新しいヘルメット OGK KABUTO IBUKI

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

楽しかったゴールデンウィークもあっという間に過ぎましたが、その記事を書く前に新兵器のご紹介。

ある日、まーぼーさんから一通のメールが。
以下、その要約。

突然ですが、IBUKI(ヘルメット)を手放そうと思っているのですが、Kachiさん、使いますか?

ええっ!?
メールをいただいたとき、新入社員歓迎会の真っ最中で、すぐに返事ができなかったのですが、飲み会の最中も心ここにあらず、帰宅してから早速返信を入れさせていただきました。もちろん、『ありがとうございます!』と。
このヘルメット、昨年の夏ごろにまーぼーさんが OGK KABUTOのモニターに応募して当選されたものですが、どうも軽くてコンパクトなジェットヘルメットのほうがよかったそうで、手放すことにされたようです。
その時にお声掛けくださるなんて、なんてありがたいことでしょう(^^)

で、4月25日、帰宅してからしばらくすると、郵便局のお兄さんが『まいど~』と荷物を持ってきてくださいました。
20160506_01

至福の開封(^^)
20160506_02

出てまいりました。
ちょうどそのときに奥さんも仕事から帰ってきて、私がヘルメットの写真を興奮気味に撮っている姿を見てドン引きしておりました(^^;
20160506_03

かぶった感じです。
20160506_04

いま使っているGIVIのヘルメットと並べてみました。
一回り大きいですね。
20160506_05

さてこのヘルメット、実はまーぼーさんの記事を拝見して、私も次期ヘルメットとして狙っていたのですが、何がいいかというと、
いわゆるシステムヘルメットの類で、チンガードががばっと上がってメガネをしている私でもメガネをいちいち外さなくても脱着できる。
いまのGIVIを選んだのも同じようにチンガードが上に上がってメガネをはずさなくても脱着できるからです。

インナーサンシェードが付いている。
欧米のヘルメットではかなり前から一般化されていますが、私が次期ヘルメットを物色していたころでは、私の知る範囲では SHOEIと WINSと、この OGK KABUTOくらいしかサンシェードつきはありませんでした。

顎紐の固定がラチェット
いま使っている GIVIのヘルメットで初めてラチェット式の顎紐を使ったのですが、いちどこのワンタッチ脱着の簡単さを味わってしまうと、リング式の顎紐には戻れない(^^;

とまあ、私にとって理想ともいえるヘルメットなのです。
では細部を見てまいりましょう。

■チンガード
これが閉じた状態ですが...
20160506_06

跳ね上げるとこんな感じ。
20160506_07

このチンガードが定位置にあるときの固定方法なのですが、GIVIはこちら。
横長の赤いつまみを矢印の方向に押すと、そのつまみの先にあるくさび状の爪がチンガードを押し広げ、チンガード側にはまっているヘルメット本体の爪が外れてチンガードがリリースされる仕組み。
右側に黄色い丸で囲んだどころにロック用の爪も付いていますが、樹脂製であることから、強い衝撃ではこれも破損するだろうし、ロックをかけていない状態では、この程度の固定方法では容易にチンガードが開いてしまいそう。
20160506_08

一方、IBUKIのチンガードロックは、ヘルメット本体に金属製の固定用のアンカーがあります。
20160506_09

これをチンガード側のロック用の爪がつかんで固定するタイプ。左手親指で下にあるロック解除レバーを押すとリリースされます。
どちらが確実かは見ての通りですが、純粋なフルフェイスに比べるとチンガードそのものの信頼性は劣るとは思うものの、GIVIにくらべてチンガードの造りとともに安心感は高そうです。
ちなみに、この爪は左側だけではなく、右側にもあって、左のリリースレバーの操作で左右両方がリリースされるため、片方だけの固定の不安さや、両方を操作しなければならない煩わしさもありません。
20160506_10

■サンシェード
こちらは GIVIのサンシェードを下したところ。
20160506_11

そしてこちらが IBUKI。
20160506_12

縦方向の深さが IBUKIのほうが深く、実際にかぶってみると視野全体をサンシェードが覆ってくれている感じ。
GIVIは視野の下3分の1くらい、ちょうどRTのメーターのあたりはサンシェードの下から見る感じでした。
という面ではIBUKIのほうがカバー率が高くてよろしい。
ただ、サンシェードの色の濃さはGIVIのほうが少し薄めで、特にナビを頼りにするツーリングの時はGIVIのサンシェードのほうがナビが見やすかったといえます。
一方、GIVIの場合はサンシェードとチンガード付きのシールドを両方おろすと視野全体が白く濁ってしまい、透明度の低さが気になりましたが、IBUKIはそうしたことは一切なし。
サンシェードを下すにはヘルメット左側のこのレバーを上に押し上げます。
20160506_13

操作方法はGIVIを同じで、まぶしくなったら間髪をいれずにサンシェードをおろせます。
GIVIのように力の入れ具合で下しにくいこともなく、快適な操作感です。
20160506_14

■ラチェット式顎紐
装着するときはオス側をメス側に挿入するだけでカチカチっと固定されます。
20160506_15

こちらは GIVIのラチェットで、リリース時は GIVIのほうが外しやすく感じました。
20160506_16

しかし、IBUKIのほうも構造を理解してしまえば簡単。
これが固定されている状態です。
20160506_17

リリースレバーについているリボン状のひもを、最初はこんなふうに引っ張って『はずしにくなぁ』と思っていたのですが、矢印の方向にぐいっとひっぱってやると、いとも簡単にするっとラチェットが外れてくれました。使い勝手は至極よろしいといえます。
20160506_18

