乗鞍ヒルクライム Part 2 空中遊泳?

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

無事ヒルクライムを完了したら、時刻はすでに13:30。
1260メートルも標高を稼いだら腹も減ります。
頂上にあるヒュッテでお食事です。
もうカロリーなんてどうでもいい。とにかくおなかがすいたので油と炭水化物をたあくさん摂っちゃいます(笑)
20160729_01

食事のあと、ちょっとだけ岐阜側におりてみましょうということに。
20160729_02

あんまり下りすぎるとまた上がってくるのが大変だからほどほどに(^^)
20160729_03

ふつうに写真を撮っても空がバックに写ります。やっぱり高原は気持ちいいね~
20160729_04

横からガスがモクモクとわきあがってきます。
20160729_05

こうやってみると全員が健脚のように見えますが、私だけ足を引っ張っています(^^;
まずはビンディングシューズを買わないと話になりませんねぇ。
20160729_06

20160729_07

も少し先に行ってみましょう。ていじんさんも走りながら写真を撮られている様子。
20160729_08

ガスです。でもこれがまた山の雰囲気を盛り上げてくれています。ていじんさんにいただいたウィンドブレーカーもあって全く寒くありません。
20160729_09

そろそろこのへんで折り返しましょうか、というところから見たつづら折れ。
20160729_10

雄大な景色にはただため息が出るばかり。
20160729_11

ていじんさん、ここまで案内していただいてありがとうございます。
20160729_12

こうやって4台並ぶと壮観ですねぇ。
20160729_13

20160729_14

ここらへんも高山植物。風が吹く風下のほうに顔を向けているようです。強い風が吹いても大丈夫なように体が小さいのかな。
20160729_15

20160729_16

場所を変えて一服中のTREKさん。空に向かって何かを撮っていらっしゃったあとの様子。なにかあったのかな?
20160729_17

こちらも小さな高山植物。
20160729_18

背後にはガスが迫ってきましたが、不思議と私たちのところにまで来ません。
さえぎるものがない山の上だから、天候が悪い時は風が強いんでしょうね。今日は本当に穏やかな日です。
20160729_19

みんな思い思いに写真を撮ったり、周りの景色を楽しんだりしてまったりしています。
20160729_20

さあ、あっちのほうに戻らないと... と思っていたら、向こうのほうに小さな自転車の影が。
20160729_21

お、さっきの日本一周の若者です。とうとう峠を越えて岐阜側におりるようです。
気をつけていってくださいね~
20160729_22

さあ、あとは下るだけですね~、なんて言いながら来た道を降りて行きます。
見てみろ、あの道。下るばっかりでペダルをこぐ必要ないぞ~、と自分に言い聞かせます。
20160729_23

なんて思っていたら、あら~
20160729_24

そうなんです。

私が落車してしまいました(^^;
こうやって記事を書いているくらいなので、結果的に大丈夫だったのですが、びっくりしましたよ。

しかしあれですね。こういう転倒とか落車のときって、けっこう鮮明に、しかもスローモーションを見ているようにその時の様子を覚えているものですね。

私はていじんさんの前を、おおむね20キロから30キロの間くらいのスピードで走っていました。
確か左に少しカーブしているときだったと思うのですが、走っていく前方の路面に直径50センチくらいのこぶが見えました。
あ、よけなきゃ、と思った時はすでに遅く、フロントがそのこぶに乗った。
前輪が浮いてハンドルが左に切れ、そのまま着地。当然進行方向に向かって切れたタイヤが着地するので、大きなショックが伴いました。
そのときに、もういちどバウンドしたような気がしましたが、これは定かではありません。
いずれにしても、その直後に左に切れていたハンドルがこんどは右に切れ、立て直そうとするもむなしく、進行方向にブレーキがかかったような状態で前転、私は前方にぐるっと一回転したと思います。
そして、まず後頭部が接地。
そのとき、あ、ヘルメットのおかげでほとんどショックがないや、こりゃ頭は大丈夫だ、と思っていました。
次の瞬間、バックパックが接地。
ああ、バックパックにバイク用の分厚いカッパを入れていたな、あのおかげでクッションができて背中も大丈夫だ。
そのあと、顔の横でガチン、という金属がたたきつけられる音。
あ~、カメラが逝っちゃったかも。
そして視界の隅を自転車がバウンドしながら前へ。
私はそのままごろごろと2回転か3回転して止まりました。
意識ははっきりしています。
大丈夫そうだ、ちょっと起きてみようかな、と思ったら、ていじんさんが『そのままそのまま、ちょっと横になっててください』。
そして、自転車をすぐ横の駐車場に移動させてくださり、私も駐車場に連れて行って横にならせてくださったのがこの写真でした。

