fc2ブログ

福井県側には抜けられず、新しいピザのお店を開拓

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

通行止めの看板があったところから観たおにゅう峠の北側の様子。
何となく京都滋賀というよりも信州にありそうな風景。
なんて言いながら、おにゅう峠の北側って実は福井県だったりします(^^;
20211123-1016_IMG_8559.jpg

そこから数キロ下っていくと、ああ、本当に通行止めだわ。
ユンボが狭い道を塞いで、何やら川底をすくったりしている模様。
タイミングを見て通ることができるかなとしばらく観ていましたが、通らせてもらうとしたらどう見てもお仕事の邪魔をするとしか思えないので、ここは素直にUターンです。
20211123-1030_IMG_8561.jpg

ああ、小浜のお魚が...
とちょっとがっかりしつつ、来た道を戻ります。
このK35はガードレールもないところがけっこうあって、クルマでもバイクでもかなり怖い。
特にバイクだと道端に停車したときにバランスを崩したら谷底に真っ逆さま、という恐怖があってなかなか写真を撮るにも勇気がいります。
20211123-1037_IMG_8561.jpg

続きを読む

スポンサーサイト



おにゅう峠に秋を観に行く

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

今年の秋はけっこうアクティブに動けている... と思う。
自転車はちょっとサボり気味だけど、バイクはエンジンが復調したこともあってけっこう積極的に乗れている。
まあ、今年のうちにどこまで距離が伸びるかわかりませんが、私の歴代車両の最長走行距離を更新し続けてくれているのは嬉しい限り。
20211123-0823_IMG_8546.jpg

週末までのタフな一週間で土曜日は動けず、奥さんが仕事でいない11月23日の火曜日に少し遅めのスタートで紅葉を見に行くことにしました。
行き先は京都北部の『おにゅう峠』。
いつものようにYahooナビに行き先をセットして走っていると、今ごろこんな事に気がついた。
トンネルに入ってGPS信号を拾えなくなると、自車を表すヴィークルアイコンがグレーになっていて...
20211123-0859_IMG_8548.jpg

トンネルを抜けてGPSシグナルを掴むとブルーに変わる。
ほ〜、なかなか芸が細かいのね。
20211123-0859_IMG_8549.jpg

そんなどうでもいいことに感心しながら走っていると、初めての里山の風景が目に入ってきました。
のどかな風景の中で深呼吸をしていると...
20211123-0915_IMG_8551.jpg

続きを読む

嵐山の千光寺から絶景を観よう

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

嵐山の屋形船をおりてから、当初の目的地の千光寺に向かいます。
千光寺は渡月橋の南の端、右岸から川上に向かって上っていきます。
途中にはこんな感じの紅葉。
なかなかいいですね。
20211121-0953_DSC_2243.jpg

さっき乗っていた屋形船がまた上ってきました。
川なのになんとなく池のような佇まいの水面。
これでも流れているんですね。
20211121-1006_DSC_2251.jpg

さらに上の方ですれ違っていきます。
20211121-1006_DSC_2252.jpg

船が遡る左右の岸にはこんな紅葉が散在していてとてもきれいなのです。
これを前景にして船を撮るのもけっこう絵になるんですよね。
20211121-1007_DSC_2257.jpg

続きを読む

緊急事態宣言があけた嵐山で遊ぶ

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

秋も深まってきましたねぇ。
すでに武漢熱の緊急事態宣言も解除され、京都市内も観光客の姿が増えてきました。
町中を走るクルマも京都ナンバーだけではなく、地方の北は札幌ナンバーから南は宮崎ナンバーまで、かなりの数の地方ナンバーのクルマが見られます。
ちょうど紅葉の季節、京都でも春と並んで最も美しい季節が来たわけで、じゃあ我々もせっかく京都にいるんだし、地の利を生かして早くから観光地に行ってみましょかねと。

やってきたのは嵐山。
20211121-0846_DSC_2174.jpg

いや〜、こりゃ気持ちがよろしい。
20211121-0847_DSC_2175.jpg

いい塩梅に緑から黄色、赤まで美しいグラデーションがパッチワークのように山を彩っている。
20211121-0848_DSC_2176.jpg

続きを読む

11月19日の部分月食と、つぎの皆既月食

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

一昨日、11月19日の夜、かなり久しぶりに月食がある、しかも観測しやすい仰角だというので楽しみにしていました。
当然、仕事があるので仕事が終わってから、という制約はあったものの、早く終われば最大蝕直後くらいから観られるかなぁ、と思っていました(こんなときに限って在宅勤務できない仕事内容 ^^; )。
ところが世の中うまくいかないときはうまくいかないもので、仕事が終わったのは18:50ごろ、会社を出たのはその10分後くらい。
こりゃ間に合わねぇなぁ、とかなりがっかりした感じでバイクに跨り、自宅に向けて走り出しました。
京都の街の碁盤の目の南北の道から右折して東西の道に入ったとき、進行方向のちょっと右寄り、少し見上げたところ辺りに月が見え、その右上のところが欠けているのが見えた。
こりゃ帰ってからカメラ出したらちょっとだけでも月食撮れるかも、ってんで急いで(でも慎重に)バイクを飛ばし、帰ってからバイクをガレージに入れる間も惜しんでカメラに望遠ズームを取り付けて撮りました。

