと問われればほしいです(^^)
いまの Golf Variantもいいクルマで長く乗れそうなので、息子が卒業したら考えるかも。

で、いただいてきたもの。
カタログ...
20170202_16

そしてこれ。
20170202_17

営業の方が電話でおっしゃっていたオリジナルランタンです。
20170202_18

20170202_19

20170202_20

割にしっかりした作りです。ただ、もちろん防水ではありません。
20170202_21

トップを引き出すとこんなふうに全周にLEDが点灯します。真っ白で直視するとまぶしいくらい。
これで暗くなってからの作業も少し楽になるかも?
車検もユーザー車検、ドライブシャフトのブーツも勝手に換えちゃうし、一年に一回のオイル交換とユーザー車検のときの光軸とサイドスリップ調整しか頼まないちっともおいしくない客なのに、いただいてばかりで申し訳ないです。
20170202_22

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

試乗されたんですね
なかなか良さそうですね〜

ディーゼルの4motionが日本にも導入されたらいいんですが...
まだまだ先になりそうですね〜

No title

ティグアンかっこいいですよねー
注目のモデルです。

しかし、SUVなのに四駆じゃないというのはなぜだろう?そのうち追加されるのでしょうか。

当分車の買い替えはできそうもないですが、次は四駆のディーゼルが欲しいなーと思っています。
林道にもガンガン踏み込めるような、しっかりしたオフロードカー。
ディーゼルなら燃料が安いので、思い切った遠出ができそうですしね。

となるとかなり選択肢が狭くなるのですよ。
四駆ディーゼルで検索してみると、意外なメーカーが作ってたり。ジャガーに該当モデルがあるのは驚きでしたが、やっぱり高いですねえ。

Re: タイトルなし

ぐっちさん、こんばんは。

> 試乗されたんですね
> なかなか良さそうですね〜

しましたよ~
呼ばれたらまず行っちゃいますね(笑)
やっぱり時代が進んでいるのを感じますねぇ。
拙宅のGolfと同じ排気量のエンジンですけど、こんなに静かなのか、と思うほど静かでした。
消音処理も上手なんでしょうね。快適です。

> ディーゼルの4motionが日本にも導入されたらいいんですが...
> まだまだ先になりそうですね〜

ディーラーの肩に聴いてみたんですが、見ていだそうです。
特にディーゼルは例の不正事件のためにちょっと...ってことでした。
パサートのディーゼルはもう貼ってくるか来たかしているはずなんですけどねぇ。
でもなんといっても、この形なら四駆ですよね、早く出てほしいですね。

Kachi//

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> ティグアンかっこいいですよねー
> 注目のモデルです。

ぷんとさんもお好きですか?
そうなんです、これ、かっこいいんですよ。
先代に比べてかなりシャープになりましたよねぇ。

> しかし、SUVなのに四駆じゃないというのはなぜだろう?そのうち追加されるのでしょうか。

そう思うでしょ?
このスタイルで四駆がラインナップにないなんて、ちょっとどうよ、って感じです(^^;
本国では四駆のラインナップはあるらしいので、そのうち日本にも入ってくると思うのですが、いつなんでしょうね。
なぜ日本に初めから入ってこなかったのは、謎ですね~

> 当分車の買い替えはできそうもないですが、次は四駆のディーゼルが欲しいなーと思っています。
> 林道にもガンガン踏み込めるような、しっかりしたオフロードカー。
> ディーゼルなら燃料が安いので、思い切った遠出ができそうですしね。

私もその選択に賛成です(^^)
こういうクルマって足が長いからかなり安楽な乗り心地でしょうし、これをディーゼルのぶっといトルクで押し出し、そして四輪駆動で雪道もへっちゃら、燃料もお安いってのがいいです。
かなり長距離を乗る機会が増えそうですよね。

> となるとかなり選択肢が狭くなるのですよ。
> 四駆ディーゼルで検索してみると、意外なメーカーが作ってたり。ジャガーに該当モデルがあるのは驚きでしたが、やっぱり高いですねえ。

ジャガーあたりはほしくなるといけないので、HPを覗いたことがありません(笑)
ディーゼルのラインナップがあるのとなると、ホントに選択肢が狭いですよね。
あんまりごっ着くてヘビーデューティーでも自分に似合わない気もするし、難しいですねぇ。

Kachi//
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?