いやはや、なんとしたことか。
とんだことでご迷惑とご心配をおかけしてしまってすみません。
おまけに、先におりて行かれた14144さんをずいぶん長くお待たせしてしまいました。申し訳ありません。
TREKさんにもしばらく横になっている間付き添っていただいて、本当にありがとうございました。

被害状況ですが、
体は左臀部を地面に強打したらしく、痛い。そのほかは目立った打ち身や擦過傷もありませんが、首の左側と左肩が張っている。
自転車のほうは、ハンドルにつけていたスマホはあの状況で外れてすっ飛ぶこともなく、地面に接触することもなく、全く無傷。
左側ブレーキレバー&シフターのブラケットが少し内側に入った程度。
あと、リアホイールに少しふれが出ました。まあ走れない状態ではない。

余談ですが、ペダル漕ぎと、この転倒で体に炎症がきていたようで、帰りの高速のパーキングで気持ちのいい風にあたったら、唐突に猛烈な悪寒に襲われ、歯がガチガチと鳴りました(^^;
一瞬、ていじんさんのマイコプラズマをもらったかと思いましたが、杞憂でした(笑)

ということで、先に14144さんのところに行かれたていじんさんを追いかけて、TREKさんといっしょに下り始めました。
もう転ばないぞ~、と心に誓って。

途中の山小屋で合流したあと、ただただひたすら下り続け、小休止もとったりしながら見た記憶のある風景のところまで下りてきました。
20160729_25

そして、ようやくヒルクライムの出発地点に到着。
20160729_26

下るとあっという間ですねぇ。
20160729_27

さて、帰宅してじっくりといろいろ観察してみました。
ヘルメットは、後頭部のこの2か所が接地して少しつぶれていました。
20160729_28

そして、もう少し下のその突起の中間部分のここにクラック。
ここが割れてくれたおかげで私の頭が割れずに済んだ。
20160729_29

そのもう少し右側のここにも。
このヘルメットが私の頭を守ってくれましたねぇ。ありがとう。
20160729_30

左手をついたのだろうと思いますが、左の手首が痛い。でも、バイク用のグローブをしていたから手にはまったく傷がなかったのも幸いでした。


ていじんさん、TREKさん、14144さん、今回も本当にお世話になりました。
とんでもないことでご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
でも、おかげさまで初めての乗鞍を完走できましたし、無事生還もできました(^^)
まだ本番まで一カ月あるので、その間にもう少し鍛錬しますね!
そうそう、ビンディングシューズも購入して、それに慣れておかないと。
みなさんがびっくりするくらい上達するといいんですが、さて、どうなることでしょう(^^;


おまけ
スタート地点の乗鞍観光センターでボトルに詰め換えたペットボトル。
下界におりてきたらこんなにつぶれていました(^^)
20160729_31

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お久しぶりです!!

ジョンくん、お久しぶりです!