19:42。
20211119-1942_DSC_2143.jpg

19:47。この時刻は東京における部分食の終了時刻でしたが、露出を抑えているから半影食が写っているのかな? まだ少し欠けて見える。
20211119-1947_DSC_2154.jpg

撮っている間にちょうど月の左下のところを飛行機が翼灯を光らせながら飛んでいくのが見えたけど、シャッターを押したところで当然写るはずもなく。
20211119-1954_DSC_2161.jpg

19:58、本当は半影がまだ少し続くはずなんだけど、ここまでで撮影は終了〜。
20211119-1958_DSC_2165.jpg

赤い月が観られなかったのは少し、というかだいぶ残念なんだけど、しょうがないね。
今回は部分月食だったけど、次に日本で見える皆既月食は来年2022年の11月8日、ほぼ一年後。
部分食の開始は 18:09
皆既開始は   19:16
食の最大は   19:59
皆既の終了は  20:42
部分食の終了は 21:49
と、開始から終了まで3時間40分という長丁場。
日食と違って、地球の影が月の影より大きいから食の時間も長い。
しかも、このときには天王星食(天王星が月の裏側に隠れる)も重なるという、今世紀では最後・最大のスペクタクルも観ることができます。

⇛参考サイト 日本公開天文台協会(JAPOS) 2021-2022 今世紀最大の月食・惑星食キャンペーン

また来年が楽しみであります(^^)

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング

美山行きの動画

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

今日はちょっと手抜き...
と言っても、動画を作るのに少し手は使っているんですけどね。
一昨日の美山行きのツーリングの、ドライブレコーダの前後動画を編集した動画です。
長さは11分、ちょっと長めですが、お付き合いくださいな(^^)



にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング

秋を楽しむためにバイクで遠乗り

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

バイクの車検も取ったし、もうちょっと乗ってやらないとなぁ、と思って、11月の第一週の土曜日、出だしは昼だったけどちょっと走ってくることにしました。
今年はこのODOがどこまで行くかな?
20211106-1229_IMG_8492.jpg

この日は鯖街道を北上していきます。
ここはもう途中峠を越えてしまっています。
なんとなく紅葉も進んでいて、いい景色を観られそうな予感(^^)
20211106-1257_IMG_8493.jpg

花折トンネルも越えました。どんどん進むぞ〜
20211106-1301_IMG_8494.jpg

続きを読む

奥さんと上賀茂をすすきを探してポタリング

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

お茶の先生を始めた奥さんからの司令で、先日、鴨川沿いにすすきを刈りに行ってきましたが、その時のすすきが存外好評で、『あたしも探しに行くから連れてって』と言われ、自転車を並べて行ってまいりました。
ミッション・コンプリートしてから(奥さんの自転車のかごの横からすすきがのぞいているの見えます?)せっかくなのでそのへんをポタリング。
20211024-1035_IMG_8394.jpg

そしたら、上賀茂のちょっと上のところで素敵なお屋敷を発見。
20211024-1038_IMG_8395.jpg

Google Mapで調べてみたら、これはお屋敷ではなくて『AIC秋津洲京都』という、なんとフランス料理店らしい。
写真中央に写っている冬枯れの木は、たしか桜だったと思う、以前、春にロードバイクトレーニングでこの道を通って山の方に向かっているとき、満開の桜が咲いていたのが印象に残っています。
20211024-1038_IMG_8396.jpg

あ〜、こんなところでお食事したいね〜、なんて言っていたら、ちょうど出勤のお店の女性の方が話しかけてきてくれました。
ちょっと覗いてもいいですか? なんて訊いてみたら、どうぞどうぞ、ということで、ちょっとだけ写真を撮らせていただきました。
20211024-1038_IMG_8397.jpg

続きを読む

室内ローラー専用タイヤを導入してみた Vittoria Zaffiro Pro Home Trainer

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

6月からスタートした自転車のローラー。
最初のローラーライドから通し番号で記録をしておりまして、現在97回目を数えております。
ところが、ちょうど2ヶ月ほど前に、Zwift中に破裂音がして、びっくりしてみてみたらタイヤがバーストしていたことがありました。
その時はフロントのタイヤをリアに回してしのいだのですが、まあそれだっていずれは同じようにバーストするよな、と思っていました。
そしたら、10月の終わりくらいにいつものようにZwiftでまわしていたらそのバーストのときと同じような『ごとごとごと...』という音が後ろから聞こえてきたので、すわ! バーストの前兆! と漕ぐのをやめ、リアタイヤをチェックしてみると、ここと...
20211113_01.jpg

