iPhone6s Plusの新しいケース

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日、iPhoneに着せていたジャケットのフレームが壊れてしまいました。
去年の暮れにiPhone6s Plusを購入したときに、同時にAmazonで購入したものですが、わずか9カ月弱で壊れてしまいました。
20160913_01

壊れたのはここ、底面のLightningソケットの部分。
20160913_02

左横のマナーモードスイッチのところも危なそうだなと思っていたのですが、そちらは大丈夫でした。
iPhoneで Accuradioの音楽なんかを受信してステレオで聴くのに、ミニプラグをさすにはジャケットを脱がさないといけないので何回か着脱していたのですが、その時の疲労が蓄積されて破断したようです。
しかし、8カ月くらいでこれはちょっといただけない。
ポケットに入れていても、取り出すときにいちいちズボンや指に引っ掛かって鬱陶しいので新調することにしました。

こういうものにあまりお金をかける気にもならなかったので、Amazonで適当に検索。
デザインとお値段のバランスで、10分くらいでこれに決定。
ガラスプロテクタがついて、このお値段の割に、という但し書きはあるものの、評判も上々。
息子が 6s用に購入した、今回壊れた Spigen製の別のモデルにデザインが酷似していますが、このお値段なので気にしません。
20160913_03

で、3日ほどで到着。
20160913_04

エアクッション(プチプチ)が入った封筒の中にそのまま入っていました。化粧ケースにヒビが入っているぞ、大丈夫か?
20160913_05

同梱物として、ガラスプロテクタと...
20160913_06

プロテクタを iPhoneに貼る前に洗浄するためのクロスがついています。
この二つがついているだけでもお得感が高いですね。これで送料込みで1,200円強です(^^)
20160913_07

さて本体です。
当然フレームはなく、このまま iPhoneがはまります。
20160913_08

裏。このけったいなシルバーのカバーがすごく安っぽい。これだったらないほうがましだな。写真では見えないですが、カバーの中央部分が整形不良でへこんでいたりするから余計ですね(笑)
まあ、お値段なりということで。
20160913_09

ところでこの内側のデザイン。やっぱり Spigenと同じですね。
20160913_10

Spigenのロゴのところは...
20160913_11

今回のケースはのっぺらぼう。
20160913_12

ケースに収めてガラスプロテクタも貼ってみました。空気も噛まずにきれいに貼れました。
20160913_13

受話部分。個人的には環境光センサよりもカメラレンズのところに穴をあけてほしかったぞ(笑)
20160913_14

上側に合わせて貼ると、ホームボタンも支障なく押せるようにちゃんと貼れました。
このあたりの精度は及第点。
20160913_15

プロテクタの大きさそのものは、ちょうど液晶の端にぴったりと合っています。
20160913_16

左右とももう1ミリずつくらい広くてもいいかな、という感じですが、視認性には全く問題がありません。
20160913_17

パワーボタン。
20160913_18

Lightningソケットとイヤホン・マイクにはカバーがつきます。
20160913_19

開くとこんな感じ。整形の精度はお世辞にも高いとは言えませんが、まあこのお値段ですからね、文句は言えません。
20160913_20

惜しいのはマナーモードスイッチ部。
せっかくボリュームボタンなんかもカバーされているのに、ここがむき出し。
まあ、これだけカバーしてくれていたら、RTでナビに使っている程度だったら雨が降っても少し安心かな。
20160913_21

レンズとLEDライト。
20160913_22

ところで、このケースは端っこに少し厚みがあるから、うまくしたらストラップをつける穴が開けられるかもしれません。
レンズの横のここか。
20160913_23

下側でもいいかもしれません。
20160913_24

表から見たらちょうどこの部分に細いドリルで穴を開けたらいい塩梅かも。
20160913_25

ところで、化粧ケースに入っていた紙をよ~く見てみると、そこに Spigenのロゴが薄く薄く残っていました。
消したというよりは意図的に薄く印刷しているような感じ。
どうやら、やっぱり Spigenの OEM商品なのでしょうね。
20160913_26

おいおい、と思ったのが取扱説明書。
こんなの見えるかい。
と怒るほど説明が必要なケースじゃないんですけどね。ちょっと笑っちゃいました。
20160913_27

まあお世辞にも『高品質』と言えるほどのものではないですが、壊れるところもなさそうだから、当分使えそうですね。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは~(^.^)
>
> スマホケースの選定は悩ましいですね~
> 私もアレコレ4種類ほど買ってしまいました(笑)
> 最終的には画面カバーのある手帳タイプになりましけど・・

ケースは迷いますねぇ。
拙宅の家内も手帳タイプにしていました。
あの形はけっこう人気が高いようですね。
何より、画面が完全に保護されるのが安心感が高いんでしょうね。

> 今使っているスマホは京セラのシムフリーに
> 格安シム組み込んで使てますが、iPhone7が防水になった
> 事だし買い替えたいなぁ~~って狙っております。(^^;)

シムフリーはお安いらしいですね。
そういう面ではiPhoneはかなり割高感が強いですよね。
ただ、このiPhoneの使い心地をしってしまうとどうしてもAndoroid機に行けないという。
防水機能は魅力ですよね。
そういう意味では同じ京セラのTorqueなんか、バイク乗りにはいいかも、ですよ(^^)

Kachi//

No title

こんにちは~(^.^)

スマホケースの選定は悩ましいですね~
私もアレコレ4種類ほど買ってしまいました(笑)
最終的には画面カバーのある手帳タイプになりましけど・・

今使っているスマホは京セラのシムフリーに
格安シム組み込んで使てますが、iPhone7が防水になった
事だし買い替えたいなぁ~~って狙っております。(^^;)

Re: No title

14144さん、こんにちは。

> Kachiさんお邪魔します
> 14144です
>
> 私もスマホのジャケット切れかかってます(^^;

ケースやジャケットって消耗品ですからねぇ。
どうしてもいたんじゃう。
でも今回は9カ月しかもたなかったので、ちょっと残念でした(^^;

> 私はシリコンの奴を仕様~アレポケットとかに入れて置いても滑り止めに成ってて良いんですよねぇ~ですが2014年夏モデルのレアモデルなので売ってるかどうか・・・しかも壊れてしまって・・・お金を抑える為に同モデルを交換プログラムで2000円で交換!ジャケットどうしよう~・・・

そうそう、シリコンのやつは滑り止めになっていいですよね。
ラバー製は表面が硬化してそのうち滑り止めにならなくなる(^^;
本当はジャケットなんて使わなくて良ければいいんですが、iPhoneてするする滑るんですよね~
また壊さないようにしないといけませんね。
私たちのようなアウトドアで携帯を使う人間は京セラのTorqueあたりがいちばんいいかも(^^)

Kachi//

No title

Kachiさんお邪魔します
14144です

私もスマホのジャケット切れかかってます(^^;
私はシリコンの奴を仕様~アレポケットとかに入れて置いても滑り止めに成ってて良いんですよねぇ~ですが2014年夏モデルのレアモデルなので売ってるかどうか・・・しかも壊れてしまって・・・お金を抑える為に同モデルを交換プログラムで2000円で交換!ジャケットどうしよう~・・・
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?