> お久しぶりです!!
> 4台揃うと、ほんと壮観ですね。
> かっこいいです。

本当に4台揃うとカッコイイですねぇ。
自分ひとりで走っているとなんか修行みたいですけど、こうやってワイワイやっていると楽しいですね。
一人旅もたいへんですけど、方々に友達ができるのが楽しいですね。

> そして、あの後あんなアクシデントがあったとは。
> ご無事でよかったです!!
> あと、ヘルメット大切だなあって。
> でこぼこ道には気をつけようと思います。

本当に長旅ですから気をつけてくださいよ~
減る目とに頭を保護されたのは今回が初めてでしたけど、やっぱり自転車でもバイクでも必需品ですね。
走る距離が長いとなおさら。

ジョンくんはすでに鹿児島に達していらっしゃるんですねぇ。
これから反転北上かな?
くれぐれも気をつけて一周してくださいね。
これからもブログ拝見して、応援していますよ~

Kachi//

お久しぶりです!!

お久しぶりです!!
4台揃うと、ほんと壮観ですね。
かっこいいです。
そして、あの後あんなアクシデントがあったとは。
ご無事でよかったです!!
あと、ヘルメット大切だなあって。
でこぼこ道には気をつけようと思います。

Re: お疲れさまでした

mayさん、今晩は、お久しぶりです!

> Kachiさん、久コメです(^^)/
>
> ていじんさんの落車もドキドキしましたが、Kachiさんまで…。
> 数日経って、ちがう所に痛みなど出ていませんか?

ご心配をおかけしてすみません(^^)
じつはですね、はっていた首の痛みがいまは肩に来ていて、あげるのがつらくなってきました(汗)
何日もたって痛みが出るってのは、年の証拠なのかな(笑)

> ワタシも“陣馬自転車部”の皆さんに憧れて(?)クロスバイクを購入しましたが
> 泣く泣く手放しました。
> 自転車はバイクと違って軽装ですし、怖い思いをしたからです(転倒はしていませんが)。

自転車は確かに怖いことがありますよね。
特にお行儀の悪いクルマがぎりぎりの横を猛スピードで追い越していくと、てめ~、って追いかけたくなります、ムリですが(^^;

> これ以上大きな怪我などされませんよう、気をつけて自転車を楽しんでくださいね。
> カメラ首から下げてたら危ないですよ~(^皿^)

ありがとうございます(^^)
ハイ、自転車ではヤバそうですね(^^;
カメラはちょっと逝ってしまいました(汗)
こんどの休みに修理に出してきます(T_T)

Kachi//

お疲れさまでした

Kachiさん、久コメです(^^)/

ていじんさんの落車もドキドキしましたが、Kachiさんまで…。
数日経って、ちがう所に痛みなど出ていませんか?

ワタシも“陣馬自転車部”の皆さんに憧れて(?)クロスバイクを購入しましたが
泣く泣く手放しました。
自転車はバイクと違って軽装ですし、怖い思いをしたからです(転倒はしていませんが)。

これ以上大きな怪我などされませんよう、気をつけて自転車を楽しんでくださいね。
カメラ首から下げてたら危ないですよ~(^皿^)

Re: No title

ふらふらさん、こんばんは。

> あら~、ライダーもバイクも大きなダメージがなくてなによりです
> カメラは大丈夫でしたか?

カメラは道路の激突して、少しだけ逝きました(^^;
左側にモードセッティングダイヤルがあるんですが、ここが地面にガツンと当たって少し内側に曲がり、これに伴って上面カバーにクラックが入りました(T_T)
でも不思議とピンと調節なんかは全く問題ないようで、ちょっとびっくり。
ただ、スイッチの位置センサーが不具合を起こしているようで、プログラムオートなのにシャッター優先オートと認識してしまったりしています。
修理が必要ですねぇ。

> 本番前に落車まで体験してしまうとは準備万端過ぎデスヨ(笑

まったくですねぇ。
しかし、下りの注意どころがわかったよかった(^^)
MTBだと前後にサスペンションがついているから、あれくらいのギャップだったら問題なかったと思うのですが、やっぱりロードだともっと路面に注意しないといかんですね(^^;

> ガスがかかっててもやっぱりスカイライン側の景色はステキですね

よかったですねぇ。
先日ふらふらさんがダウンヒルされたときの記事を見直してみましたけど、見た風景が多く撮られていて不思議な気持ちになりました。
そこに気軽に行けるふらふらさんがうらやましいです(^^)