ここのトレッドが剥離を始めていました。
20211113_02.jpg

こりゃこれ以上まわしたら間違いなくバーストだ、ということで、早速Amazonに室内ローラー専用のタイヤを発注。
翌日には着荷です。
20211113_03.jpg

VittoriaのZaffiro Pro Home Trainerというローラー専用のタイヤです。


20211113_04.jpg

続きを読む

Daytona MiVue M760D ドラレコ動画

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

先日RTに取り付けたDaytonaのバイク用前後ドライブレコーダ MiVue M760D


日本海までのツーリングと町中でのちょい乗りで動画を撮りましたので、素人インプレを書いてみようかと。

■田舎道のツーリング
車検の後に日本海までツーリングに行ってきたので、その中からいくつかのファイルを組み合わせて12分くらいの動画に編集してみました。
平日の田舎道なので、前後に走っている車が少なく、ドラレコとしての画像チェックと言うよりもアクションカムのような使い方ですが、前後の映像を交互に入れているのでいちどご覧ください。


この日は曇りだったので、空が白飛びしている場面が多いですが、たまに青空が覗くときれいな青色が再現されているようです。
この日のように空の明るさと地上の明るさのコントラストが大きい場面では地上に露出を合わせていることが見て取れ、ドラレコ用途としては必要十分です。
画質、主にどこまで精細に再現されているかという点では、やはりFull HDの200万画素という画質並みという感じで、WiMiUSやVSYSTOのカメラと同等という印象です。
ナンバーは先行車、後続車ともけっこう至近距離でないと鮮明には判読できませんが、事故にあった場合やあおり運転など、車間がそれなりに近い場合は十分に証拠として使えると思います。
一方、このドラレコはWD(ワイドダイナミックレンジ)を謳っていますが、率直に言って、クルマに使っているCOMTECのドラレコのほうが処理は優秀です。
具体的には、トンネルから抜けるとき、COMTECのほうがトンネルの外の景色の露出がトンネルを抜ける前の早くから適正露出に処理されるのです。
MiVue M760Dも頑張っていますが、こうした場面ではトンネルの外の露出が適正に処理されるまでの時間がかかります。
リアカメラについては、これはVSYSTOでも同じような傾向でしたが、夜間のヘッドライトに照らされた状況の処理に合わせるためか、フロントに比べて若干明瞭度が落ちる(落としている?)印象です。

■昼間の町中
昼間の町中の幹線道路の動画です。


昼間は上のツーリングのときと同じ印象です。

■夜の町中
夜の市内幹線道路の様子です。


夜の画像は、フロントもリアも期待したほどではないという印象です。
クルマのCOMTECはフロントしかついていませんが、フロントどうしだけで比べてもやはりCOMTECのほうが画質はいい印象です。
ノイズは少しCOMTECのほうが多い感じですが、画面全体が明るく、状況がよく分かる感じです。
まあ、それは比べてみれば、という感じで、有事のときの証拠能力としては十分仕事をしてくれるものと思います。

全体を見て思ったのは、動画カメラにありがちなローリングシャッターが観られないこと。
これはありがたかったです。

ここまで書いてふと思ったんですが、フロントとリアの絵作りの違いの傾向からみて、なんとなくこのドラレコってVSYSTOのOEMかもねって気もする。
もともとDaytonaってこういう機器のメーカーじゃないから、製品のコンセプトや仕様を固めて設計は台湾、製造は大陸メーカーに丸投げじゃないかって気がします。
パッケージにデザイン台湾、製造中国って書いてあったし。
違ったらごめんなさい(^^;

なんていいながら、やっぱりツーリングに行ったらその通しの動画を残しておきたいよね、という欲求は如何ともし難く、サポート外ではありますが、試しに256GBのMicroSDカードをAmazonに注文しちゃいました(笑)
20211111_01.jpg

こんな小さなカードに256GBの容量って、隔世の感がありますなぁ。しかも3,000円しないんですよ(^^;
単純計算ではこれで約12時間までループせずに残せるはず。
ドラレコに装填してみたところ、無事録画はできるようですが、実際にフル容量まで録画できるかはいまのところ未知数。
こんどちょっとロングに行って試してみましょうかね〜
20211111_02.jpg

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク 修理・整備へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




BMWランキング
Profile

Kachi

Author:Kachi
大好きなバイクや、最近気になる健康について書いていこうと思います。
肩の力を抜いていきましょう。

Calendar
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
クリックしていただけます?

FC2Blog Ranking

Latest Entries
Latest Comments
Categories (Expanded by clicking arrow)
Latest Trackback
Monthly Archives
Count
Now Watchin'
現在の閲覧者数:
Search Form
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Send mail

Name:
Your Address:
Title:
Body:

日本ブログ村
What's popular?