秋の曽爾高原 ススキと葦の群生地

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

駐車場にバイクを止めて高原に上がっていくスロープを行くと、すぐに湿地帯に到着します。
この辺りは夜は氷点下まで気温が下がるようで、写真下に見えている土の道は凍った霜が溶けてぐずぐずぬたぬた。
ひょいと脚を下したとたんに滑って、もんどりうってひっくり返ってしまいました。
20151220_01

遠くに一本樹。これはいい景色ですね~
20151220_02

そこに向かって行く途中、湿地の回りにはススキや葦が群生しています。
20151220_03

20151220_04

な~んにもない。あるのはただひたすら葦のじゅうたんばかり。これは素敵です。
20151220_05

つけられた道を外れて湿原に足を踏み入れることはできません。
でも、こんなところがまだ近畿圏にあったんですね~
20151220_06

20151220_07

この柔らかい山の起伏がいいですね。この季節だと太陽の角度が低くて秋の季節感がたっぷり。
20151220_08

昔、黒沢明監督の『デルス・ウザーラ』という映画の中で、探検隊の隊長(カピタン)とデルスウザーラがハンカ湖という湖で迷子になった時、この葦をたくさん刈り取って測量用の三脚と組み合わせて山のような寝床を作り、中で眠って遭難をのがれる場面がありましたが、まさにこんな草でした。
20151220_09

遊歩道を山の上に向かって上がっていくと湿原が遠くに見えます。
20151220_10

20151220_11

20151220_12

山の斜面を望遠で引き寄せてみるとなんだかえにかいた模様のように美しい。寒いのに何となく暖かそうな雰囲気。きっと虫や小動物のいい寝床になっているのでしょうね。
20151220_13

湿原の途中の広場にはベンチとテーブルがいくつもあります。トレッカーの方が多くいらっしゃるようで、休憩にちょうど良いですね。
20151220_14

こうして念願だった曽爾高原も堪能できました。
写真で見るよりもやっぱり実際に来てみるほうがいいですね~
標高700メートルほどの高原なので、夏でも少しは涼しいかも。
でも日影がないので、夏に来るときは要注意ですね。

最後に、バイクに再び乗ってすぐそばにあるファームガーデンで一休み。おいしいパンをいただいてから帰路につきました。
20151220_15

久しぶりの下道ばかりのワンデイツーリングでした。
今回の走行ログ。
20151212 Soni highland at EveryTrail
EveryTrail - Find trail maps for California and beyond

229.4キロを11.73リットルで走ったので 19.5キロ/リットル。う~ん、下道ばかりだったもう少し伸びてほしかったかな。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

k1200gtさん、連投ありがとうございます。

> Kachi様 こんばんは。名阪国道の小倉インターは、針インターのすぐ2キロ位東の隣のインターです。やまなみロードは、奥宇陀広域農道の愛称で、ツーリングマップルにも記載されております。又、機会がありましたら、走ってみてくださいね。通行車両も大変少ないので、穴場かも知れません。

詳細な情報をありがとうございます。
忘れないようにメモをしておかないといけませんね。
春が待ち遠しいです(^^)
あ~、ツーリング万歳!

Kachi//

No title

Kachi様 こんばんは。名阪国道の小倉インターは、針インターのすぐ2キロ位東の隣のインターです。やまなみロードは、奥宇陀広域農道の愛称で、ツーリングマップルにも記載されております。又、機会がありましたら、走ってみてくださいね。通行車両も大変少ないので、穴場かも知れません。

Re: No title

k1200gtさん、こんばんは。

> Kachi様 こんにちは。曽爾高原周辺は、気持良い道がたくさんありますね。私は、名阪国道 針インターのひとつ東の小倉インターから南へ延びる、やまなみロードがお気に入りです。信号なく快走できる道ですので、ぜひ春先にでも走ってみてくださいね。

素敵な情報をありがとうございます。
小倉インターチェンジというのがGoogleMapで見つからなかったのですが、神野口インターチェンジのことでしょうか?
それだと、ゴルフ場の中を横断して南に下っていく剣道782あたりかな?
その周辺でも楽しそうなワインディングがいっぱいありそうですよね。
こちらのほうはまだまだ知らないところがいっぱいあるので、ぜひハンドルを向けてみようと思います(^^)

Kachi//

Re: No title

ぷんとさん、こんばんは。

> ススキの野原、箱根仙石原のススキ野によく似てますね。曽爾高原のススキ野のほうが広大だな。行ってみたいところです。

千石原は東京勤務時代に行きたいと思いながら、ついに行けなかったところです。
なにしろ休みのたびにR246や東名がけっこう込むものでついつい来週、また来週って先延ばししているうちに転勤になっちゃいました(^^;

> 箱根仙石原のススキ野は、関東大震災で山崩れが起き、そこがそのままススキ野になった場所なんですよ。駐車場が二三台しか止まれないのでちょっと利用しにくいですが、ぜひご覧ください。

へぇ、それ走りませんでした。
そうきいてしまうと行きたくなってしまいますねぇ。
山崩れの跡がススキ野になったとは初めて知りました。
富士山麓の雄大な景色といっしょに確かめてみたいものですね(^^)

Kachi//

No title

Kachi様 こんにちは。曽爾高原周辺は、気持良い道がたくさんありますね。私は、名阪国道 針インターのひとつ東の小倉インターから南へ延びる、やまなみロードがお気に入りです。信号なく快走できる道ですので、ぜひ春先にでも走ってみてくださいね。

No title

ススキの野原、箱根仙石原のススキ野によく似てますね。曽爾高原のススキ野のほうが広大だな。行ってみたいところです。

箱根仙石原のススキ野は、関東大震災で山崩れが起き、そこがそのままススキ野になった場所なんですよ。駐車場が二三台しか止まれないのでちょっと利用しにくいですが、ぜひご覧ください。
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?