Kachi//

No title

あら~、ライダーもバイクも大きなダメージがなくてなによりです
カメラは大丈夫でしたか?
本番前に落車まで体験してしまうとは準備万端過ぎデスヨ(笑

ガスがかかっててもやっぱりスカイライン側の景色はステキですね

Re: No title

14144さん、こんばんは。

> Kachi さん お邪魔します
> 14144です
>
> 私が ていじんさんに促されて先に下り その時に路面が悪い所を通過!実は結構私もヤバっ!って成りましたぁ~(^^;

やっぱりそうだったんですねぇ。
14144さんは日ごろから乗っていらっしゃるから、私に比べて集中力もおありだったんですよ、きっと。
私はあの路面の不整の直前まで気がつかず、しっかり脚をとられてしまいました(^^;

> 自分がギリで抜けて ホッとしちゃっいましたぁ~ お声掛けすれば良かったですね!
> ここ危ないよぉ~って(>_<)

いえいえ、結局ハンドルを握っているのは私ですからね(^^)
すべての責任は自分にあるんですよね(^^)

> 途中、一人に成ったので?と思いましたが・・・下の山荘で待ち合わせだったので・・・ひとまず降りる事に(^^; 何か有ったかな?って心配になってもう一度登ろうって思ったらていじんさんが降りてらして 驚きましたぁ~
> こう言ってはあれですが ヘルメット位で良かったですよぉ~!
> 少し体の声を聴いて ゆっくりして下さい。

いやはや、本当にご心配をおかけして申し訳ありませんでした(^^;
だいぶ長い間ていじんさんとTREKさんにいっしょにいていただきましたから、本当にお待たせしてしまいましたね。
だいぶ経ってからていじんさんが下りて行かれましたので、申し訳なかったです。

> なには ともあれ!私は過去一番楽しい ヒルクライムに成りましたぁ~ありがとうございます!Kachiさんに負けない様に お休みはセッセと山を登りたいと思います・・・大変だぁ~・・・

私もめちゃくちゃ楽しかったです! ありがとうございました。
あんなふうに引っ張ってくださったおかげでてっぺんまで上れましたし、その達成感と喜びといったら、いままで自転車で走った度のトレーニングよりも大きかったですよ!
また本番でよろしくお願いいたします!

Kachi//

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> 私なにを見れるんでしょうね?晴れろ~と念じていたのかなwww
> いつの間に取られていたのかw流石です

確か何かを撮影されていたように思いますよ。
雲か何かを撮られていたのかなぁ(^^)

> 転倒の瞬間鮮明に覚えてますね!
> 私はあっと思ったら寝っ転がってましたよw

いままで、バイクでも何回か転がっていますけど、どれもこれもけっこうよく覚えているんですよ。
今回も本当にスローモーションのようでした(^^;
頭を強打していなくて意識がはっきりしていたからでしょうねぇ。
ヘルメットさまさまです(^^)

> ヘルメットにシューズとちょっと物入りですが
> 奥様に上手におねだりしてくださいwあ、リュックもですねwww

減る目とはもう一個あるので、そちらを使おうかと(笑)
あとはシューズとウェアですねぇ。
もう日ごろからいろいろご機嫌をとって頑張っています(笑)
リュックはていじんさんからいただいた小さなバックパックがあるので、こちらも大丈夫かな(^^)

> 本番頑張りましょう!!

そうですね!
頑張りましょう!
それまでに鍛錬しますよ~(笑)

Kachi//

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> 自転車での落車転倒は、最近だとMTBで一回やりました。ちょっと調子に乗って速度をあげたら、
> 縁石とガードレールに接触してステーンと。
> 通りがかったおばちゃんがキャーとか悲鳴あげてて、猛烈に恥ずかしかったです……

わかります、はずかしいですよね~
私もていじんさんがいっしょにいてくださったからまだよかったですけど、ひとりだったらかなり恥ずかしかったと思います。
もうしないようにしないと(^^;