かぶるときはこの赤丸で囲んだところを握り、左右にぐいっと開いてかぶるとメガネのツルを引っ掛けてメガネがずれるようなこともなくかぶれます。
20160506_19

■細かいところ
GIVIにはついていなかった Dリング。これにカラビナをつけてバイクに固定しておけば、バイクにヘルメットを置いていくときも地面に落下なんてことも防げそうです。
このカラビナはバイク用のウエストバッグについていて使っていなかったやつです。
20160506_20

耳のところには最初からスピーカーなどを仕込めるように設計していると思われるくぼみがあって、ここにレーダー探知機のレシーバーを仕込んでおけます。無論、耳に窮屈感はありません。
20160506_21

■ベンチレーション
口元には開閉式のベンチレーションホールがあります。
20160506_22

20160506_23

RTの場合はここのところにはまったくと言っていいほど風があたりませんので、効果のほどは不明。立ち乗りで試しておけばよかったですね。
ただ、位置的にウィンドシールドの開閉用の爪の位置に近く、シールドを上げるたびにせっかく開いていたインテークを親指がしめてしまうという不便さはありました。

頭頂部にもエアインテーク。
20160506_24

20160506_25

これくらいの大きさで効果のほどはどうなんだろうと思っていましたが、まあ涼しいですね~、これ。予想以上に多くの空気が通るようで、非常に快適でした。

後頭部にも。こちらは開閉の違いは確認できていませんが、頭頂部やあごの下から入って風が抜けるようになっているのかな?
20160506_26

20160506_27

頭頂部から入った空気はこのパッドの上を通って抜けるのかな、まあとにかく涼しい。
その代わり、このパッドの形に髪の毛が整髪(笑)されてしまうので、ヘルメットを脱いでいるとき用に帽子は必携です(^^;
20160506_28

シールドのヒンジ部分。説明書を読んでいないのでどうやって交換するのかはまだ分かっていませんが、きっと簡単に交換できるのでしょう。
20160506_29

サイズはLで、59~60センチ未満の頭用だそうですが、私がかぶった感じは大きいとは思えず、たぶんぴったり、非常に装着感もよろしいです。
20160506_30

■重さ
たぶん、まーぼーさんが手放そうと思われた直接的な原因がこれかなと。
GIVIと比べても少し重めです。
特にチンガードが頑丈に作られているせいか、フロントヘビーに感じられました。
実測の重さは、GIVIの1.5キロに対して、IBUKIは1.8キロ。
帽体のしっかり感からするとよく300グラムの差で済んだな、という感想です。
私の場合はもともと頭が軽いので(笑)今回の東京行きのロングツーリングでは首や肩がこるといった症状には悩まされませんでした。

■静粛性
これはもうIBUKIの圧勝。
不思議なのは、シールドをあけて走っていると本当に無音じゃないかと思えるほど静かなのに、シールドをを閉めると少なからず風切り音がしたこと。
まあそれでも十分に静かです。
また、インナーサンシェードを下すと、シャーっという高音の風切り音(?)がなくなるのも不思議でした。

全体的にとてもよくできたヘルメットです。まーぼーさん、本当にありがとうございました。
これで向こう何年か、ヘルメットの心配はいらなくなりました。

■最後になってしまいましたが...
送っていただいた箱にこんな帯を貼ってくださっていました。
楽ちゃんのシルエットとかえるさんのテープ(^。^)
20160506_31

かわいいですねぇ、いま、拙宅の冷蔵庫を飾ってくれていますよ(^^)

それともう一つ。
ピーナッツサブレまで(^^)
これもおいしくいただきました。
20160506_32


もう何から何まで、本当にありがとうございました。

さて、これをかぶって走った東方遠征。楽しい4泊5日でした。
それはまたあらためて(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

まーぼーさん、こんばんは。

> 9ヶ月使った私よりも遥かに詳細なレポを拝見して、モニターに最適な方にお譲りできたと確信しました(*^^*)
> 大事に使い込んでくださいね。

いやあ、もうこんなにいいヘルメットをいただいてしまって、どうしましょ。
私がモニターにぴったりかどうかはクエスチョンですが(^^;、大事に使わせていただきます。

> 楽太郎の「のし紙」まで取っておいて頂き、ありがとうございます。
> サブレは楽太郎からの寸志でございますので。

こののし紙、かわいいですね~
この間、楽ちゃんにお会いしたからなおさらかわいいですよ(^^)
楽ちゃんにもよろしくお伝えください。
こんどはゆっくり一緒に遊びたいです(^^)

Kachi//

Re: No title

yosiさん、こんばんは。

> こんにちは~(^.^)
> 良いもの入手できましたね~

いやあ、本当に思いもかけずにこんなにいいものをいただいてしまって、本当にいいのでしょうか(^^;
いままでかぶっていたGIVIはすでに6年を経過しているので、いくらなんでももうそろそろ変えなきゃと思っていたので、すごくうれしかったです(^^)

> おまけに、しーる、ピーナッツサブレまで・・
> まーぼーさんの心遣いが、にくいですね~(^。^)y-.。o○

ほんにほんに。
こんなにしていただいて、なんて幸せなんでしょう。
そのうち、私も何か御恩返しをしないと(^^)

Kachi//

9ヶ月使った私よりも遥かに詳細なレポを拝見して、モニターに最適な方にお譲りできたと確信しました(*^^*)
大事に使い込んでくださいね。

楽太郎の「のし紙」まで取っておいて頂き、ありがとうございます。
サブレは楽太郎からの寸志でございますので。

No title

こんにちは~(^.^)
良いもの入手できましたね~
おまけに、しーる、ピーナッツサブレまで・・
まーぼーさんの心遣いが、にくいですね~(^。^)y-.。o○
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?