二人と一匹で日吉ダム

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

お正月の3日のこと。

家内はこの日からお仕事。
息子と二人でどうしようか~なんて言っていたら、ミラちゃんが
『どうせあたしをおいて行くんでしょ』
とすねたような表情をしています。
20160109_01

じゃあたまにはドライブにミラちゃんも連れて行こうか、と、もうずいぶん前に From Seven Meetingのあとに息子と走った日吉方面に久しぶりに出かけることにしました。

最初に到着したのは日吉ダムのちょっと上流にある世木ダム。
20160109_02

以前、大雨のあとに訪れたダムです。
クルマを降りてミラちゃんも一緒にダムの上を行きます。
大雨のあとはこのすぐ下まで水がきていたんだぜぇ、なんて話しながら。
20160109_03

このダムはこの日吉ダムができて天若湖が誕生した時に水没することになったのですが、そのまま撤去されずに今でも発電の仕事をしているそうです。
昭和37年の建造だそうで、頑張っていますね。
20160109_04

日吉ダムの上も歩いて渡れます。
20160109_05

下流をみるとこんな感じ。
下はイベント広場になっていて、クシタニのコーヒーブレークミーティングもここで開かれたことがあります。
20160109_06

これが日吉ダムの上から見た図面。
建造は思いのほか新しく、平成7年の竣工だそうです。
桂川下流の、主に亀岡の水害防止の治水の要として造られましたが、このダムができることで7つの村が湖底に沈みました。
20160109_07

ここにはスプリング日吉が併設されていて、温水プールで大勢の家族連れが遊んでいました。
正月とは思えないほど駐車場にはたくさんのクルマがいました。
20160109_08

我々はミラちゃんにクルマの中で待ってもらって、ここで食事をすることにしました。
20160109_09

いただいたのはダムカレー。ここの名物のようで、カレーのルーが天若湖、玉子が下流にある円形のループ状の『ふれあい橋』を、雑穀米と漬物が広場と付帯施設を表しているそうです。
20160109_10

これは全国のダムカレーマップ。
こんなにたくさんのダムカレーがあるなんて!
20160109_11

おなかいっぱいになってダムのほうに行ってみましょう。
遠くからこうやってみるとけっこう迫力があります。
20160109_12

もちろん、ミラちゃんも一緒ですよ。
20160109_13

息子がこの角度から撮った写真を友達に送ったら、『ウォールマリアだな』と返ってきたそうな(笑)
それにしても、大雨の時はあのダム堤防のてっぺんから5メートルくらい下まで水がいっぱいになっていたので、これはけっこう怖いですね(^^;
20160109_14

さっき歩いたダムの上を飛行機雲が伸びていきます。
20160109_15

この壁を隔てた向こう側に大量の水がたまっているのか。水が染み出てきているの、大丈夫なんでしょうね(汗)
20160109_16

20160109_17

これなんだろうって以前から思っていたのですが、単なる円形の橋でした。ダムの下流の滝壺(?)の上を一周できます。
20160109_18

息子はスマホでこのダムのことをあちこちのサイトを検索して調べて、へぇ、はぁ、と感心しきりでした。
正月休みで展示物が見られなかったのが残念ですが、ダム建設前の上流の様子も写真で残っているようなので、いちど来てみたいものです。

ダムを見終わったら、裏道を通って京都市内方面に向かいます。
ここは保津峡駅。
20160109_19

こんなところに駅を作ってだれが乗り降りするんだろうと思うようなところですが、歩く会か何かの一行様が乗っていかれました。
無論、無人駅です。
20160109_20

これがトンネルの亀岡方面を見た様子です。
暖かい空気が上にかたまっているのかな? 逃げ水のようなものが上のほうに見えますね。
20160109_21

駅の駐車場に戻ると、ダッシュボードのところでミラちゃんが我々の帰りを待っていました(^^)
20160109_22

さらに東に進むと、トロッコ保津峡の駅があります。
ここは先ほどのJR保津峡駅よりも、さらに誰が乗るんだ、という趣の駅です。もともとはJR(国鉄)の保津峡駅だった模様。
20160109_23

こんな橋を渡って向こう岸の駅に行きます。
高所恐怖症の私が渡っているのを知りながら、飛び跳ねてわざと橋を揺らすヤツ。
床が抜けて落ちても知らんぞ(^^;
20160109_24

秘境の駅ですね。
国鉄時代であっても、ここに駅を作った理由は何でしょうね、ホントに周りには何もありません。
20160109_25

トロッコ列車は12月末から2月末まで走っていないそうです。そりゃそうでしょうとも。
20160109_26

さて、陽が陰って寒くなってきたので帰りましょうかね。
20160109_27

久しぶりに息子と二人だけでドライブして楽しかったですね~
本人も早く免許を撮って運転したいようですが、忙しくてとても自動車学校に行けないんだとか。
早く専門課程に行きたいね。
20160109_28

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

TREKさん、こんばんは。

> ちょっと離れたところからのダムの写真がいいですね~

私もあの写真がけっこうお気に入り(^^)
こういう大きな建造物って、写真に撮ってその迫力を出すのって難しいですね~
息子の友達が言っていたように、進撃の巨人のウォールマリアってちょうどこんな感じなんだろうって思っていました(笑)