> ヘルメットが損傷するほどの転倒だったのですね。無帽だったらあぶなかった。
> ヘルメットが潰れてくれることで衝撃を吸収したのでしょう。ヘルメットに感謝ですね。

まったくその通りだと思います。
ヘルメットが割れていなかったら私の頭が割れていた(^^;
今回思いましたが、重篤なけがを負うのっていうのはスピードじゃないんですね。
今回だって20キロくらいしか出ていませんでしたけど、もしヘルメットをかぶっていなかったら間違いなくヤバかったと思いますねぇ。
通勤の時も必ずかぶるようにしていますが、ロードバイクはスピードが出ますから、よけい必須ですね(^^;

Kachi//

Re: No title

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは(^.^)
>
> それは心身ともにショックだったと思います。
> 頸椎はちゃんとレントゲンくらい撮りましたでしょうか?(^.^)

いえ、レントゲンはおろか、病院にもいっていないんですよ(^^;
本当は行ったほうがいいんでしょうねぇ。
実は、帰宅してから行こうかとは思っていたんですよ、本当は。
でも5時間運転して平気だったので、もういいやって思っちゃいました(^^;

> 不幸中の幸いで、谷垣幹事長みたいに
> ならなくてホント良かったですね。
> 顔に金魚鉢かぶせていたんで、擦り傷や
> 青あざが顔に・・って思ってました(笑)

谷垣さんはお気の毒ですね。
今回、私は平気ですが、一歩間違ったら同じことになっていなかったとお限らない。
気をつけないといけませんね。おーこわ。

> 奥様から
> 「気を付けなさい!」って怒られた事でしょう。

それがですね、だいじょ~ぶ~? って言われていろいろなでまわしてもらって拍子抜けしました(笑)
まあ、あれで怒られたら文字通り踏んだり蹴ったりですね(^^;

> 昔CB450からハスラー90に乗り換えた時の方が
> 生傷が絶えませんでした。
> 大型バイクは気を付けますが、
> 小型は油断することも有りますからね(^^;)

バイクに乗っているとそこそこのスピードでもいける手勘違いすることはあるでしょうねぇ。
自転車はサスペンションがついていないから、外乱の影響を受けやすいし、気をつけないと(^^;

Kachi//

Re: No title

ganmodokiさん、こんばんは。

> お疲れ様でした。
>
> 転倒とは大変だったですね?
> 私は自転車には乗らない(乗れない)ので分かりませんが、結構転倒の危険もあるんですね?

いやはや、ロードバイクであんなに派手に転んだのは初めてです(^^;
なにしろ、オートバイに比べて軽いですし、何よりサスペンションがありませんから、路面の不整がもろに体に伝わり、かつ車体を動かすんですよね。

> この前ていじんさんもやってたし...
> でも大事に至らなくて良かったです。
> これからも気をつけて楽しんで下さい。

ありがとうございます。
自分だけが怪我するのでしたらまあマイ・オウン・リスクといえるんですが、人様を巻き込んだらヤバいですしね。
気をつけます(^^;

Kachi//

Re: お疲れ様でした

ていじんさん、こんばんは。

> おはようございます、ていじんです
>
> 乗鞍ヒルクライム、そしてその記事の完結お疲れ様でした
> これで私もKachiさんの落車、記事にできます(笑)

ありがとうございます。
実は、いつものごとく、乗鞍に着くまでに一遍、ついてからヒルクライムが始まって脚がつるまでで一遍、そこから頂上までで一遍、下ってすっ転ぶまで一遍、て感じだったと思います(笑)
でも、そうするとていじんさんの記事が進まなさそうだったので、だいぶはしょりました(^^)v

> でも本当にその後怪我が大したこと無くてよかった・・・
> 私も5月末に落車しましたが、肩の痛みがまだありますから

実は、昨日まで『意外と平気やん』と思っていたんですが、今朝起きたときから左肩が上がらなくなってきました(汗)
一日たってだいぶましになりましたが、痛みが首から肩におりてきたって感じです(^^;
まあ日にち薬ですね(^^)