> ダムカレーってこんなの沢山あるんですね!
> 近い所もあるので今度食べてみますw

私もこのマップではじめてこんなにたくさんあるのを知ったんですよ。
これでけっこうブログネタになるかもしれない、ちょっとずつ言ってみるか、なんて思っています。

> 保津峡は「電車でGO」というゲームで出てきた覚えがありますが(うろ覚えw)
> こんな風情のある駅なんですね

ここは観光鉄道の駅で、いまは運休中だそうです。
風情はあるんですが、ここで降りても、本当にな~ンにもないんですよ(笑)
実は2年くらい前に行った From Seven Meetingというのが嵐山高尾パークウェーであって、そのパークウェーの途中からこの駅がしっかり見えるんですよ。
秋に乗ると紅葉がきれいですよ~

Kachi//

Re: No title

ふらふらさん、こんばんは。

> さすがミラちゃん、おねだり上手♪
> お元気そうでなによりです

まったくねぇ、言葉は話せない代わりに、目でものを言いますねぇ(笑)
そんな顔されたら連れて行かないわけにいかんじゃん、て思わせるあたりは、もう老獪の域か(^^;

> シッポをピコピコ振りながらスタスタ歩く姿が目に浮かびます

ミラちゃんも一緒に行く? って聞いたとたんにピコピコですね~
全身で喜びを表すからかわいいものですね(笑)

> ダム直下はいろいろ想像するとドキドキしますねぇ
> 思いのほかダムカレーいっぱいあるのですね
> 『マップ』なんて見ると巡ってみたくなります

実は私もこのマップを見ていき先を決めてもいいなと思ったりしています(笑)
食べるときに『ダム決壊~』なんて遊ぶのがベタですが、実際にそうなってほしくないですね(^^;

Kachi//

No title

ちょっと離れたところからのダムの写真がいいですね~
ダムカレーってこんなの沢山あるんですね!
近い所もあるので今度食べてみますw
保津峡は「電車でGO」というゲームで出てきた覚えがありますが(うろ覚えw)
こんな風情のある駅なんですね

No title

さすがミラちゃん、おねだり上手♪
お元気そうでなによりです
シッポをピコピコ振りながらスタスタ歩く姿が目に浮かびます
ダム直下はいろいろ想像するとドキドキしますねぇ
思いのほかダムカレーいっぱいあるのですね
『マップ』なんて見ると巡ってみたくなります

Re: タイトルなし

みみさん、こんばんは。

そうなんですよ、久しぶりに助手席に息子を乗せると昔を思い出しますねぇ。

保津峡駅の橋のたもとの売店はいまも健在ですよ。
いまはトロッコ列車そのものが運休期間中なので店は閉まっていますけど、きちんと後始末をした感じで、シーズンインしたらまた回転するでしょう。
ただ、お世辞にもきれいな店とは言えず、まるで貧民窟の掘っ立て小屋のようです(^^;
苗字が松尾さん? どこかで聞いたような(^^)

サスペンスでここら辺が使われているのは知りませんでしたが、言われてみたらそんな雰囲気が強いですねぇ。
このもう少し西のところの橋なんて、夕方ひとりで歩くのが怖いくらいの雰囲気だもの。

ゆずの郷は、いちど車じゃなくて自転車で来ないとなぁ、と思っています。
クルマじゃ置くところがないし、バイクでも同様ですね。自転車だったらひょいひょいと担げるから、邪魔にならずにゆっくり見学できそうです。
冬の間でも走れば暖かくなるから、いちど行きたいなと思っています(^^)v

Kachi//

> こんにちは
>
> お正月は息子ちゃんとドライブでしたか。
>
> 保津峡の駅、苔生したトタン屋根の売店のある駅ですよね。って、わたしが小学生の時なので、もう朽ち果てて影も形もないかもですね?。
> 小学生の時、遠足で何度か降り立ちました。
>
> ここは"愛宕山"への登山口があります。表は清滝のお茶屋さんのとこから上がりますが、裏はこっちから。
> ここの集落は"水尾"と言って、柚子が有名。柚子の里です。柚子風呂にも入れてくれはるんと違うかな…。
> ちなみに、この集落のほとんどのお宅の苗字は"松尾"さんです(笑)
>
> もひとつおまけに、ようサスペンスドラマでトンネルと下の川が映ります。たいがい河原で血流した人が倒れてはります(笑)
>
> 小さい集落なので、車やったらあっという間やけど、のんびりしたとこですよ。秋がおすすめかな。
>
> 今年もいっぱい旅してください。
> あっ、ダイエットも(笑)

こんにちは

お正月は息子ちゃんとドライブでしたか。

保津峡の駅、苔生したトタン屋根の売店のある駅ですよね。って、わたしが小学生の時なので、もう朽ち果てて影も形もないかもですね〜。
小学生の時、遠足で何度か降り立ちました。

ここは"愛宕山"への登山口があります。表は清滝のお茶屋さんのとこから上がりますが、裏はこっちから。
ここの集落は"水尾"と言って、柚子が有名。柚子の里です。柚子風呂にも入れてくれはるんと違うかな…。
ちなみに、この集落のほとんどのお宅の苗字は"松尾"さんです(笑)

もひとつおまけに、ようサスペンスドラマでトンネルと下の川が映ります。たいがい河原で血流した人が倒れてはります(笑)

小さい集落なので、車やったらあっという間やけど、のんびりしたとこですよ。秋がおすすめかな。

今年もいっぱい旅してください。
あっ、ダイエットも(笑)
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?