> ちなみに後ろでみていたら自転車一回転、一緒にKachiさんも一回転
> さらに自転車手放した後にもう一回転くらいしてました

ああ、だいたい私が記憶していたような感じだったんですね。
貴重な体験と思えば思えなくもありませんが、命あってのものだねですからねぇ、もう転がりたくありません(^^;

> 今度は本番、レース時にお会いできるの楽しみにしています

私も楽しみです!
それまでにシューズ買って、鍛錬しないと!
人が変わったみたいになっているか、どうか(笑)

> あとやはり写真素敵ですね~
> またお借りしちゃいます♪

どうぞ使ってやってください。
ちょっと恥ずかしいですが(^^;

Kachi//

No title

Kachi さん お邪魔します
14144です

私が ていじんさんに促されて先に下り その時に路面が悪い所を通過!実は結構私もヤバっ!って成りましたぁ~(^^;

自分がギリで抜けて ホッとしちゃっいましたぁ~ お声掛けすれば良かったですね!
ここ危ないよぉ~って(>_<)

途中、一人に成ったので?と思いましたが・・・下の山荘で待ち合わせだったので・・・ひとまず降りる事に(^^; 何か有ったかな?って心配になってもう一度登ろうって思ったらていじんさんが降りてらして 驚きましたぁ~
こう言ってはあれですが ヘルメット位で良かったですよぉ~!
少し体の声を聴いて ゆっくりして下さい。

なには ともあれ!私は過去一番楽しい ヒルクライムに成りましたぁ~ありがとうございます!Kachiさんに負けない様に お休みはセッセと山を登りたいと思います・・・大変だぁ~・・・

No title

私なにを見れるんでしょうね?晴れろ~と念じていたのかなwww
いつの間に取られていたのかw流石です

転倒の瞬間鮮明に覚えてますね!
私はあっと思ったら寝っ転がってましたよw
ヘルメットにシューズとちょっと物入りですが
奥様に上手におねだりしてくださいwあ、リュックもですねwww
本番頑張りましょう!!

No title

自転車での落車転倒は、最近だとMTBで一回やりました。ちょっと調子に乗って速度をあげたら、縁石とガードレールに接触してステーンと。
通りがかったおばちゃんがキャーとか悲鳴あげてて、猛烈に恥ずかしかったです……

ヘルメットが損傷するほどの転倒だったのですね。無帽だったらあぶなかった。
ヘルメットが潰れてくれることで衝撃を吸収したのでしょう。ヘルメットに感謝ですね。

No title

こんにちは(^.^)

それは心身ともにショックだったと思います。
頸椎はちゃんとレントゲンくらい撮りましたでしょうか?(^.^)
不幸中の幸いで、谷垣幹事長みたいに
ならなくてホント良かったですね。
顔に金魚鉢かぶせていたんで、擦り傷や
青あざが顔に・・って思ってました(笑)

奥様から
「気を付けなさい!」って怒られた事でしょう。

昔CB450からハスラー90に乗り換えた時の方が
生傷が絶えませんでした。
大型バイクは気を付けますが、
小型は油断することも有りますからね(^^;)

No title

お疲れ様でした。

転倒とは大変だったですね?
私は自転車には乗らない(乗れない)ので分かりませんが、結構転倒の危険もあるんですね?
この前ていじんさんもやってたし...
でも大事に至らなくて良かったです。
これからも気をつけて楽しんで下さい。

お疲れ様でした

おはようございます、ていじんです

乗鞍ヒルクライム、そしてその記事の完結お疲れ様でした
これで私もKachiさんの落車、記事にできます(笑)

でも本当にその後怪我が大したこと無くてよかった・・・
私も5月末に落車しましたが、肩の痛みがまだありますから
ちなみに後ろでみていたら自転車一回転、一緒にKachiさんも一回転
さらに自転車手放した後にもう一回転くらいしてました

今度は本番、レース時にお会いできるの楽しみにしています
あとやはり写真素敵ですね~
またお借りしちゃいます♪
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?